猫多摩散歩日記

kkagayaki.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 09日

【活動】13日の各団体の活動予定(頑張れ日本以外)

http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52592483.html
より転載しました。

 【活動】13日の各団体の活動予定

 横浜・東京・仙台における反民主党デモ・街宣
  


『在日特権を許さない市民の会』

暴走国家シナ中共をAPECから追放せよ!デモ行進

東アジア騒乱の元凶シナ中共を撲滅しよう!
虐殺者胡錦濤を東シナ海へ叩き込め!

第18回APEC首脳会議が横浜で行われます。自国民には暴虐の限りを尽し、周辺国には害悪を撒き散らし、先の尖閣問題においては我が国に野蛮な本性をあらわにしたシナ中共もその首脳会談にやって来ます。在特会は会場となるパシフィコ横浜の見えるポートサイド公園からシナの国家主席胡錦濤に対して怒りの声をあげます。

 「シナ中共はAPECに参加する資格無し! さっさと帰れ! 」 「帰国ついでに売国政権閣僚と横浜で騒いでいる反日左翼を心の故郷に連れて帰れ! 」 日本国民怒りのシュプレヒコールをぶつけましょう。なお、同日APEC粉砕を叫ぶ反日極左に対しても抗議の声もあげます。世界各国から取材陣が集まる横浜で、シナ中共の横暴に抗議する行動する保守運動に一人でも多くの皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

【日時】
平成22年11月13日(土)
13:30集合 14:00デモ行進出発

【場所】
ポートサイド公園(最寄 横浜駅)
アクセス方法

【生中継】
13:00からニコニコ生放送にて中継予定
http://live.nicovideo.jp/gate/lv31500253

【告知動画】
在特会APEC抗議デモ告知 胡錦濤よ日本国民の怒りの声を聴け!
<ニコニコ動画版>
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12667578
<youtube版>
http://www.youtube.com/watch?v=g3ENYJaEsXY

【主催】
在日特権を許さない市民の会 神奈川支部

【共催】
在特会 東京支部/埼玉支部/千葉支部/群馬支部/茨城支部

【現場責任者】
桜井誠 (在特会 会長)

神奈川支部問い合わせメールアドレス
zaitokukanagawa@gmail.com


 長野暴乱を我々に日本人は忘れていないぞ!

 『主権回復を目指す会』

APEC東京デモ行進


<胡錦涛に厳命する!尖閣諸島の侵略を止めろ>

海保のビデオ流出・公開を断固支持する


日時:平成22年11月13日(土)集会開始14:30 デモ出発15:00

場所:場所:神宮通公園(渋谷駅から)東京都渋谷区神宮前6-22
http://maps.nifty.com/cs/catalog/
map_spot/catalog_070927814327_1.htm#mapTitle


シナ侵略主義の体現者である胡錦涛国家主席がAPECで来日が決定した。チベット侵略・チベット人殺戮の功労でもって国家主席に上り詰めた胡錦涛の罪は歴史に銘記されて消えることはない。

いままた、我が国尖閣諸島へ侵略の手を伸ばし、その犯罪行為を謝罪するどころか正当化して憚らない。我々はこれ以上、シナ人からの侮蔑には耐えられない。

胡錦涛の罪状を糾弾し、大和魂でシナ侵略主義を粉砕しよう


主催:主権回復を目指す会 雨天決行 プラカードの持参歓迎

連絡:西村(090-2756-8794)
 


『在日特権を許さない市民の会』宮城県支部

嘘つき売国議員岡崎トミ子、民主党糾弾街宣

 岡崎トミ子と民主党政権よ、もう日本国民は我慢できない!

 国民のためを思うなら即刻退陣せよ!


わが宮城県選出の国家公安委員長・岡崎トミ子は国民の税金で反日デモに参加し、さらに慰安婦問題では存在しないはずの朝鮮人従軍慰安婦に賠償を支払おうとしています。

さらに、民主党政権は尖閣問題での対応に大失態を犯し公約違反の数々、未曾有の大増税と国民の出血ばかりを強いています。一方で朝鮮学校の無償化を決定するなどもはや日本の政府として機能しているとは思えません。我々は、売国議員岡崎トミ子と無能無策な民主党政権に断固ノーを突きつけるべく、ビラ配り・街宣を行います!

【日時】
平成22年11月13日(土)14:00~15:00

【場所】
一番町アーケード旧佐々重前

【現場責任者】
石黒瑠璃(宮城支部長)

【主催】
在日特権を許さない市民の会 宮城支部

【問い合わせ】
在特会宮城支部メールアドレス
zaitokumiyagi@gmail.com
 
[PR]

# by kkagayaki | 2010-11-09 12:18 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 11月 05日

尖閣沖中国漁船衝突映像流出

a0078986_12211414.jpg
a0078986_1221578.jpg


こちら
にアクセスしてみてください。

尖閣沖中国漁船衝突映像流出 
海上保安庁、幹部が集まり対応を協議

フジテレビ系(FNN)
11月5日(金)6時37分配信

沖縄県の尖閣諸島沖での中国漁船と海上保安庁巡視船の衝突映像の流出を受け、海上保安庁では、5日未明から、幹部が慌ただしく集まり始め、対応を協議している。
5日午前3時すぎ、海上保安庁の広報室長は、「映像が流れているということで、情報が入りましたので、現在、その事実関係を調査しているところです。部分的にわたしが見たものと、同じ部分もあります」と語った。
流出した映像は、合計およそ44分で、6本に分けて動画投稿サイト「YouTube(ユーチューブ)」に投稿された。
この映像について、海上保安庁幹部は「本物と考えて間違いない」と話している。
映像の冒頭には、撮影した海上保安庁の職員とみられる氏名も記載されている。
11月1日、衆参両院の予算委員会理事に限定公開された映像は、6分50秒に編集されたもので、今回の映像には、それ以外のものも含まれているという。
最終更新:11月5日(金)6時37分

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20101105-00000373-fnn-soci


衝突映像は海保撮影と海保長官認める 
首相、究明を指示


沖縄・尖閣諸島近海で9月、海上保安庁の巡視船に中国漁船が衝突した事件で、巡視船から撮影されたビデオ映像が4日夜、インターネットの動画投稿サイト「ユーチューブ」に投稿された。漁船が2回、巡視船に衝突した様子などが映っており、鈴木久泰・海保長官は映像は海保が撮影したものと認めた。捜査当局から漏れた可能性が高く、菅直人首相は5日午前の閣議後の閣僚懇談会で、「しっかり調査を」と原因究明を指示した。
http://www.asahi.com/politics/update/1105/TKY201011050164.html

衝突ビデオ、中国メディア報道せず 
動画サイトは規制中

2010年11月5日11時1分

【北京=林望】尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件のビデオ映像が流出したことを、中国の主要メディアは5日朝の段階で伝えていない。中国政府もコメントは出しておらず、当面は事態の推移を見守る構えとみられる。

 中国の主要テレビ、新聞は日本での報道ぶりを含めて一切、報じていない。ただ、4日深夜の段階で映像の流出を知ったという中国メディアの関係者もおり、当局から報道を規制するよう指示が出ている可能性もある。

 ネットでは、中国共産党機関紙「人民日報」傘下の「人民網」が香港メディアの映像を引用する形で短く報道。映像を紹介した香港の衛星テレビ局「鳳凰電視台」のサイトには、「漁民は身をていして国に報いた」など、船長を英雄視する書き込みが増えている。

 中国では画像が流出した動画サイト「ユーチューブ」自体が規制の対象になっているため、今のところネット世論が沸騰する状態にはなっていない。ただ、香港メディアなどを通して情報が広がるのは時間の問題で、強い反応も予想される。
http://www.asahi.com/national/update/1105/TKY201011050177.html
---------------------------------------------------------------------------------------------
民主党のお偉方が偉そうに御託を並べているが、そもそも、「国民の知る権利」を
無視したのが問題。
最初から編集せずに公開していれば、こんな問題も起きない。
今すぐ全部のビデオを公開するべきだ!

[PR]

# by kkagayaki | 2010-11-05 12:24 | ニュース速報
2010年 11月 05日

11.6(土)「頑張れ!日本」反シナ抗議集会・デモ

花うさぎの世界は腹黒い
より転載


「アジアに自由と平和」訴え支那包囲

  「守りから攻め」に転じた国民行動へ



来たる11月6日、日比谷の野外音楽堂で開催される頑張れ日本!全国行動委員会のビック・イベント。そのネーミングは、11.6アジアに自由と平和を! 尖閣諸島侵略糾弾!中国(胡錦濤)のアジア軍事覇権糾弾!拉致被害者奪還! 「ノーベル平和賞」劉暁波氏の釈放を! 「自由と人権 アジア連帯集会」 & デモ、というこれまでにない長いタイトルとなった。


尖閣事件で政府が船長の処分保留のまま釈放してから、同会による東京の大規模デモは10.2、10.16についで三回目となる。過去二回が支那の尖閣侵略への抗議、弱腰菅政権への糾弾だったのに対し、今回はいきなりトップに「アジアに自由と平和を」が来て、国民行動の性格が大きく様変わりしたことが伺われて興味深い。

これはチャンネル桜の番組の中で永山英樹氏も指摘していたが、国内メディアが見事に無視して報道しなかった10.2デモを、海外メディアは積極的に取り上げた。その際にノーベル平和賞を受賞した劉暁波 (りゅう ぎょうは)氏に対する祝意とその釈放を求めるプラカードにメディアが注目、単なる自国利益のための抗議活動ではないとして好意的に取り上げたことが影響しているものと思われる。

今回は云ってみれば支那の侵略を現実に受けている南モンゴル(内モンゴル自治区)、東トルキスタン(新疆ウイグル自治区)、チベット(チベット自治区)だけでなく、世界の声ともなっている劉暁波氏の釈放、拉致被害者の奪還と、一挙に範囲を「アジア全体」に拡げたことで、これまでの守りの行動から支那を包囲する攻めの行動に転換したといえる。


ここまで来れば、法輪巧のメンバーにも声をかけ、支那の民主化を要求するところまで範囲を拡げても良かったと思う。また、日本政府の対応は見事に世界の恥さらしとなってしまったが、一方で世界中が支那の横暴さに警戒をあらわにしたという二次効果を生んだ。また南沙諸島、西沙諸島の領有権を争っている東南アジアの各国にとっては人ごとでは無かった筈だ。



a0078986_0465647.jpg


つまり、直接、間接に世界中の国々が支那中共の横暴に眉をひそめ、警戒感をあらわにしているタイミングだ。この思いを組んで、そうした国々との連携を前面に出すことは、支那が一番嫌がることであり、また海外メディアがニュースとしてもっとも取り上げやすいテーマでもあって、非常に良い判断だと筆者も考える。


[PR]

# by kkagayaki | 2010-11-05 00:52 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 11月 02日

ミスターX氏が語るビデオの真実

花うさぎさんの「花うさぎの世界は腹黒い」
より転載

あれは中国船が海保隊員を殺そう

  としている、そういうやつなんです


昨日、一部議員に限って公開されたビデオ。テレビ各社はこのビデオを見た議員の証言を元にイラストで表現してましたが、皆さんはどのようにご覧になったでしょうか。「ビデオには相手からぶつけてきた様子が鮮明に写っている」と言ってますが、その程度の映像で「日本国民が激高する」とはとても思えません。ここに写されていない核心部分が明らかに隠されている、と見るのは常識でしょう。


と思っていたところに、昨夜、コメント欄でmatacyann さんが教えてくれた動画をみたら、これが「腑に落ちる」のですよ。何人かの保守系議員が語っていた内容とも一致しますし、「大外れ」覚悟で少しテキスト起こししてみると、ミスターX氏の発言以下のような内容です。まあ、詳しくは動画を見て頂くとして。


「海上保安庁のビデオの中味は、向こうの船が衝突するような形で動いている、それまではマスコミに出してますね。あれは既に海上保安庁の隊員二名が向こうの船に飛び乗りまして、格闘のシーンが写っています。乱闘の末、海の中に放り投げられました。」

「それで、あれは衝突しようとしたのではなくて、海の中の隊員を殺そうとして何度も人に向かってぶつかっている絵です。それを編集するという方針です。だからそれを見ている人は結構いるんです。僕も見ましたけど、それを実際に国の方は公開しないでしょう、編集するでしょうし、でも事実を云わないといけませんね。ですから、あれは中国船の方が一生懸命、あそこで人を殺そうとしている、そういうやつなんです。」



どうでしょう。こちらの説明の方がなんとなく説得力がある説明だとは思いませんか。私は、公開されたビデオは事実の一端ではあるけれども、あれでは本当は何が起こっていたのか「真実」は判らない、と思います。既に世論調査でも明らかになってるように、80-90%の日本人は「ビデオの全面公開」を求めている。船長を処分保留のまま釈放したことに80%以上が否定的な反応を示しています。


菅内閣がこうした民意を無視してまで「支那中共に配慮」しているのに、日中首脳会談はドタキャンされ、それについて猛烈な抗議や対抗措置一つ打ち出せないでいる。調子に乗ってロシアにまで国後訪問を許してしまった。鳩山前首相が前言を翻して議員を続けると言ったら、80%の国民が怒っているし、小沢氏の国会招致ひとつ決められないで、おたおたする菅内閣。



支持率は急落し、もはや政権が持たないのは誰の目にも明らかです。良識ある日本の政治家なら、自ら「内閣総辞職」を選択すべきですが、日本人より特アの外国人が大事という現政権は、再び外国人参政権は最高裁の傍論重視という暴論を言い始めた。

もう、これ以上、反日内閣に日本を任せられないことは明白です。日本軍の政治家は、「ビデオの全面公開」を求めて審議拒否し、街に出て訴えるべきです。もはや議論の段階は過ぎました。倒閣あるのみです。日本軍は小異をすてて大同につき、お年寄りから子どもまで「日本を守る」ために立ち上がりましょう。

(以下略)
[PR]

# by kkagayaki | 2010-11-02 12:44 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 11月 02日

民主党に

【世論調査】内閣支持率急落36・4% 小沢氏強制起訴「納得できる」78・8%
2010.11.1 21:46

 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が10月30、31両日に実施した合同世論調査で、菅直人内閣の支持率は前回調査(9月30日実施)の
48・5%から12・1ポイント急落し、
6月の政権発足後最低の36・4%となった。

不支持率は46・5%(11・7ポイント増)で支持を上回った。
沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件や「
政治とカネ」の問題での政権の対応に対する厳しい視線を反映した。

 首相の指導力を77・3%が「評価しない」と回答。
「評価しない」は「外交・安全保障政策」(71・8%)
「政治とカネの問題」(71・0%)
「景気対策」(75・2%)-となった。


衝突事件の対応を「不適切」としたのは
73・5%で前回調査より3ポイント増。
船長釈放への政治介入の有無について
87・5%が「菅政権は真実を明らかにしていない」と答えた。
衝突時のビデオについて78・4%が「早期に全面公開すべきだ」と回答。
尖閣諸島の警備について81・5%が「強化すべきだ」と答えた。
 

民主党の小沢一郎元代表の強制起訴が決まったことには
78・8%が「納得できる」。
小沢氏が離党や議員辞職を否定したことに66・1%が「不適切」とした。
「証人喚問をすべきだ」は55・8%で「政治倫理審査会での弁明」(10・0%)
「司法の決着に任せる」(26・3%)を上回った。
 

仙谷由人官房長官について54・3%が「政権を取り仕切っている」、
64・7%が「国会答弁は適切でないものが多い」と回答した。

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101101/stt1011012147014-n1.htm
--------------------------------------------------------------------------------------------
未だ50%近い人が支持していると言うのも相変わらず信じがたいことだが、
この政権与党が権力の座についてから何かいいことがあっただろうか?
子ども手当や高校無償化、高速道路無料化というまるで携帯会社のキャッシュバックが
いくらか?どこが安いかで決めるのと同じ感覚で民主党を選んだのだから、深く考えることも
ない。この人たちはどの選挙であってもどれだけ自分が得をするかでしか議員や党を選ぶ
ことができない。こんなものは民主主義ではなく、途上国の選挙だ。
今回はそれでも、「外交・安全保障」で支持しないとした人が多く、ほっとした。

尖閣諸島の侵略問題であたふたとする現政権を見て、恐ロシアさえ舐めてかかってきた。
共産主義を賛美する現政権はひたすらシナに対しては、
土下座外交、朝貢することしか頭にない。だから、日本の国益よりシナの国益第一と
衝突ビデオは国民には絶対後悔しないつもりだ。


 【尖閣ビデオ】 仙谷長官 「国民は『公開公開!』と言いつつ何を望んでる?テレビやネット公開、いろんな配慮からよくない」   

仙谷由人官房長官は1日午前の記者会見で、沖縄・尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件の ビデオ映像の全面公開について「いろんな配慮からよくないと考えている」と否定的な見解を示した。

 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が10月30、31日の両日に行った合同世論調査によると、78・4%が「早期に国民に全面公開されるべき」との結果が出ていた。

 仙谷氏は記者会見で「国民が公開、公開といいながら何を望んでいるのか。テレビで(映像を)一斉に流したり、インターネットをかけめぐることをイメージして支持しているなら、私の立場からはよくないと考えている」と述べた。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101101/plc1011011221026-n1.htm
------------------------------------------------------------------------------------------------説明が意味不明。「いろんな配慮からよくない」ってどういう意味なんでしょう?

花うさぎさんの「世界は腹黒い」
の記事を読むと、これでは必死に隠すはずだ、絶対後悔しないだろうと感じるものである。

次投稿で花うさぎさんの記事を転載したいと思います。

[PR]

# by kkagayaki | 2010-11-02 12:30 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 10月 31日

山手線ハロウィンパーティと言う名の狼藉

ハロウィン粉砕街宣


場所:六本木ヒルズ → 後に『ロアビル』前へ移動

日時:10月31日(日) 18:00開始 

【共催団体】
主権回復を目指す会 
新攘夷運動・排害社
政経調査会 
せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』
NPO外国人犯罪追放運動 
千風の会
在日特権を許さない市民の会東京支部
日本の自存自衛を取り戻す会 
鎌倉保守の会 
外国人参政権に反対する会・東京

【連絡】
西村修平(090-2756-8794)
有門大輔(090-4439-6570)
排害社事務局 haigai@excite.co.jp

ハロウィンの10月31日夕方から、多くの欧米系外国人が山手線に闖入。車内で酒盛りをする、全裸になる、大声で騒いで歌う、発車しようとする電車のドアに飛びついて発車を阻む、ホームを走り回る、網棚に寝そべる、乗客の女性にからむ、駅構内でクラッカーを撃つなどなど…駅員や警察官の注意を完全無視。

 「トーキョー・ヤマノテ・ハロウィン・トレイン」と彼らが呼ぶ、こうした事態がここ数年にわたり繰り広げられてきた。これに対して、去年の10月31日、主権回復を目指す会、外国人犯罪追放運動が立ち上がり、山手線で不逞外国人に直接対峙する事となった。これによって、警察もようやく本腰をあげ、去年は例年のような馬鹿騒ぎが堂々と行われる事態には至らなかった。

 しかし、外国人の多い渋谷や六本木などでは、こうした乱痴気騒ぎが行われていると聞き、明日のハロウィンに合せ、我々は外国人が都内で最も集まる六本木で、不逞外国人追放を訴えるべく街宣をおこなう。ハロウィンではカボチャおばけが「トリックオアトリート」(お菓子をくれなきゃ、いたずらする)と抜かす。ならば我々は不逞犯罪外国人に対して「国外退去か実力行使か!?」を迫るべきだろう。
e0206242_040465.jpg


http://haigai.exblog.jp/12164413/


もうひとつ大切な抗議デモ

朝鮮学校解体デモ 2010

反日教育を行っている朝鮮学校の無償化に断固反対!

世界平和のために朝鮮学校を解体して犯罪朝鮮人を撲滅しよう!

 


現在、尖閣問題で日本国民の怒りがシナにばかり向いていますが、その陰に隠れてこっそり朝鮮学校無償化を進めようなんて、我々は絶対に見逃しません。テロ国家北朝鮮の支配下にあって、文科省の学習指導要領に従わない反日教育で子供を洗脳し、反日闘士を養成する朝鮮学校への公金投入を認めてはなりません。名ばかりの学校法人朝鮮学園は即刻解体せよ! 我々は朝鮮大学校がある小平市でデモ行進を行います。怒れる日本国民の皆様、奮ってご参加下さい。

【日時】
平成22年10月31日(日) 13:00集合 13:30出発

【集合場所】
小平中央公園(西武国分寺線 鷹の台駅下車直ぐ)

【解散場所】
上水公園

【主催】
在日特権を許さない市民の会 東京支部

【協賛】
新攘夷運動 排害社/せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』/NPO外国人犯罪追放運動/外国人参政権に反対する会・東京/そよ風/千風の会/日本を護る市民の会/日本再建会議・東京

【現場責任者】
秋津昭男(在特会 東京支部長)

【生中継】
ニコニコ生放送にて13:00〜
http://live.nicovideo.jp/gate/lv30428797
※ 緊急の場合は下記スティッカムに中継先を変更します。
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai

【注意】
雨天決行
国旗・プラカード持参歓迎
特攻服など現場にそぐわない恰好はご遠慮ください
撮影が入るため、
顔を写されたくない方はサングラスなどご持参ください
現場責任者の指示に必ず従ってください。

【告知動画】
<ニコニコ動画版>
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12521781
<youtube版>
http://www.youtube.com/watch?v=_DKgBQkIW4w
<PeeVee.TV版>
http://peevee.tv/v?7h24bc

【問い合せ】
東京支部問い合わせメールアドレス
zaitokutokyo@gmail.com

------------------------------------------------------------------------------------------
いくら商業主義に煽られていると言っても
キリスト教の国でもない日本で「ハロウィン」は
ないだろうと思っていた。あちこちのブログで
エキゾチック、可愛いと話題にしている。
しっかりと定着してしまったようだ。定着してしまえば、
本家本元の欧米人は、日本と言う外国にいるという意識は薄れ、
自分の国であると錯覚し、大人しい日本人なら何も言われないと
なめてかかって、何年も度を過ぎた騒ぎを起こしてきた。
それをJRも警察も見て見ぬふり、思い余って注意をしたところで、
世界中から舐められている日本、聞く耳持たなかったわけだが、
批判が何かと多い、「行動する保守派」が昨年、撃退したのですよ。
品よく、話し合いでは駄目!

粉砕デモ、朝鮮学校へのデモ、どちらも勇気がいることです。
全面的に支持したいと思います。

[PR]

# by kkagayaki | 2010-10-31 10:00 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 10月 30日

尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動in大阪中止と今後の護国活動

2010年10月30日(土)
※台風により中止 【大阪府大阪市】 10/30(土) 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動 in 大阪

※ 台風14号のため、中止となります。後日、改めて開催予定です。詳細は決定次第、お知らせいたします。
[10/29 更新]

中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動 in 大阪
日時:
平成22年10月30日(土) 
内容:
12時30分 準備
13時00分 集会  於・新町北公園(西区)
           地下鉄四ツ橋線「四ツ橋」駅2番出口 北へ徒歩5分
           鶴見緑地線「西大橋駅」2番出口 北へ徒歩5分
登壇予定:
田母神俊雄・会長、西村眞悟、三宅 博、水島 総・幹事長、松浦芳子・事務局長 ほか
        尚、この集会で 京都支部設立の報告も致します。
14時00分 デモ行進 出発
        新町北公園→東進→南久宝寺町3→御堂筋南下→難波高島屋前→元町中公園(浪速区) 解散(15時05分)
15時00分 街宣活動 於・南海電鉄「難波」駅 「なんばマルイ西側歩道」高島屋前
[10/21更新]
主催:
頑張れ日本!全国行動委員会 関西総本部
連絡先:
頑張れ日本!全国行動委員会 関西総本部
http://www.ganbare-nippon.net/



2010年10月31日(日)
【愛知県名古屋市】 10/31(日) 中国の尖閣侵略糾弾! 抗議デモ第二弾 in 名古屋

10.31 尖閣諸島は日本の領土です!
         全国国民統一行動、抗議デモ第二弾 in 名古屋

日頃より、私どもの会にご支援賜り感謝申し上げます。
10月2日のデモは予想を大幅に上回る360名の方に参加頂きました。対中政策に対する国民の心配と怒りが昂っている証しです。しかし、中国は南沙諸島を掌中に収め、次は尖閣諸島、その先は沖縄、そして更に太平洋と、その野望は止まりません。

国の尊厳や安全保障よりも政権の保持に汲々としている民主党政権に国の行く末を託せません。私たち一般国民がその意思を表に出し、強い無限の意思を政府や中国にぶつけて行きたいと考えます。

10月2日のデモにつづき、中国による尖閣諸島領海侵犯に抗議するデモを行います。動かなければ何も変わりません。
皆さま、是非、一緒に参加して下さい。

日時:
平成22年10月31日(日)
午後1時30分 集会開始
午後2時 デモ隊出発

集合場所:
若宮大通公園ミニスポーツ広場
(地下鉄矢場町下車、徒歩5分、中土木事務所前)
デモコース:ミニスポーツ広場⇒若宮大通⇒矢場久屋西南交差点右折⇒久屋西線⇒錦通⇒大津通り⇒若宮大通⇒ミニスポーツ広場

デモ終了後、集会。その後有志による中国大使館前への移動、抗議文の手渡し、もしくは投函をします。

主催:
頑張れ日本!全国行動委員会愛知県本部・代表 井上寛康
デモ責任者 杉田謙一

共催:
チャンネル桜を支援する会愛知県支部
日本世論の会愛知県支部

ゲスト:
水島総氏(頑張れ日本!全国行動委員会・幹事長)
三輪和雄氏(日本世論の会会長) ほか交渉中

*自作プラカード持参歓迎・団体名のぼり不可

連絡先:
林TEL:080-1629-8080
FAX:052-811-2660
ganbare.aichi@gmail.com
HP:http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/
HP:http://www.ganbare-nippon.net/

*チラシ(pdf版)は こちら→http://www.ch-sakura.jp/sakura/nagoyademo_20101031.pdf



東京
2010年11月06日(土)
【東京都千代田区】 11/6(土) アジアに自由と平和を! 尖閣諸島侵略糾弾!中国のアジア軍事覇権糾弾! 「ノーベル平和賞」劉暁波氏の釈放を! 「自由と人権 アジア連帯集会」 & デモ(11/6)

期日:
平成22年11月6日(土)

場所:
日比谷野外音楽堂
(東京都千代田区日比谷公園1-3)

内容:
12時00分 開場
13時00分 開会

【登壇予定】 田母神俊雄、小池百合子、山田 宏、ペマ・ギャルポ、イリハム・マハムティ、黄文雄、黄敏慧、ダイチン、鳴霞、アウ・ミ・ジュン、加瀬英明、すぎやまこういち、飯塚繁雄、西岡 力、三浦小太郎、殿岡昭郎、山際澄夫、西村幸祐、Saya、英霊来世 他 北朝鮮脱北者、インドネシア、バングラディシュ 等々アジア各国登壇、地方議員多数

15時30分 デモ隊列準備
15時45分 デモ出発 「日比谷野音」~到着「常盤橋公園」(千代田区 大手町2-7-2)
17時30分 街宣活動 有楽町「交通会館前」(~19時)

主催:
頑張れ日本!全国行動委員会
草莽全国地方議員の会
日本李登輝友の会
台湾研究フォーラム

お問い合わせ:
頑張れ日本!全国行動委員会
TEL 03-5468-9222
http://www.ganbare-nippon.net/




●その他の主なイベント
2010年 10月 30日(土)
13時00分~17時00分
村田春樹独演会第二弾 「大東亜戦争と朝鮮人~我等かく戦へり、彼等は~」 【東京支部】
村田春樹独演会第二弾 「大東亜戦争と朝鮮人~我等かく戦へり、彼等は~」

昨年に引き続き、日韓併合百年を考えるシリーズ第二弾!

【日時】
平成22年10月30日(土)13:15開場 13:30開演 16:30終了予定

【場所】
日本橋公会堂 (中央区日本橋蠣殻町1-13-1)
http://mappage.jp/code.php?cd2=13102S040041

【アクセス】 
地下鉄 半蔵門線「水天宮」徒歩1分
    東西線「茅場町」徒歩5分
    日比谷線「人形町」徒歩5分

【会費】
1000円

【生中継】
ニコニコ生放送13:30~
http://live.nicovideo.jp/gate/lv30264290

【主催】
外国人参政権に反対する会・東京

【共催】
維新政党新風埼玉県本部 同東京本部

【協賛】
在日特権を許さない市民の会 東京支部
日本再建会議・東京
そよ風 


●在特会予定
朝鮮学校無償化断固反対【北海道支部】
朝鮮学校解体デモ 2010 【東京支部】
http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?smode=Daily&caldate=2010-10-31

2010年 10月 31日(日)
▲札幌▲
13時00分~14時30分
朝鮮学校無償化断固反対!朝鮮学校は解体しろ!街頭活動 【北海道支部】
朝鮮学校無償化断固反対!朝鮮学校は解体しろ!街頭活動

尖閣問題が大きく取り上げられている最中、民主党は水面下で朝鮮学校無償化を強行に推し進めようとしています。北朝鮮に送金されるだけの馬鹿げた政策に税金を使われてたまるか!再び怒りの声を挙げ、多くの国民に真実を知って貰いましょう!

【日時】
平成22年10月31日13:00~14:30

【場所】
札幌市中央区大通西3丁目

【主催】
在日特権を許さない市民の会北海道支部

【協賛】
俊傑憂憤の集い/そよ風北海道

【生中継】
http://live.nicovideo.jp/watch/lv30634707

【現場責任者】
加藤祐平(北海道支部運営)

【問合せ】
北海道支部メール
zaitokuhokkidou@gmail.com

【注意】
当日は撮影が有りますので各自対応願います。
日章旗、手作りプラカードなど大歓迎。

――――――――――――

▲東京▲
13時00分~15時00分
朝鮮学校解体デモ 2010 【東京支部】
朝鮮学校解体デモ 2010

反日教育を行っている朝鮮学校の無償化に断固反対!
世界平和のために朝鮮学校を解体して犯罪朝鮮人を撲滅しよう!

現在、尖閣問題で日本国民の怒りがシナにばかり向いていますが、その陰に隠れてこっそり朝鮮学校無償化を進めようなんて、我々は絶対に見逃しません。テロ国家北朝鮮の支配下にあって、文科省の学習指導要領に従わない反日教育で子供を洗脳し、反日闘士を養成する朝鮮学校への公金投入を認めてはなりません。名ばかりの学校法人朝鮮学園は即刻解体せよ! 我々は朝鮮大学校がある小平市でデモ行進を行います。怒れる日本国民の皆様、奮ってご参加下さい。

【日時】
平成22年10月31日(日) 13:00集合 13:30出発

【集合場所】
小平中央公園(西武国分寺線 鷹の台駅下車直ぐ)

【解散場所】
上水公園

【主催】
在日特権を許さない市民の会 東京支部

【協賛】
新攘夷運動 排害社/せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』/NPO外国人犯罪追放運動/外国人参政権に反対する会・東京/そよ風/千風の会/日本を護る市民の会/日本再建会議・東京

【現場責任者】
秋津昭男 (在特会 東京支部長)

【生中継】
ニコニコ生放送にて13:00~
http://live.nicovideo.jp/gate/lv30428797
※ 緊急の場合は下記スティッカムに中継先を変更します。
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai

【注意】
雨天決行
国旗・プラカード持参歓迎
特攻服など現場にそぐわない恰好はご遠慮ください
撮影が入るため、
顔を写されたくない方はサングラスなどご持参ください
現場責任者の指示に必ず従ってください。

【告知動画】
<ニコニコ動画版>
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12521781
<youtube版>
http://www.youtube.com/watch?v=_DKgBQkIW4w
<PeeVee.TV版>
http://peevee.tv/v?7h24bc

【問い合せ】
東京支部問い合わせメールアドレス
zaitokutokyo@gmail.com

[PR]

# by kkagayaki | 2010-10-30 00:17 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 10月 17日

10月16日尖閣侵略糾弾!国民大行動報告画像

10月16日尖閣侵略糾弾!国民大行動報告画像

簡単ではありますが。
猫多摩散歩日記2
で見ていただければ嬉しいです。
[PR]

# by kkagayaki | 2010-10-17 21:10 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 10月 17日

10月16日尖閣糾弾!大使館包囲!国民大行動

10月16日尖閣糾弾!大使館包囲!国民大行動 
三河台公園到着の動画

やっと報道してくれたと思ったら
シナの反日暴動がトップ、かなり詳しく、その暴動は日本の右翼が大使館を包囲攻撃するからだと
一昨日のシナ報道の通り。日本のデモは右翼と報道。反日NHKにしたら、日の丸を持つことが右翼なのか?
警察発表が5800人、その前の途中経過では3200人なのに、2800人と報道。

反日暴動がトップで詳しいと言うことは、これ以上、日本側のデモでシナ様を刺激してはいけないと言う
警告なんですか?

右翼と言われる人々(笑)がデモを終えて三河台公園に到着した時の動画です。
驚くほどの人数でしたよ。初めての人も多かったのです。私は後ろの方でしたが、それでも後からどんどん入ってきます。この様子と(画像は明日)テレビのニュースの違いを感じてもらえたらと
思います。







[PR]

# by kkagayaki | 2010-10-17 01:46 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 10月 11日

10.16 中国大使館包囲!尖閣侵略糾弾!国民大行動

■ 10.16 中国大使館包囲!
尖閣侵略糾弾!国民大行動



 期日 : 10月16日(土) 
内容 :
  14時00分 集会 青山公園 南地区(地下鉄「乃木坂」駅 徒歩1分)
  15時30分 デモ行進 出発
  16時10分 デモ行進 三河台公園 到着
     → 終了後、中国大使館前にて抗議行動
 
登壇予定 :
   田母神俊雄、西村眞悟、土屋たかゆき、富岡幸一郎、赤池誠章、
   小林正、黄文雄、イリハム・マハムティ、山村明義、三輪和雄、
   永山英樹、松浦芳子、水島総
   ほか 地方議員・文化人・知識人多数
   [10月9日現在]
 
主催 : 頑張れ日本!全国行動委員会、草莽全国地方議員の会事務局

 ※ 日の丸以外の旗類の持込はご遠慮下さい
   (中国に弾圧されている国の国旗は可能)。

お問い合わせは、03ー5468ー9222(頑張れ日本、全国行動委員会事務局)


このブログは↓引っ越ししておりますが、訪問者がまだこちらに訪れていますので
画像は貼れませんが、猫多摩散歩日記2とダブりますがUPしていきますので
宜しくお願いいたします。
[PR]

# by kkagayaki | 2010-10-11 10:54 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 10月 09日

猫多摩散歩日記→猫多摩散歩日記2へ引っ越しました

猫多摩散歩日記 ブログ引っ越しのお知らせ 編集 | 削除

2007年から始めた「猫多摩散歩日記」
画像が満杯になり、アドバンスコースを試みましたが、
登録情報を紛失、その時のメルアドも変更しており(>_<)
せっかく軌道に乗ったこのブログからの引っ越しは残念ですが、

今後の励みにもなりますので、新しい「猫多摩散歩日記」を
引き続き訪問していただきたく、お知らせいたします。

新しいブログは
「猫多摩散歩日記 2」  ←

宜しくお願いいたします。

a0078986_16213399.jpg


a0078986_1622138.jpg

[PR]

# by kkagayaki | 2010-10-09 16:23 | その他
2010年 10月 09日

中国の圧力に屈しない国、配慮と言う圧力に屈する国

ノルウェーは、シナの圧力に屈しなかった。
ノーベル平和賞に劉暁波氏 投獄中の中国民主活動家
産経新聞 10月8日(金)18時6分配信

 【ロンドン=木村正人】ノルウェーのノーベル賞委員会は8日、中国共産党の一党独裁体制の廃止などを求めた「08憲章」の起草者で、中国で服役中の民主活動家、劉暁波(りゅう・ぎょうは)氏(54)に2010年のノーベル平和賞を授与すると発表した。中国の民主活動家の受賞は初めてで、中国政府が激しく反発するのは必至だ。

 劉氏は吉林省出身で、北京師範大や米ハワイ大などで中国現代文学などを講義。1989年の天安門事件の際には、米国から帰国して天安門広場でハンストを実施し、逮捕された。 天安門事件後、民主化運動の指導者や知識人の多くが海外に脱出する中、91年の出獄後も国内で民主化を求める論文を書き続けた。2008年、共産党の一党独裁体制の廃止や民主選挙の実施とともに、言論、宗教、集会、結社の自由などを求めた「08憲章」を、中国の学者ら303人の署名を添えてインターネット上に発表。劉氏はその直前に拘束された。10年2月、国家政権転覆扇動罪で懲役11年、政治的権利剥奪(はくだつ)2年の判決が確定。現在、遼寧省錦州市の刑務所で服役している。
 ノルウェーのノーベル賞委員会によると、中国の外務省高官が今年6月、「(劉氏に平和賞を)授与すれば、ノルウェーと中国の関係は悪化するだろう」と同委に圧力をかけていた。

 劉氏のノーベル平和賞受賞を契機に、国際社会から中国の民主・人権状況に対して非難の声が高まる可能性がある。1989年にチベット仏教の最高指導者、ダライ・ラマ14世がノーベル平和賞を受賞した際、中国政府は激しく反発した。2000年には、フランスに亡命した作家、高行健氏が華人として初めてノーベル文学賞を受賞している。
------------------------------------------------------------------------------------------------

日本は、国民の知る権利(野党時代の民主党は随分煩かったはずだが)を無視し、
中国様に配慮し、ビデオの非公開を決めた。↓

尖閣ビデオは非公開、「日中」再悪化を懸念
読売新聞 10月8日(金)5時14分配信

 政府・与党は7日、沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件の様子を海上保安庁が撮影したビデオについて、公開に応じない方針を固めた。

 公開すれば日中両国で相互批判が再燃し、4日の日中首脳会談を機に改善の兆しが出てきた日中関係が再び悪化しかねないとの判断からだ。 国会がビデオ提出を求める議決をした場合などは、予算委員会など関連委員会の「秘密会」への提出とし、限定的な開示にとどめたい考えだ。

 衆院予算委員会は7日開いた理事懇談会に法務省の小川敏夫法務副大臣らを呼び、ビデオの扱いについて協議した。法務省側は「中国人船長を起訴するか否かの結論が出ていない段階で、捜査資料を出したケースは今までない」と説明し、現時点での国会提出に難色を示した。与党側も慎重な姿勢を示した。
------------------------------------------------------------------------------------------------
何たる違いであろう。
この一点だけ見ても、日本と言う国は既にシナに屈した、シナの属国になっていると
言っても過言ではない。

大好きなAXNミステリーだが、毎週金曜日8時からノルウェーの刑事ものが放映されていた。
何話目かで外国人移民問題を扱っていたので、国内の単なる殺人事件がストーリーが主なのに、この問題がかなり根深いのではないかと思わせられたものだ。

何故か8時からのゴールデン・アワーからは早々と姿を消し、誰も見ないような深夜帯で
続いているのか、完全に終わったのか。以前から言っていることだが、このひかりテレビは
特亜の外国人勢力が牛耳っているらしいので、もしかしたら、何らかの配慮があったのでは
ないかと疑ってしまう。いや、考えすぎではない。日本の移民問題=朝鮮、シナ人だから。

さて、ビデオが何故公開されないか?以下に目を通してもらいたい。
日本救済プロジェクト

先日の『河内国民文化研究会』の集会で、西村慎悟前衆議院議員から話がありました。
チャイナの漁船は、かなり以前から200隻以上来ていて、領海侵犯・違法操業と続けていた。
しかし、海上保安庁は黙認していた。
今回、海保が『領海だから出て行きなさい』とマイクで言うと、チャイナの漁船は日本語で『ここはチャイナの領海だ』と言い返してきた。出て行かないので、海保が臨検の為にチャイナ漁船に乗り移ると、あろうことか、屈強な船員が海保保安官をロープでぐるぐる巻きにして、海に投げ込んだ。それに対して、船長・船員を逮捕・拘束したということです。 これは、領海侵犯や違法操業という問題ではありません。れっきとした殺人未遂事件です。 西村氏の耳に入っているということは、海保の本部にも連絡が行っているはずで、その事実を握りつぶしたのです。

かなりの訓練を積んだ海保が、船員に簡単にぐるぐる巻きにされるでしょうか。 西村氏曰く、これは間違いなく退役軍人であり、チャイナのお家芸である便衣兵である、ということです。私もそう思います。
チャイナの軍隊は大規模なリストラをやっていて、千万単位の退役軍人が失業状態にあるそうです。
それも、民主党代表選のさなかにこの事件は起きた。
これは、チャイナにしくまれた罠だったのです。

実は、この事件の二日前の日曜討論で小沢一郎は『尖閣列島は日本固有の領土だ。それは尖閣列島は琉球の領土だったからだ』と言ったといいます。
すなわち、小沢はこの事件が起こることを予め知っていたのです。そして、チャイナと作り上げた出来レースに菅をはめたのです。

小沢は、形勢不利と見るや、のちに菅を追い落とすための材料をつくった。
ですから、小沢派は『これで次は勝てる!』と叫んだのです。
では、小沢が勝ったらどうなるか。
次こそ、チャイナの思う壺。
尖閣、沖縄、そして日本本土と、浸食されてしまうでしょう。

尖閣周辺の海底にはイラク並みの海底資源が眠っていると言われています。
チャイナは、それを知って、沖縄県民に『この資源を共同開発しよう。これで十分自立できますよ』と誘いを掛けているのです。そして目指しているのは『琉球人民共和国』の独立です。
そのためには、米軍が邪魔です。これからマスコミを通じて、大規模な米軍基地反対キャンペーンが貼られることでしょう。

小沢が代表になったらなおさらです。 米軍の居ない琉球人民共和国になったら、どうなるか。
チャイナは一気に攻め込み、琉球人自治州にしてしまうでしょう。

当然、チャイナに支配された他民族がどんなひどい眼に逢うかは以前紹介した通りです。
こんな情報はインターネットや集会に行かねば知る事は出来ません。
二度と間違った選択をしないために、みんなで努力しましょう。

------------------------------------------------------------------------------------------------

非公開だけでも国民の怒りは相当なものなのに、多分、この場面が映っていたのではないでしょうか?
我々も声を上げていかなければなりません!
[PR]

# by kkagayaki | 2010-10-09 12:24 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 10月 07日

秋の空

a0078986_19321946.jpg

蒸し暑い一日でした
(≧∇≦)
[PR]

# by kkagayaki | 2010-10-07 16:59 | 自然の風景
2010年 10月 07日

テレビが報道しない稲田議員の代表質問 動画


2010年10月06日-国会代表質問-稲田朋美 1-3

2010年10月06日-国会代表質問-稲田朋美 2-3

2010年10月06日-国会代表質問-稲田朋美 3-3

2010年10月06日-国会代表質問-稲田朋美 1-3

2010年10月06日-国会代表質問-稲田朋美 2-3

2010年10月06日-国会代表質問-稲田朋美 3-3
[PR]

# by kkagayaki | 2010-10-07 14:47 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 10月 07日

国会衆院代表質問 本物の国思う政治家稲田朋美議員

国を思う、本物の国会議員であります。
昨日は自民党 稲田朋美議員の衆院代表質問の中継を
残念ながら見ることが出来ませんでした。
以下に二つの意見がありますので転載致しました。
まずは↓
敬天愛人さんのブログ 

稲田朋美さんの代表質問があまりに素晴らしかったので・・・

御来訪感謝申し上げます。
 今日の朝刊のテレビ番組欄を見たら、NHK国会中継“衆院代表質問”質問者:自民党谷垣禎一・稲田朋美とありました。思わず「オオッ!」とうなってしまい、午後1時から始まったテレビ中継とネット中継を万難を排して(!?)視る事にしました。
 メインは当然、稲田朋美女史です。谷垣総裁の時間は適当に流しました。
 案の定、谷垣氏が質問をしている間は、菅首相はニヤニヤしながら質問が書かれた書類を見たりして、まさに適当に受け流すかのような態度で聞いていました。他の閣僚も同様で、半分小ばかにしたような顔でした。 そんないつもの馴れ合い的な空気が一変したのは、谷垣氏の質問と菅総理の答弁が終わって、堂々と壇上に上がった稲田女史が質問を始めた時です。

 稲田氏が「国家観、国益、領土の安全保障、国民を守る、等々といった基本概念すらない民主党は党の綱領も持たない寄せ集めの集団です。・・・・」を皮切りに次から次へと民主政権へ機銃掃射のような批判論を展開し始めると、画面に映し出された菅総理はじめ各閣僚の面々の顔が青ざめて見え、皆一様に先に上程されている質問内容が書かれた書面を必死にチェックしています。 画面に見入っていた不肖敬天愛人は、稲田氏の舌鋒鋭い指摘に拍手喝采を送りながらも、腹を抱えて菅総理たちの表情を見つめてしまいました。
 これほど素晴らしい代表質問をこの眼で見たのは初めてでしょう。民主党政府が抱える矛盾、また菅内閣の政策の矛盾をこれでもかこれでもかと余すことなく突いてきます。

 稲田氏の質問をしている時の表情と弁舌には、国家・国益を守るためには一切の妥協を許さない確固とした政治信条に裏づけされた神々しいまでのオーラが満ち満ちていました。これを毅然とした姿というのです。
 今回、敬天が感心したのは、我々保守派が日頃からネット上で取り上げて指摘している、民主政権の政策に対する疑念、問題点、矛盾点などなど余すことなく代弁してくれたことでした

 例えば、尖閣問題はもとより、マニフェスト違反、外国人参政権、8月15日の全閣僚靖国不参拝、国会議員でありながら韓国にのこのこ出かけて反日デモに率先して参加するような岡崎トミ子を何ゆえ警察などの治安を預かる立場の長である国家公安委員長に指名したのか?等々、保守派がぶつけたいことを過不足なく追求してくれました。
 案の定、菅総理は総花的な一般論的答弁に終始するという、逃げの一手の答弁で誤魔化していましたが、イラ菅の異名をとる菅総理らしく、頭に血が上ったためか事実誤認も甚だしい答弁をしてしまいました。
 それは「外国人参政権は憲法違反ではないのか?」という質問に対して、有名な最高裁の判決の傍論を本論として語ってしまったのです。 これで良いのです。菅総理は稲田氏の質問の鋭さと攻撃的な物言いにかなりぶち切れたらしく、答弁の最初から「私も野党時代には厳しいものの言い方をしましたが、汚い言葉は使わなかった・・」と自らの野党時代の言動を棚に上げて反論したつもりになったくらい、冷静さを失っていたようです。

 稲田氏も指摘したように「政治とは結果」です。結果を出すためには馴れ合いや安易な妥協は不要のものなのです。
 野党が与党を追い詰める、政策論争を仕掛けるには、相手を怒らせることが立派な戦術なのです。それには戦術の根となる戦略がなくてはなりません。 今回の場合の戦略とは、反日左翼系与党民主党と保守系野党自民党の決定的な差異を際立たせる事であります。国会論戦の場は、その両者の立場の違いを有権者である国民に強くアピールして、国民の支持を得る判断材料にしてもらう事が重要なのです。
 それが議会制民主主義であり、国民主権の所以とするところであると考えます。
 今日の稲田朋美先生の代表質問は、今までの自民党には無かった「国に責任を持つ政党の議員としての覚悟」を強く感じさせるものでした。

 まだ2年生議員の稲田氏でありますが、今日の代表質問に彼女を抜擢した自民党の戦略とGJには拍手を送りたいと存じます。NHKも代表質問は編集もカットもできないのです。また、中継から逃げる事もできないのです。 だからこそ、今日の国会中継は大きな意義があったのです。
 中継終了後、どうしても居ても立ってもいられなくなり、自民党本部と議員会館の稲田氏の事務所に電話をしましたが、自民党本部はつながって、電話を受けた担当職員も稲田氏が代表質問に立てたことがよっぽど嬉しかったようで、お互いに稲田氏の快挙を喜びあうような電話ばなしになってしまいました。稲田氏の事務所は何度電話してもつながらず、やむを得ず本拠地福井の事務所に電話したら秘書の女性が出て「たくさんの励ましのお電話をいただいて、東京の事務所に報告したくて何度も電話しているのですが一向につながらないのです」とありがたい悲鳴をあげていました。全国から稲田事務所に激励や応援の電話が殺到したのでしょう。
 まだ50歳を過ぎたばかりの女ざかり(??)の、これからを嘱望された女性議員です。
 今後のますますの御活躍と御発展を心より祈念申し上げます。
 自民党は稲田氏のような保守としての確固とした信念と信条を持った政治家を、大きく涵養して行くことが最優先なのです。 ネット中継の方を視ていて、最も印象に残ったことがあります。それは、。稲田氏が質問を終えて壇上から退出する姿を、呆然とした表情で見送っていた衆院議長横路孝弘氏の顔でした。彼の顔には「参った!」と観念した心情がはっきりと見て取れました。
 まだまだ、日本を諦められませんね。これからも気を緩めず、政局を注視していきたいと思います。
 今日は久しぶりに良い一日でした。


一方反日テレビ朝日は

反日勢力を斬る2 ←から
汚い言葉だと

テレ朝の「やじうまプラス」が今月から「やじうまテレビ」になって内容を一新した。
その多くが反日だったコメンテーター達が姿を消し、政治色が消えて、若手のスタッフが増えてますます番組は幼児化した。
吉澤一彦アナは一番の年寄りになり、朝日新聞の申し子としての発言が増えてきた。

テレ朝「やじうまテレビ」(2010/10/7)
挑発野党に怒り
代表質問で"応戦"

東京新聞(同上)
自民挑発「イラ菅」爆発

稲田朋美議員
「菅内閣が腰抜け、ぶれたという國民の批判を恐れ検察に政治責任と説明責任を押し付ける卑怯者内閣であること・・・そんな甘い認識だから『友愛の海』などと寝とぼけたことを言っている」

吉澤一彦アナ
「稲田氏がかなり厳しい言葉を言って(中略)何か菅さん、乗ってしまったなという感じですね」

上田泉貴(共同通信国際局次長)
「なんか子供の喧嘩みたいですね。もうちょっと建設的なやりとりを首相の方からしてもらわないと困りますよね。自民党は野党ですし、言ってる事は国民が感じていることですから。それに子供と同じように応えてどうするんだという気がしますね」

吉澤
「そうですねえ、しかし、依田さん、稲田議員もあそこまで厳しい言葉で、汚い言葉使わなくてもいいかなと思いますよねえ」

と依田MCに振る。

依田司(MC)
「管さんの切れやすい性格を分かっていて、ああいうこと言うんでしょうね」

吉澤
「まあ、挑発はしてるんでしようけども、でも、あの挑発の仕方ってもうちょっと何か政策論争という形で、やっぱり上田さん、ちゃんとした形で、それこそイライラしたり、怒ったりという方が国会自体盛り上がるわけですから。ねえ。なんか言葉自体でというのはちょっとなんか情けない気がしますけども」

民主党の財源問題、外国人参政権問題、教育問題、農業問題などなど、ちゃんと政策論争を仕掛けているではないか。
「ちゃんとした形でイライラしたり、怒ったり」とはどういうことか。
「言葉自体でというのは情け無い」というが政治家は言葉で勝負するのである。

問いかけられた上田氏はニヤニヤして答えなかったので、吉澤アナは次の話題に移っていった。

事の本質は「汚い言葉」ではなく、稲田議員が痛烈に指摘した民主党の体質、菅政権の問題にある。その意味で、菅総理の答弁は完全に逃げの体制であった。

汚い言葉と批判して論点をずらそうとした菅総理と、それに乗ったテレ朝は同じ穴の狢である。
------------------------------------------------------------------------------------------------


http://www.youtube.com/watch?v=z8TmpvS1FgA
http://www.youtube.com/watch?v=dhCDFJkDv0o
http://www.youtube.com/watch?v=rHymrLatXco
http://www.youtube.com/watch?v=-_STcQYCpZk
拍手!彼女を自民党総裁にしたら自民党に一票入れる。
[PR]

# by kkagayaki | 2010-10-07 14:17 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 10月 06日

【街宣】10.9 中国の尖閣諸島侵略糾弾!緊急国民行動 16日も

【街宣】10.9 中国の尖閣諸島侵略糾弾!緊急国民行動

拡散希望 
【街宣】10.9 中国の尖閣諸島侵略糾弾!緊急国民行動
期日平成22年10月9日(土)
内容 15時30分 「渋谷」駅ハチ公前広場 街頭宣伝活動
19時00分 終了予定

※ チラシ(PDF版)は こちら →
http://www.ch-sakura.jp/sakura/protest-aggressionsenkaku1009_flyer.pdf

【デモ行進】10.16 中国大使館包囲!尖閣侵略糾弾!国民大行動
期日 平成22年10月16日(土)
内容 14時00分 集会 ※ 集合場所は調整中
15時30分 デモ行進 出発
   → 終了後、中国大使館前にて抗議行動

主催頑張れ日本!全国行動委員会、草莽全国地方議員の会
ご連絡先 頑張れ日本!全国行動委員会  
http://www.ganbare-nippon.net/  TEL 03-5468-9222
※ チラシ(PDF版)は こちら →
http://www.ch-sakura.jp/sakura/protest-aggressionsenkaku1016_flyer.pdf


[PR]

# by kkagayaki | 2010-10-06 15:12 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 10月 05日

反中国デモ「報道せず」のなぜ 外国主要メディアは次々報道

反中国デモ「報道せず」のなぜ 外国主要メディアは次々報道

J-CASTニュース 10月4日(月)20時52分配信
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-3997.html
↑より転載

 2000人以上も集まったデモなのに、なぜ報道しない――。尖閣問題を巡る大規模なデモについて、日本のメディアが報じなかったことに、ネット上で疑問が相次いでいる。

 会場は人また人の姿、そして日の丸の旗が所狭しと並んで…。

■2ちゃんはスレが次々立つお祭り騒ぎ

 東京・代々木公園内で2010年10月2日に開かれた集会には、主催者発表で約1500人もが集まった。

 「日本の政治家はきちっと守れ!」

 元航空幕僚長の田母神俊雄さん(62)が、日本の対応を弱腰と批判する。尖閣沖の中国漁船衝突事件で、中国の強硬姿勢に抗議するとともに、船長を釈放するなどした民主党政権は許せないというわけだ。

 その後、渋谷などをデモ行進し、主催者発表によると、約2700人にまで参加者が膨れあがった。デモは、田母神さんらによる右派系の団体が主催し、この日はほかに全国16か所でも統一行動が行われた。

 この模様は、日本のメディアでなく、海外メディアがなぜか先行して報道した。それも、米CNNや仏AFP通信、米ウォール・ストリート・ジャーナル紙といった大手だ。さらに、中国・香港やタイのメディアも報じている。

 ところが、日本のメディアは、ほとんどなしのつぶてだった。わずかに一部ネットニュースなどが報じたのみだ。これに対し、ネット上では、これだけ大規模なデモなのになぜ報道がないのかと、疑問が噴出。2ちゃんねるでは、スレッドが次々に立つお祭り騒ぎにさえなっている。

 なぜ、日本のメディアの多くが報道しなかったのか。

 憶測は様々に出ているが、新聞やテレビの回答や反応は、画一的なものだった。

■「告知が目に留まらなかった」

 朝日新聞は、限られた紙面の中でニュースバリューを判断しているとし、取材の経過などについては「お答えしておりません」(広報部)と答えるのみだ。毎日新聞も、報道しなかった理由は答えず、今後についても「報道予定は決まっていません」(広報担当)とした。

 テレビでは、NHKは、ニュース採否の理由は公表していないと回答。しかし、「中国が反日デモをした場面は報道されたのに、どうしてNHKはこのデモを報道しないのか」といった意見が寄せられていることは明らかにした。

 民放キー局でも同様で、「放送していないものについては、回答はできません」(フジテレビ)、「ニュース項目の判断基準は、お答えしていません」(テレビ朝日)といったコメントだった。

 ただ、マスコミ内部からは、批判もあるようだ。

 産経新聞の古森義久ワシントン駐在編集特別委員は、自らのブログで2010年10月3日、「産経新聞も報道しなかったとすれば、私もその一員として残念」と告白。その代わりに、ブログでデモの様子を紹介した。

 産経が出している夕刊フジは、4日発売号で、デモが報じられなかったこと自体を紹介。それによると、田母神俊雄さんは主要メディアには直前にリリースしたと言っている。しかし、ある全国紙の記者は、告知が目に留まらなかったと漏らしているという。こうしたことから、各メディアがこれほど大規模なデモになるとは思っていなかったのが真相に近いというのだ。



>産経が出している夕刊フジは、4日発売号で、デモが報じられなかったこと自体を紹介。それによると、田母神俊雄さんは主要メディアには直前にリリースしたと言っている。


メディアには直前にリリースした。

2670人の参加者たちは殆どネット上の告知しか見なかったが、一方のメディアの場合には我々と同様にネットの告知も知り得た上に、直前には主催者からも告知されていたのだ。

にもかかわらず・・・・



>しかし、ある全国紙の記者は、告知が目に留まらなかったと漏らしているという。


告知が目に留まらなかったって??!

馬鹿言うな!

そんな言い訳が通用するわけないだろ。

上述のとおり、メディアは我々と同様にネットの告知も知り得た上に、直前には主催者からも告知されていた。

これで「告知が目にとまらなかった」としたら、眼科に行かなければならない。

それに、CNN、WSJ 、ロイター、AFPなど多数の日本語を読めない海外メディアは、きちんと最初から取材に来て即日大々的に報じているのだから、海外メディアより情報収集能力などに劣っていることを暴露するな。

特にNHKの場合には、NHKスタジオパークの真横で約2時間の集会を行い、デモ行進はNHKの真横を出発し、最後はNHKの真横に戻って来たのだ。

少なくともNHKの場合には「知らなかった」という言い訳は出来ない。


NHKすぐ横の代々木公園での集会を終え、デモ行進の出発を待つデモ隊の先頭


10月2日の【10.2 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動】から2日経った10月4日になっても、在京キー局と全国紙は一言も報じていない。

10月2日当日にこの記事を掲載したCNNでは、この記事へのアクセス数はずっとトップ争いをしているし、同じく10月2日当日にこの記事を掲載したWSJでも、10月4日になっても「今日の動画ランキング」1位、「今週の動画ランキング」2位と大人気となっている。


The Wall Street Journal

Anti-China Protest in Tokyo
10/2/2010 1:28:02 PM
Thousands of Japanese took to the streets to protest China and the Japanese government's handling of the recent Chinese fishing boat collision.
(以下略)

【支那と日本政府に抗議する日本人数千人の抗議デモ】の動画(英語)
大人気!
(今現在)
今日の動画ランキング1位
今週の動画ランキング2位 

■動画
http://online.wsj.com/video/anti-china-protest-in-tokyo/418A48EB-9609-454A-8A7B-5EC6516251A3.html



集会とデモ行進から2日経っても、これほど人々の関心が高く、注目されている【10.2支那の尖閣諸島侵略糾弾!大規模集会&デモ行進】を全く報道しない日本のマスコミは返す返す許せない。


>産経新聞の古森義久ワシントン駐在編集特別委員は、自らのブログで2010年10月3日、「産経新聞も報道しなかったとすれば、私もその一員として残念」と告白。


ということで、現在私自信が購読している産経新聞(03-3275-8864:読者サービス室)に
抗議の電凸をした!

電話に出たのは男性だった。
━━━━━━━━━━━━━

10月2日の土曜日に、2670人が参加して、尖閣諸島に関する支那と日本政府に抗議する集会とデモ行進が行われたのですが、産経新聞は報道していませんね。
産経新聞だけではないのすが、まずは産経新聞はどうして2670人の大規模抗議デモを報道しないで無視するのですか?

産経
編集の判断…としか言い様がないですね…


編集の判断ですか。
だとしたら、産経新聞の編集は余程マヌケですね。
今は尖閣諸島の問題が非常に重要であり、購読者と言いますか日本国民の関心も非常に高いです。
その尖閣諸島問題に関する支那や日本政府に対する2670人の抗議デモを報道しないのはおかしいです。
実際に海外のメディアはCNNとかWSJとかAFPとか記事として大々的に報道しています。
そして、CNNやWSJなどのオンラインサイトにおいては、この大規模デモの記事や動画へのアクセスが、2日経った今でも1位を争っています。
これほど読者が多い記事を、何で産経新聞は全く報道しないのか不思議です。
編集の判断とやらは狂っています。

産経
あと、チャンネル桜の主催ですよね。


そうですね。
チャンネル桜というか、チャンネル桜関係の何かも主催者の一つに加わっていたと思いますし、実際にチャンネル桜が関わっていたのは事実です。
それが、何か?

産経
チャンネル桜の主催となると、同じ報道機関ということで記事にし難いということがあったと思います。


そんなー…。
チャンネル桜なんてCS放送ですから、産経新聞のような大新聞社と比べたら、「同じ報道機関」と呼べるようなモノではありません。
産経新聞がチャンネル桜を「同じ報道機関だから」などと言って、2670人の日本国民の意思と行動を報道しない理由にするのはおかしいですよ。
実際に同じ報道機関の多数の外国メディアは大々的に報道して多くの読者が読んでいるのですから。
それに、産経新聞は、去年、チャンネル桜が主催したNHKに対する1000人以上の抗議デモを何度か報道していたじゃないですか?

産経
あー・・・
そう言えば、チャンネル桜のNHKに対する抗議デモがありましたね。


そうですよ。
去年、5回以上、チャンネル桜などは【NHK 「JAPANデビュー」 に抗議する国民大行動】などと称してデモ行進などをやりましたが、産経新聞は何回か記事にしてくれました。
今回は国家の領土と主権に関わることですし、参加人数もNHKの時よりも2倍以上でしたし、から、これを記事にしない編集はおかしいですし、「チャンネル桜が同じ報道機関だから」というのも、理由になりません。

産経
理由っていうのは、良く分かりません。


私は3つ位考えれると思います。
まず一つは、日本政府からの圧力か言論統制がかけられていること。
もう一つは、支那当局からの圧力か言論統制がかけられていること。
そしてもう一つは、日本の報道機関が示し合わせて横並びで報道しない取り決めをしていること。
この3つの中のどれか一つ、あるいは組み合わせで報道しないことにしているのではありませんか?

産経
ん・・・
分かりません。


アナタは本当に分からないのかもしれませんが、いずれにせよ10月2日の尖閣諸島の大規模抗議デモを報道しなかったというのは、産経新聞にとっては重大な過ちでしたよ。
私は産経新聞を購読しています。

産経
有り難うございます。


産経新聞なら、この抗議デモは報道するものだと信じて期待していましたが、期待を裏切られて大いに落胆しました。

産経
すみませんでした。


産経新聞だって、9月18日に北京の日本大使館前で起こった数十人の抗議デモのことを報道していましたよね。
たった数十人の支那人が北京で行った反日デモを報道して、2670人の日本人が東京で行った反支那・反民主政権デモを報道しないのは異常です。
しかも、日本のマスコミはテレビも新聞もそろって全く報道していません。
外国のメディアが次々と大々的に報じてネット上では、この抗議デモの記事や動画へのアクセスがトップ争いをしているのです。
こういう事実をもっともっと重視して、猛省してもらわないと産経新聞を購読している私としては納得いきません。

産経
良く分かりました。
貴重なご意見は、お伝えして役立てるように致します。


はい、よろしくお願いします。
━━━━━━━━━━━━━


実は毎日新聞(03-3212-0131:読者室)にも同様の電凸をしたのだが、毎日変態新聞は「記事にしなかった理由は分からない」のほぼ一辺倒だった。







冒頭のJ-CASTニュース の記事でも、全国紙の記者が「告知が目にとまらなかった」と言っているが、読売テレビ(関西ローカル)の番組では、辛坊治郎が「知りませんでした」「知ってりゃ行ってた」などと無能ぶりを暴露したり嘘を吐いたりしている。

■動画
渋谷2600人デモについて 2010.10.04
http://www.youtube.com/watch?v=sEPN9dmSRLU




どうやら、日本のマスゴミどもは、「告知が目にとまらなかった」「知らなかった」と嘘の口裏合わせをしているようだ。

本当に下手な口裏合わせで見苦しい。



NHKなど日本のマスコミは、9月18日に北京で起こった【数十人】による抗議デモや瀋陽や上海で起こった【数人】による抗議活動をこぞって報道した。

■動画
反日デモなら数人,数十人でも大々的に報道するNHK
http://www.youtube.com/watch?v=nzPb9sTFwUg



ところが、NHKをはじめとする全ての在京キー局と全国紙は、10月2日に東京で2670人が参加して行われた抗議デモは完全無視して一切報道しない。

■動画
『支那の尖閣侵略糾弾』渋谷~表参道デモ、参加者2670名!
http://www.youtube.com/watch?v=bj41KQdrcus
―――――――
■動画
10.2 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動 (10/2) 東京・渋谷
http://www.youtube.com/watch?v=zrrYUDqrjbk
参加人数2670人(主催側集計)
―――――――
■動画
10.2中国の尖閣侵略糾弾デモin渋谷 Anti-China rally in Shibuya Tokyo
http://www.youtube.com/watch?v=qOXSBNJ-6GM
デモ隊は第7梯団まで続いた!
主催者発表で2600人以上が参加
―――――――
■動画
【デモ行進】10.2中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動[桜H22/10/4]
http://www.youtube.com/watch?v=MZnbZvzlcwo
■動画
【リレートーク】10.2中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動[桜H22/10/4]
http://www.youtube.com/watch?v=HpwVOJr_oYE
―――――――
■動画
【MHN】渋谷で大規模なデモ行進
http://www.youtube.com/watch?v=N-JUoA8CMgc

(一部抜粋)
7:30頃~
西村幸祐

酷いのは今日のこの報道が、ロイター、AP、CNNは、いっぱい、ずっとデモをへばり付いて撮っている。

日本のメディアは一つも来ていない。
異常ですよ。

今日の参加者が一人一人日本のメディアに連絡すること。
そして抗議する。
海外のメディアがいっぱい来ていたのに、どうして貴方たちは1行も報道しないんだ?
テレビ局、新聞社・・・
心ある新聞記者は皆心痛めてるんですよ。
政治部の記者で意識のある人が居ても、社会部は全く駄目だ。
動かない。
社会部のデスクは馬鹿ばっかり。
社会部長も馬鹿(団塊の世代)。
そういう事を嘆いている新聞記者も居るんですよ。

あと、テレビは、やっぱり馬鹿ばっかり。
視聴者の声が一番効きますから。
何でこのニュースをやらないのか?
それを皆で言ってもらいたいんですよ。
参加した人がメディアに声を出せば必ず変わる。
行動を起こすべきですね。


画像が貼れなくなってしまいました。
(>_<)
[PR]

# by kkagayaki | 2010-10-05 09:55 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 10月 04日

10月2日「尖閣諸島侵略糾弾!全国一斉デモ」

原宿 表参道から

a0078986_8191448.jpg


a0078986_8202245.jpg


自作動画←こちら

目覚める日は来るのだろうか? 目覚めてほしい!
a0078986_8221378.jpg
a0078986_823255.jpg



a0078986_8243066.jpg



それでも 頑張れ!日本!
a0078986_825513.jpg

[PR]

# by kkagayaki | 2010-10-04 08:32 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 10月 04日

10月2日「尖閣諸島侵略糾弾!全国一斉デモ」報告

さて、10月2日の「尖閣諸島侵略糾弾!全国一斉デモ」の報告です。
海外のメディア、(テレビはCNNとBBC)が速報、トップで報じる中、
我が国のマスゴミは一社も報道しませんでした。


「尖閣渋谷2600人デモ」海外メディアは大々的に報道するも日本のマスコミは華麗にスルー



中国に限らず、特定アジア(中国、南北朝鮮)に関しては、
沈黙、捏造、偏向報道であるということが改めて証明されたわけですが、
産経までも報じないとなると、情報統制が敷かれたのではないかと疑ってしまいます。
これでは、北朝鮮や中国と同じではありませんか。

今回はかなり遅れて駅に辿りつきました。既にデモ隊が出発してしまっていました。
デモ隊の後方を追いかける形でしたから、群衆をかき分けて行かなければならず、
そこでデモを見ている人たちの反応をしっかり観察することが出来ました。
a0078986_7512550.jpg

国連大学前を通過中
(少ないと思っていたのですが、7隊の内の終わりの方だったのですね)
a0078986_7544567.jpg


渋谷は人が多く集まる場所ではありますが、管理人は余り好きな場所ではありません。
デモをしている側の危機感と余りにも無関心な若者のギャップを見るにつけ、
苛立ちを覚えていました。

やはりというか、指差して嘲笑する、馬鹿にする、またはお花畑。
尖閣のことは、テレビや新聞で報道されており、この期に及んでこの反応ですから、
己の無知を恥じるべきだと思った次第です。
いい年をした、中高年の夫婦が「何て、大げさなの?あそこまでしなくてもいいのに」
とあざけり笑っていました。
a0078986_7594187.jpg
a0078986_81033.jpg
a0078986_814570.jpg
a0078986_821698.jpg


何人かの応援の拍手を見られたことは救いでした。
a0078986_845563.jpg

a0078986_862783.jpg
a0078986_87964.jpg

欧米の方に説明中
a0078986_883417.jpg


続く
[PR]

# by kkagayaki | 2010-10-04 08:10 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 10月 04日

10月 秋色

一昨日、昨日と訪問者の数がこのブログとしては大変な数になり、
それが、「渋谷の尖閣諸島侵略糾弾!デモ」関連によるものであることから
普通の画像はなかなかUP出来ませんでした。
政治専門ではないブログなので、政治記事に関心のある人が訪問すれば「え?こんなブログだったの?」
になり、写真のみでの訪問者からすれば、「え?政治の話?」で実際ドン引きしているブロガーも
多いのです。今は、非常事態なので仕方がありません。
今後もこんな感じで行きますのでよろしくお願いいたします。(*^_^*)

さて、10月、本格的な秋の訪れの何枚かを。
a0078986_710735.jpg



a0078986_79249.jpg



特別出演
a0078986_7115954.jpg

[PR]

# by kkagayaki | 2010-10-04 07:12 | 植物(花、木々)
2010年 10月 03日

<尖閣諸島問題>反民主党/日本国民怒りの大行進in渋谷


明日は在特会!
<尖閣諸島問題>
反民主党/日本国民怒りの大行進 in 渋谷 


支那工作員の超法規的釈放を強行した無法政党民主党を許さないぞ!
支那中共へ日本の主権を売り渡す売国政党民主党の解体を!!

【日時】
平成22年10月3日(日) 集合10:00 デモ隊出発11:00

【集合場所】
神宮通り公園(東京都渋谷区神宮前6-22-8)

【アクセス】
JR渋谷駅下車 宮益坂口・ハチ公改札口 徒歩約7分

【デモコース(予定)】
神宮通り公園 → 渋谷区役所 → 勤労福祉会館 → マルイシティ → 渋谷駅前 → 宮益坂下 → 神宮通り公園

【生中継】
ニコニコ生放送にて10:00より中継

http://live.nicovideo.jp/watch/lv28104099

※ 緊急時はステイッカムに中継を変更します
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai

【現場責任者】
八木康洋(在特会 副会長)

【注意事項】
・特攻服など現場にそぐわない服装でのご参加はご遠慮ください。
・当日は撮影が入りますので、顔を写されたくない方はサングラスなどをご用意ください。
・手書きのプラカード、日章旗持参、大歓迎。
・現場責任者の指示に従い秩序ある行動をお願いします。

【主催】
在日特権を許さない市民の会 東京支部

【問い合わせ先】
在特会東京支部メールアドレス
zaitokutokyo@gmail.com

緊  急  デ  モ  行  進


午後は↓
==== 尖閣諸島を護れ ====
犯罪者国家・支那の侵略に屈っするな
    隷属弱腰外交を糾弾せよ
  拉致されたの日本人を取り戻せ


中国人船長を釈放したことで中国は勢いづいた。
自らの正当性が認められたとの確信の下、武装した漁業監視船を尖閣諸島海域に大量に派遣した。
明らかに日本外交の誤り。「誠意を見せれば分かってもらえる」、正に「愚か」の一語に尽きる。
中国政府に対する怒りもさることながら、糾弾すべき相手は日本政府でもある。
 日曜の渋谷界隈を歩く人々に熱く訴えかけましょう。


日時:平成22年10月3日(日)
15:00集合 15:10集会 15:30デモ出発

場所:渋谷・神宮通公園東京都渋谷区神宮前6-22

渋谷駅東口(宮益坂方面)から、明治通りを原宿方向に徒歩7分

主催 : 政経調査会 主権回復を目指す会 

※雨天決行 プラカードの持参歓迎

[PR]

# by kkagayaki | 2010-10-03 00:55 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 10月 02日

尖閣列島侵略糾弾!全国一斉デモ 外国メディアが報道

2時間も遅れてデモに参加してきました。
先ほど帰宅しましたので、日本の報道の様子はわかりませんが、
どうやら無視したようです。

海外のマスコミが報道してくれました。
ウォール・ストリート・ジャーナル

日本の(?)マスコミはどうしても純粋日本人には知られたくないのでしょう。
a0078986_2372689.jpg


Tokyo Protests Blast China's Response to Collision

Thousands of demonstrators marched through Tokyo's central shopping districts in an unusual display of nationalistic fervor, harshly criticizing China, and the Japanese government's handling of a recent territorial dispute Saturday afternoon.

"We need to send our will to the Japanese government," said Toshio Tamogami, the former chief of staff of Japan's Air Defense Force and the head of Ganbare Nippon, the group that organized Saturday's event. "Japan should have arrested the ship captain based on international law, but they [China] knows Japan wouldn't do such a thing, so we are being underestimated," he said in an interview after his speech.

Thousands of people gathered at Tokyo's Shibuya district and marched to protest China's claims to the disputed islands in the East China Sea.
.Organizers said that approximately 2,700 protestors ultimately joined the event that began in Shibuya, one of Tokyo's main shopping neighborhoods, to blast what they say has been China's overly aggressive response to the boat collision between Asia's two biggest economies. They also criticized what they considered the Japanese government's failure to stand up to China's pressure. The decision to release the Chinese ship captain and refusal to release the video of the collision added to the protestors' invective.

The crowd estimate couldn't be independently verified. Tokyo police declined to make an estimate and said "everything ended smoothly."

Rally organizers said that similar assemblies were organized in 30 prefectures nationwide as right-wing activists are firing up nationalistic rhetoric and gaining interest that extends beyond their normal members, showing Japan's ongoing sensitivity over territorial disputes.

"Japan cannot stay quiet when China overreacts in such a way so I felt the need to participate today," said Yuri Kima, 28, who works in information technology. Ms. Kima said that today's rally was the first time she attended a political demonstration. "The Senkaku Islands belong to Japan without a doubt, and China definitely reacted with a much bigger stick than necessary while Japan's diplomatic response was too weak."

While right-leaning rallies often attract older generations, Ms. Kima said that the latest incident is energizing younger Japanese who are gathering force in Internet chat rooms and Japan's popular social networking site Mixi. She estimates an online forum she frequents called "My Nihon" attracts about 30,000 people.

Awash in a blanket of Japanese flags fluttering in the slight breeze, the crowd cheered as a handful of speakers took the makeshift stage set up outside Japan's public broadcaster NHK in Shibuya. For one hour and a half, speakers blasted China and the Japanese government. As the afternoon sun beat down on the crowd, Mr. Tamogami, who delivered the opening remarks, began his speech saying China "stupidly" claims the Senkaku Islands, also known as Diaoyu in China, as its own and if the Japanese people do not stand up to such claims they will lose control of the territory.

"China is reacting like the yakuza," said Masanori Miya, 41, salesman in Tokyo, referring to Japanese gangsters. A regular participant in anti-China oriented rallies, Mr. Miya said that China-Japan relations are "definitely approaching the breaking point."

It's unclear how much the sentiments of the crowd have been embraced by mainstream politicians. No prominent political leaders attended the event. Organizers said they invited former prime minister Shinzo Abe, known for taking a hardline against China, but that a conflict prevented his attendance. He has gone to previous events organized by the group.

While Saturday's rally appeared peaceful, the extended spat with Beijing has fueled some scattered events of more extreme forms of protest in Japan. China's National Tourism Administration Friday issued a travel warning for Japan, citing an alleged attack against a Chinese tour bus by Japanese right wing activists in the southern city of Fukuoka.

The statement said: "Chinese tourists and tour groups currently in Japan or planning to go to Japan in the near future to watch their travel safety." According to Japan's Yomiuri Shimbun, a motorcade of some 60 trucks of right wingers held a anti-China rally, blocking the path of tour buses carrying Chinese tourists headed back to a cruise ship after sightseeing in the city. The incident delayed the group's departure by 30 minutes but no one was injured, the newspaper said.

In separate incidents, Japanese men have been arrested over the past week for throwing flares or smoke-bombs at Chinese consulates in Nagasaki and Fukuoka.

Saturday's Tokyo rally attracted activists drawn to a variety of causes. A couple of people distributed Free Tibet fliers. Another man walked silently among the protestors dressed as a ninja in the pale blue colors of the Uighur flag. A pastel-colored banner with the name of a women's activist group, translated roughly as "Women Who Love the Country," was hoisted above baby strollers and a group of some 30 members.

After the speeches, the crowd swelled by about another thousand as the demonstrators took to the streets. The rally snaked through Tokyo's congested sidewalks of Shibuya, spanned the main strip of the tony Omotesando neighborhood, and up to trendy Harajuku. Onlookers were taken aback by the large following as they waited to cross the street, or covered their ears from the parade's pronouncements blaring through megaphones and sound trucks: "Stand up! Fight for Japan! Protect peace in Asia!"

Some bystanders like 29-year-old Emmie Hama were impressed. "I thought it's nice to see them working hard. Japanese people usually don't have strong will power," said the sales clerk as a third chunk of protestors passed an intersection. A fur cap falling over her eyes heavy with layers of black mascara, she said she didn't agree with Japan's decision to release the ship captain and that she would like the government to release the video of the collision so she can personally judge which side was in the wrong. She said she knew of the rally but could not participate because of work.

Others were not as taken with the loud intrusion on their Saturday afternoon. "I think it's a little overboard. This kind of reaction won't resolve anything" said Anna Karaki, 19, a second year student at Tokyo Women's College. Ms. Karaki then wondered why the march was in Shibuya at all and not taking place closer to where the government buildings are located. "It's an inconvenience to people who want to cross the street."

尖閣渋谷2600人デモ CNNが放送←クリック

a0078986_2344469.jpg
a0078986_235406.jpg
a0078986_2363044.jpg
a0078986_2372113.jpg

[PR]

# by kkagayaki | 2010-10-02 23:10 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 10月 02日

■尖閣諸島、全国一斉デモ!!!

■尖閣諸島、全国一斉デモ!!!

内外のマスコミに通知しています。これを報道するかどうか注目してください。

台湾は日本の生命線より転載↓

国民よ立て!中国は日本の反中世論を恐れる

中国の国家安全機関に拘束されていたフジタ社員四人のうち三人が九月三十日に釈放された。この事件が尖閣海域での中国漁船事件とどれほど絡んでいるのか。少なくとも釈放の背景に「中国当局が日本国内で高まる反中感情に配慮したほか、各国で再燃する『中国脅威論』を打ち消す狙いがあった」(東京新聞、十月一日)との見方も間違いないだろう。

あの国はことさら宣伝工作を重視するのは、自らの残忍、暴力的な政権体質、政策を覆い隠すためだ。

来日した温家宝が自ら希望してNHK「クローズアップ現代」に出演し、「中国は他の国の領土を占領したことはない」「軍事力を発展させる唯一の目的は自衛」「いかなる国にも永遠に脅威にならない」などと力説したのも、そうした宣伝工作の一環に他ならない。

ところがそうした対日宣伝工作も今回の尖閣事件で大きなダメージを受けた。日本国民が中国の脅威を感得し反中感情が高めているからだ。中国としては何としてでも火消しを行いたいところだろう。

一方、やはり火消しを望んでいるのが民主党政権である。中国漁船の体当たり攻撃を撮影したビデオの公開に躊躇するのは、国民の反中感情を刺激するのを恐れているからだ。各国へも「中国脅威論」が波及することだろう。


つまり日中関係の悪化を恐れているわけだが、その「関係」の本質は如何なるものかは最早いうまでもなく、日本の中国への従属である。何しろ国民の反中感情を、あの国のために抑止しようとしているのである。

こうした民主党政権は国の独立を守ることができるだろうか。尖閣諸島を奪取し、東支那海の制海権を握り、第一列島線を勢力下に収めようとするこの暴力国家の膨張の動きを止めることができるだろうか。

しかし中国が「中国脅威論」をそこまで恐れるのは、それが政権のアキレス腱になっているからなのだ。そこで求められるのが日本国内の国民運動を強化である。

国内外に「中国脅威論」を訴えるとともに、あの国の暴力を断じて許容しない民族の気概を示し、中国共産党の解体を目指さなければならないのである。もちろんその傀儡である民主党政権の解体も急務としなければならない。

「10・2中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動」はそのための、起爆装置の一つになればいいと思う。

以下のとおり各地で実施される。国民の力で国を変え、アジアを変えるとの精神を以って、奮って参加を。

--------------------------------------------------------------------------------

参加せよ! 10・2 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動

10月2日(土)

【東京】
14時00分 集会: 代々木公園けやき並木(NHKスタジオパーク入口横)
(登壇予定)田母神俊雄、山田 宏、西岡 力、黄 文雄、イリハム・マハムティ、鳴霞、西村幸祐、土屋たかゆき、永山英樹、柚原正敬、三輪和雄、水島 総、ほか 地方議員多数。
1
5時30分~16時30分 デモ行進 けやき並木~渋谷駅前~青山通り~表参道~原宿駅~けやき並木

17時00分 ハチ公前広場街頭宣伝活動(~19時00分)
(登壇予定)萩生田光一、赤池誠章、馬渡龍治、ペマ・ギャルポ、イリハム・マハムティ、鳴霞、井尻千男、小山和伸、土屋たかゆき、永山英樹、柚原正敬、三輪和雄、水島 総、ほか地方議員多数

主催:頑張れ日本!全国行動委員会、草莽全国地方議員の会、日本李登輝友の会、台湾研究フォーラム

ご連絡先:頑張れ日本!全国行動委員会 TEL 03-5468-9222

【名古屋】

13:30 集合 14:00 デモ行進

集合場所:名古屋市中区白川公園 (地下鉄伏見駅下車、伏見通南下徒歩5分)
白川公園→大須→上前津→大津通北上→栄・錦通東進→芸術文化センター横にて歩道へ上がり流れ解散。距離 約3km

主催:中国の尖閣侵略糾弾!愛知実行委員会  
責任者:渡辺裕一 当日連絡先 090-3300-9686

【その他】
北海道札幌市   大通り西4丁目付近   11時00分 街宣・チラシ配布
秋田県秋田市   「秋田」駅前  13時00分 チラシ配布
宮城県仙台市   国道4号沿い旧佐々重B横 14時00分 チラシ配布
栃木県宇都宮市  「宇都宮」駅前  11時00分 街宣・チラシ配布
山梨県甲府市   「甲府」駅 南口  12時30分 街宣・チラシ配布
神奈川県横浜市  「横浜」駅 西口  14時00分 街宣・チラシ配布
神奈川県鎌倉市  「鎌倉」駅前  14時00分 チラシ配布
愛知県名古屋市中区  白川公園  13時30分 デモ・街宣・チラシ配布
京都府京都市   京阪「三条駅」前  14時00分 チラシ配布
兵庫県神戸市   三宮センター街  13時30分 チラシ配布
岡山県岡山市   「岡山」駅前  12時00分 チラシ配布
香川県高松市   高松三越前  14時00分 街宣・チラシ配布
徳島県徳島市   「徳島」駅前  14時30分 チラシ配布
愛媛県松山市   いよてつ高島屋前  13時30分 チラシ配布
熊本県熊本市(10/3)  下通りダイエイ前  12時00分 街宣・チラシ配布

[PR]

# by kkagayaki | 2010-10-02 07:42 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 09月 30日

さよなら 9月

いろんなことがあった9月、中旬までは暑い、暑いとクーラーがまだ活躍。
突然秋になり、冬を思わせる日もあったが、時々また暑くなったりと
、身体がついていかないのである。

今日は最悪のニュースも入って来ている。
日本人は水に流して忘れようとするが、忘れてはならないものがある。
今後もしつこく追求して行くのだ。

明日から10月、いつもの10月ではない。

a0078986_22541292.jpg


a0078986_2255913.jpg

[PR]

# by kkagayaki | 2010-09-30 22:55 | 植物(花、木々)
2010年 09月 30日

トニー・カーティスさんが死去!

トニー・カーティスさんが死去!

映画『お熱いのがお好き』トニー・カーティスさんが死去!享年85歳 マリリン・モンローと浮名も
ご冥福をお祈りいたします。  オスカーにノミネートされたこともある名優トニー・カーティスさんが亡くなったと彼の娘で女優のジェイミー・リー・カーティスの代理人が発表した。享年85歳だった。

 死亡時の状況は明らかにされていないが、トニーさんは2006年に肺炎で入院。今年7月には呼吸困難で病院に運ばれており、健康を不安視する声が多かった。

1925年生まれのトニーさんは、1959年に映画『手錠のまゝの脱獄』でアカデミー賞主演男優賞にノミネート。その後も映画『お熱いのがお好き』『スパルタカス』などの話題作に立て続けに出演し、ハリウッドを代表するスターとして活躍した。

 トニーさんは多くの女優と浮名を流したことでも知られ、ジャネット・リーさんやクリスティーネ・カウフマンとの結婚・離婚歴がある。映画『お熱いのがお好き』で共演したマリリン・モンローと不倫関係にあったことも発覚しており、まさにハリウッドのプレイボーイだった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100930-00000032-flix-movi

今日は池内淳子さんも亡くなってしまい、また古き良き時代の人が消えて行きました。
トニー・カーチスと言うとすぐ思い出すのがクリスチーネ・カウフマン。

彼は、奥さんもいたのに、共演した彼女にぞっこんとなり結婚したのですが、
当時の週刊誌には、「トニー・カーチスじゃなくても、食べたいぐらい可愛らしい
クリスチーネだ」と写真付きで載っています。
当時15歳だった私も「この世にこれほど、美しくて可愛い女性がいるのだろうか?」と
憧れたものです。ところが、20代になって彼女の写真を見た時、美しいことには
変わりなくても、15歳の時に憧れたほどの思いはありませんでした。

しかし、年老いた今(笑)見てみたら、やっぱり綺麗!品がありますしね。
a0078986_22354056.jpg
a0078986_22361523.jpg
a0078986_2237149.jpg

不謹慎にもトニー・カーチスというと自動的に彼女しか思い浮かびません。

当時は知る由もなかったのですが、
トニー・カーチス      85歳
クリスチーネ・カウフマンは今65歳(どのように変わってしまっているのだろう?)

何と20歳も年上だったんですね。
で、こんなきれいな人と結婚してもプレイ・ボーイぶりは変わらなかったのですか。
((+_+))

青春時代のいろんな出来事も一緒に思い出しています。
[PR]

# by kkagayaki | 2010-09-30 22:37 | 映画 テレビ他
2010年 09月 30日

彼岸花


a0078986_1242185.jpg



・彼岸花(ひがんばな)科。
・学名 Lycoris radiata
Lycoris : ヒガンバナ属
radiata : 放射状の舌状花をもつ
Lycoris(リコリス)は、ギリシャ神話の海の女神
「Lycoris」の名前から採ったもの。
花がとても美しいことから。

・開花時期は、 9/15頃~ 9/ 末頃。
・原産地中国。
・ちょうど秋のお彼岸の頃に咲く。

★お彼岸の時期
春のお彼岸 = 春分の日の前後の7日間
= 3/17頃~3/23頃
(彼岸の入り~彼岸の明け)
秋のお彼岸 = 秋分の日の前後の7日間
= 9/20頃~9/26頃
(彼岸の入り~彼岸の明け)
★彼岸(ひがん)と此岸(しがん)
彼岸 = 浄土(向こう岸。仏様の理想郷)
此岸 = 現世(こちら側の世の中。
迷いが満ちた世界)


・「暑さ寒さも彼岸まで」。
ちょっと涼しくなってきた9月中旬頃、
突然茎が伸びてきて鮮やかな色の花を咲かせ、
数日で花が終わって茎だけになる。
花が白い種類もある。
(白花曼珠沙華(しろばなまんじゅしゃげ))。

・花のあとで葉が伸びてくるが、冬と春を越して
夏近くなると全く消えてしまう(不思議♪)。
花と葉を同時に見ることはできない。
葉のあるときには花はなく、 花のときには葉がない。

・根のところにはリコリンという毒があるが、
この毒は水で何回もさらせばとれるので
昔の人はこの根の部分からデンプンをとって
飢饉の際の食料とした。
・田んぼのあぜ道や土手に多くみかけるが、
これはノネズミがあぜ道や土手に穴を開けるのを、
彼岸花の毒性のある球根を植えることで防ぐ、
という説と、
彼岸花の根茎は強いため、田んぼのあぜ部分に
植えてあぜの作りを強くするため、
などの説がある。


・別名 「曼珠沙華」(まんじゅしゃげ)。
”天上の花”という意味。
おめでたい事が起こる兆しに、赤い花が天から
ふってくると
いう仏教の経典による。

・「路(みち)の辺(へ)の 壱師(いちし)の花の
灼(いちしろ)く
人皆知りぬ わが恋ふる妻」
万葉集 柿本人麿(かきのもとひとまろ)
(壱師の花=彼岸花、といわれる)



a0078986_12401844.jpg



・東京周辺の見どころ
<巾着田(きんちゃくだ)>
埼玉県飯能(はんのう)の近くにある、
高麗川(こまがわ)沿いの水田。
日本一の規模の彼岸花群生地として
知られる。
まさに一面の彼岸花。圧巻です。
花見頃9月下旬。
埼玉県日高市高麗本郷。
最寄駅 → 西武池袋線高麗駅

<皇居、桜田濠>
半蔵門から桜田門にかけての桜田濠の
皇居側の斜面に彼岸花が点々と
群生するのが見える。
花見頃9月下旬。
千代田区千代田。
最寄駅 → 地下鉄有楽町線桜田門駅
地下鉄半蔵門線半蔵門駅
[PR]

# by kkagayaki | 2010-09-30 12:44 | 植物(花、木々)
2010年 09月 29日

巾着田の曼珠沙華

a0078986_1742642.jpg

凄い人だった
(≧∇≦)
[PR]

# by kkagayaki | 2010-09-29 17:42 | その他
2010年 09月 29日

尖閣問題 「日本の対応をどう思いますか?」

大手マスゴミがなかなか世論調査をしないので
チャンネル桜が200人に聞きました。



[PR]

# by kkagayaki | 2010-09-29 08:09 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 09月 28日

有事の今でも お笑い日本続行中!

ブログ 支那豚の楽園さんの記事をまずお読みください。↓
世界一の奇妙な発想
シナ環球時報の論文「中国民間は琉球の独立を多く支持するべきだ」

小林よしのり先生の本の中では、沖縄のことは全体主義の島と呼ぶ。私は沖縄に行った事がない。沖縄はどのような全体主義の島なのか、その実態は把握できない。但し、先月、沖縄知事仲井真はシナを訪問した時、シナ政府機関がシナ人観光客の「ビザ無し」を提案された。知事も賛成したようだ。ずっと沖縄の領土を虎視眈々と狙っているシナがそのような提案を出す自体、大きな政治目的があるのは間違いない。恐らく「ビザ無し」は「自国の領土」にすると同じ意味であるだろう。

沖縄だけではなく、最近のニュースでは九州はシナ人観光客を招致するために、政府に提案し、これらの地域への中国人観光客の観光ビザ(査証)の免除を求める動きがあるそうだ。こんな事を知り、いきなり怒り心頭だ。これらのお馬鹿さんは。どのようなことをするつもりか知っているのか?その発想は人類を宇宙に送ろうとする発想と並ぶ大胆な行動だ。

1998年、私は会社の業務訪問のため、シナ南部の深センに出張に行く予定だった。しかし深センに行く途中、バスで泥棒に財布を取られてしまって、財布の中に入った全部、現金、カード、「辺防証」をなくした。シナ人が香港、マカオのような特区に行くのは査証が必要であるのは言うまでもない。更にシナ国内の一部の地域、所謂国境管理区にもあらかじめ「中華人民共和国国境管理区通行証」を提示しないといけない。その通行証は「辺防証」と略称し、その地域に行く前にあらかじめ居住地の公安派出所へ申請しないといけない。公安はその申請を審査してから「辺防証」を発給する。「辺防証」がないと国境管理区に入れない。その時、私は「辺防証」を無くした為、深セン向けのバスから「辺防証」をチェクする巡察員に深センの辺防派出所に連れて行かれた。十人程の同じ「辺防証」を携帯していなかったシナ人と一緒に、辺防派出所の中の一つの黒い部屋の中に閉じこまれた。最後、私は会社の社長に電話し、同僚が辺防派出所に駆けつけて、200人民元の罰金を払ってから、ようやく釈放された。当時、辺防証の費用は20元で、つまり罰金はその費用の10倍だ。2006年に、シナ政府は深セン、珠海の「辺防証」を取り消したそうだが、チベット、ウイグル、内モンゴル、広西などの一部の地域はまだ「辺防証」が必要だ。

自国国内すら自由に行けなく、色々な証明が必要なのに、日本の沖縄、九州のお馬鹿さんは、シナ人にシナ政府よりも破格の待遇に与えようとする。いくら観光客を重視するとしても、国家の限界をも超える行動は気が狂っていると思う。これを実現できたら、シナ人は間違えなく、大量に入国するだろう。シナ政府が公表した数字によると、シナでは今、一日の収入が1ドル以下の貧困人口は2億人いるらしい。本当の貧困人口の数字は、シナ政府が公表した数字をはるかに超える可能性が高い。世界中のどの国もシナ人移民の大量流入を警戒し、そのような奇抜、大胆な考えはできなかったのに、世界初そんなことをしようとする沖縄人と九州人は良識と常識を持っているのか?本当に日本が滅亡することを望んでいるのか?

シナの環球時報は最近数年、「沖縄はシナの領土」に関するいくつかの論文を掲載している。沖縄が本当にシナ人を「ノービザ」にしたら、シナ政府はさらに「琉球奪還」の運動を盛り上げ、シナ人を大量に送り込もうとするだろう。沖縄といい、九州といい、元々これらの土地で生まれ育った日本人は漁業、農業などの日本伝統産業に勤めた人が多い。シナ観光客を招致したら、これらの地域の漁民、農民は本業を放棄し、そのまま観光客向け商売の仕事をするかもしれない。すると、日本の食卓を支える伝統産業は益々破滅の道に進む。また、大量な非法移民は観光客を偽って、日本に入国する。そして、彼らの人数がある程度に達したら、その時、日本は終わりだ。


管理人の9月22日の記事にも
【観光推進機構九州 入国規制緩和。特区申請へ】
の記事を転載しました。

目の前の利益(利権)だけの日本経団連の米倉会長の談話↓

尖閣諸島沖の漁船衝突事件で、中国人船長が処分保留のまま釈放されたことについて、日本経団連の米倉会長は事態を沈静化させようという努力の結果だと、政府の対応に一定の評価をしました。 「(釈放した時期について早いとか)中国側のおどしというか、いろんな圧力に屈した、だからおかしいんじゃないかという国内的な批判がありますが、それはそれで、政府としての沈静化させようとする努力の結果だと思います」(日本経団連 米倉会長)米倉会長はこのように述べて、日中関係という国益を優先することが最も重要だという考えを示しました。

その上で、野党などから強い批判が出ていることについては「政争の具に使わないでほしい」と求めました。
一方、ハイテク機器の製造に不可欠なレアアースが事実上、輸出停止となるなど、日中の経済問題への影響については「政治的な問題で経済関係も悪くなるということは、これまでなかった」と述べ、経済界として今までどおりの活動を続けるだけだという姿勢を示しました。

http://www.mbs.jp/news/jnn_4536572_zen.shtml
------------------------------------------------------------------------------------------------
支那豚さんは中国出身の方で、日本の現在の危機に必死に警笛を鳴らし続けてくれています。
ちょっとでもあの国の事情を知っている人なら危険極まりない一党独裁、共産主義国家、
覇権主義国家であり、いずれこうなることは予測しています。

国家100年の計ではありませんが(支那中共は建国が1946年)
中共は、建国以来チベット、ウィグルなど周辺の国を侵略しており、台湾や日本も支配することも
視野に入れていたと見ていいでしょう。日本より強くなるまでは、日本のお金を引き出させる為に
上手く立ち回り、その時を虎視眈眈と狙っていたのです。その時が今ですよ。

日中友好の言葉に騙され、○○交流が進み(過ぎ)、経済では依存過ぎるほど依存してしまった。
どっぷりと中国の毒に浸かってしまっているのが今の状態。
何も気づかないまま、平和ボケも進行中。もう洗脳は解けぬほどになっているようです。

昨夜は7時から3時間という、スタジオに一般視聴者を招いての所謂政治ショー「テレビタックル」
を見てしまった。(1時間も見ないで消してしまったが。)

領土を奪われかねない、中国の侵略が現実になりつつある、国家一大事というこの時に、
スタジオ内はヘラヘラ、爆笑の渦なんである。
笑っている余裕なんてない時にこれではね。
逆に国民に危機感を持たせないようにしているのかと思えてしまった。
そして、こんな平和ボケ日本人が怒るのは、年金問題。
失業問題は中国や朝鮮人、移民問題なども絡んでくるのだが、
このことは絶対にテレビでは語られない。
無難な年金問題だけがクローズアップされる。

ちなみに生活が大切なのは当たり前で年金の問題も大切ではあります。
それでも、とにかく、文句ばっかり。(まともな)議員の説明も聞いていない。
若いお母さんが、「月6万円でも住宅とか提供してくれれば、つつましく暮らせば
やっていけるかもしれない」との発言はちょっと救われたかな?
政府も努力するし、(もちろん政府側の不正の問題も解決しないといけない)
国民も努力しながらやっていこうとする方向へは考えない。
この人たちは中共に支配されたら年金も何もあったものじゃない。
生きて行けるかどうかもわかったものじゃないなんてことも
全く考えていないのだろう。

今までしっかりとした形での有事はなかったから、国防の問題はおざなりになっているけど、
特亜三国+ロシアの脅威から守ってもらうのが国家の最大福祉だと思う。
管理人は日本が貧乏だった時も知っているし、貧乏だった時期もいっぱい経験している。
だけど、人権も軽んじられ、自由に発言出来ない共産主義国家で生きるぐらいなら
貧乏でもいいと思っている。
残念ながら、同じように思っている人は少なくて、
どこの国家に支配されてもいいから、自分(だけの)の生活が豊かであればいいと
思っているんだろうなぁ。そんなブログも見たもの。

とにかく、政府はおろおろ、国民はヘラヘラ。
銃を突きつけられているのに、
お笑いに終始している情けない国が今の日本だと
つくづく感じた。

国防より経済。有事であってもこの有様。
あちこちのブログで「今回のことで日本人も目覚めた人が多いだろう」との
言葉を聞くが、ちょっと甘いのではないかと思う。
所詮、遠く離れた島で日本の政府と支那の政府が喧嘩している。

「そんなことはいいからさ、観光客が来ないと困るんだよ!
中国がないと生きて行けないんだよ。だから、日本側がさっさと謝って
くれればいいんだよ」
と経団連もお花畑、平和ボケの日本人も思っているだけです。

政府に対しての要望が 国防⇒6%しかないんですから。

[PR]

# by kkagayaki | 2010-09-28 16:43 | 政治に関する独り言
2010年 09月 27日

日本よ!


日の丸掲揚が、普通の風景になる日は来るのだろうか?

a0078986_1420251.jpg
a0078986_14204242.jpg
a0078986_1421917.jpg
a0078986_1421392.jpg
a0078986_1422873.jpg

a0078986_151867.jpg

a0078986_15185717.jpg

a0078986_14234568.jpg
a0078986_14241332.jpg
a0078986_14243949.jpg


2010.9.20
[PR]

# by kkagayaki | 2010-09-27 14:26 | 青梅沿線