猫多摩散歩日記

kkagayaki.exblog.jp
ブログトップ
2010年 09月 08日

「おわら風の盆」真髄! 

今日は朝から雨です。
外はひんやり涼しい風ですが、部屋の中は蒸し蒸し状態。

さて、9月と言えば 「おわら風の盆」
実は「おわら風の盆」は祭り好きな私の中でNo.1でして
過去9月2日に向けて何度も見に行こうと試みましたが
なかなか日程が合わず、見送ってきました。
最近は羽村や八王子など同好会の方が地元の人を招いての
催し物もあり、何度か見に行っていますが、
やっぱり本場で見たいものだと思う気持ちはつのるばかりです。

そんな折、このブログを目にしました。
この動画の中の「おわら風の盆」は素晴らしい。
フラッシュがなければ。
アマチュア・カメラマンのマナー違反は過去にも記事にしてきましたが
これはひどいです。全文掲載したいと思います。(次ページにも)

Yakuとデジカメさんより転載
「おわら風の盆」真髄!
最近は観光客で溢れる「おわら風の盆」には多くのカメラで・・・
しかし、感性のかけらもないような人も残念ながら増えています。
暗く静かな町流し、それをなんとか撮ろうと無粋なフラッシュ!

しかしこの日は数年振りに静かな町流しを発見、ワ~~オ!
一個の電灯の灯りと数個の雪洞のみがしっとりとした雰囲気を
醸し出して、正に昔の「おわら」でした。
多分八尾の方も、「うそー!」これ何十年前の映像??
と思うほどの優雅な「おわら町流し」です。

暗い場所のおわらは暗く撮るが「おわら」の撮り方と自認するyakuです。
なんとか見えると思いますので「おわらの真髄」を!


残念ながらこの後に、無粋でカメラマンの風上にも置けない輩が二人も闖入。
雰囲気は壊れるし、映像の最大の敵、まともに向けられるフラッシュの光。
多くの皆さんが我慢し、工夫しての撮影には最大の邪魔者!
その無粋さは後日又アップしますので、もし「おわら」に来年行かれる方は
是非とも参考にしてください。

続く
[PR]

by kkagayaki | 2010-09-08 10:51 | その他


<< これぞ「おわら風の盆真髄」➁      暑いけど >>