カテゴリ:テレビなどが伝えない出来事( 112 )


2010年 11月 09日

【活動】13日の各団体の活動予定(頑張れ日本以外)

http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52592483.html
より転載しました。

 【活動】13日の各団体の活動予定

 横浜・東京・仙台における反民主党デモ・街宣
  


『在日特権を許さない市民の会』

暴走国家シナ中共をAPECから追放せよ!デモ行進

東アジア騒乱の元凶シナ中共を撲滅しよう!
虐殺者胡錦濤を東シナ海へ叩き込め!

第18回APEC首脳会議が横浜で行われます。自国民には暴虐の限りを尽し、周辺国には害悪を撒き散らし、先の尖閣問題においては我が国に野蛮な本性をあらわにしたシナ中共もその首脳会談にやって来ます。在特会は会場となるパシフィコ横浜の見えるポートサイド公園からシナの国家主席胡錦濤に対して怒りの声をあげます。

 「シナ中共はAPECに参加する資格無し! さっさと帰れ! 」 「帰国ついでに売国政権閣僚と横浜で騒いでいる反日左翼を心の故郷に連れて帰れ! 」 日本国民怒りのシュプレヒコールをぶつけましょう。なお、同日APEC粉砕を叫ぶ反日極左に対しても抗議の声もあげます。世界各国から取材陣が集まる横浜で、シナ中共の横暴に抗議する行動する保守運動に一人でも多くの皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

【日時】
平成22年11月13日(土)
13:30集合 14:00デモ行進出発

【場所】
ポートサイド公園(最寄 横浜駅)
アクセス方法

【生中継】
13:00からニコニコ生放送にて中継予定
http://live.nicovideo.jp/gate/lv31500253

【告知動画】
在特会APEC抗議デモ告知 胡錦濤よ日本国民の怒りの声を聴け!
<ニコニコ動画版>
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12667578
<youtube版>
http://www.youtube.com/watch?v=g3ENYJaEsXY

【主催】
在日特権を許さない市民の会 神奈川支部

【共催】
在特会 東京支部/埼玉支部/千葉支部/群馬支部/茨城支部

【現場責任者】
桜井誠 (在特会 会長)

神奈川支部問い合わせメールアドレス
zaitokukanagawa@gmail.com


 長野暴乱を我々に日本人は忘れていないぞ!

 『主権回復を目指す会』

APEC東京デモ行進


<胡錦涛に厳命する!尖閣諸島の侵略を止めろ>

海保のビデオ流出・公開を断固支持する


日時:平成22年11月13日(土)集会開始14:30 デモ出発15:00

場所:場所:神宮通公園(渋谷駅から)東京都渋谷区神宮前6-22
http://maps.nifty.com/cs/catalog/
map_spot/catalog_070927814327_1.htm#mapTitle


シナ侵略主義の体現者である胡錦涛国家主席がAPECで来日が決定した。チベット侵略・チベット人殺戮の功労でもって国家主席に上り詰めた胡錦涛の罪は歴史に銘記されて消えることはない。

いままた、我が国尖閣諸島へ侵略の手を伸ばし、その犯罪行為を謝罪するどころか正当化して憚らない。我々はこれ以上、シナ人からの侮蔑には耐えられない。

胡錦涛の罪状を糾弾し、大和魂でシナ侵略主義を粉砕しよう


主催:主権回復を目指す会 雨天決行 プラカードの持参歓迎

連絡:西村(090-2756-8794)
 


『在日特権を許さない市民の会』宮城県支部

嘘つき売国議員岡崎トミ子、民主党糾弾街宣

 岡崎トミ子と民主党政権よ、もう日本国民は我慢できない!

 国民のためを思うなら即刻退陣せよ!


わが宮城県選出の国家公安委員長・岡崎トミ子は国民の税金で反日デモに参加し、さらに慰安婦問題では存在しないはずの朝鮮人従軍慰安婦に賠償を支払おうとしています。

さらに、民主党政権は尖閣問題での対応に大失態を犯し公約違反の数々、未曾有の大増税と国民の出血ばかりを強いています。一方で朝鮮学校の無償化を決定するなどもはや日本の政府として機能しているとは思えません。我々は、売国議員岡崎トミ子と無能無策な民主党政権に断固ノーを突きつけるべく、ビラ配り・街宣を行います!

【日時】
平成22年11月13日(土)14:00~15:00

【場所】
一番町アーケード旧佐々重前

【現場責任者】
石黒瑠璃(宮城支部長)

【主催】
在日特権を許さない市民の会 宮城支部

【問い合わせ】
在特会宮城支部メールアドレス
zaitokumiyagi@gmail.com
 
[PR]

by kkagayaki | 2010-11-09 12:18 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 11月 05日

11.6(土)「頑張れ!日本」反シナ抗議集会・デモ

花うさぎの世界は腹黒い
より転載


「アジアに自由と平和」訴え支那包囲

  「守りから攻め」に転じた国民行動へ



来たる11月6日、日比谷の野外音楽堂で開催される頑張れ日本!全国行動委員会のビック・イベント。そのネーミングは、11.6アジアに自由と平和を! 尖閣諸島侵略糾弾!中国(胡錦濤)のアジア軍事覇権糾弾!拉致被害者奪還! 「ノーベル平和賞」劉暁波氏の釈放を! 「自由と人権 アジア連帯集会」 & デモ、というこれまでにない長いタイトルとなった。


尖閣事件で政府が船長の処分保留のまま釈放してから、同会による東京の大規模デモは10.2、10.16についで三回目となる。過去二回が支那の尖閣侵略への抗議、弱腰菅政権への糾弾だったのに対し、今回はいきなりトップに「アジアに自由と平和を」が来て、国民行動の性格が大きく様変わりしたことが伺われて興味深い。

これはチャンネル桜の番組の中で永山英樹氏も指摘していたが、国内メディアが見事に無視して報道しなかった10.2デモを、海外メディアは積極的に取り上げた。その際にノーベル平和賞を受賞した劉暁波 (りゅう ぎょうは)氏に対する祝意とその釈放を求めるプラカードにメディアが注目、単なる自国利益のための抗議活動ではないとして好意的に取り上げたことが影響しているものと思われる。

今回は云ってみれば支那の侵略を現実に受けている南モンゴル(内モンゴル自治区)、東トルキスタン(新疆ウイグル自治区)、チベット(チベット自治区)だけでなく、世界の声ともなっている劉暁波氏の釈放、拉致被害者の奪還と、一挙に範囲を「アジア全体」に拡げたことで、これまでの守りの行動から支那を包囲する攻めの行動に転換したといえる。


ここまで来れば、法輪巧のメンバーにも声をかけ、支那の民主化を要求するところまで範囲を拡げても良かったと思う。また、日本政府の対応は見事に世界の恥さらしとなってしまったが、一方で世界中が支那の横暴さに警戒をあらわにしたという二次効果を生んだ。また南沙諸島、西沙諸島の領有権を争っている東南アジアの各国にとっては人ごとでは無かった筈だ。



a0078986_0465647.jpg


つまり、直接、間接に世界中の国々が支那中共の横暴に眉をひそめ、警戒感をあらわにしているタイミングだ。この思いを組んで、そうした国々との連携を前面に出すことは、支那が一番嫌がることであり、また海外メディアがニュースとしてもっとも取り上げやすいテーマでもあって、非常に良い判断だと筆者も考える。


[PR]

by kkagayaki | 2010-11-05 00:52 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 11月 02日

ミスターX氏が語るビデオの真実

花うさぎさんの「花うさぎの世界は腹黒い」
より転載

あれは中国船が海保隊員を殺そう

  としている、そういうやつなんです


昨日、一部議員に限って公開されたビデオ。テレビ各社はこのビデオを見た議員の証言を元にイラストで表現してましたが、皆さんはどのようにご覧になったでしょうか。「ビデオには相手からぶつけてきた様子が鮮明に写っている」と言ってますが、その程度の映像で「日本国民が激高する」とはとても思えません。ここに写されていない核心部分が明らかに隠されている、と見るのは常識でしょう。


と思っていたところに、昨夜、コメント欄でmatacyann さんが教えてくれた動画をみたら、これが「腑に落ちる」のですよ。何人かの保守系議員が語っていた内容とも一致しますし、「大外れ」覚悟で少しテキスト起こししてみると、ミスターX氏の発言以下のような内容です。まあ、詳しくは動画を見て頂くとして。


「海上保安庁のビデオの中味は、向こうの船が衝突するような形で動いている、それまではマスコミに出してますね。あれは既に海上保安庁の隊員二名が向こうの船に飛び乗りまして、格闘のシーンが写っています。乱闘の末、海の中に放り投げられました。」

「それで、あれは衝突しようとしたのではなくて、海の中の隊員を殺そうとして何度も人に向かってぶつかっている絵です。それを編集するという方針です。だからそれを見ている人は結構いるんです。僕も見ましたけど、それを実際に国の方は公開しないでしょう、編集するでしょうし、でも事実を云わないといけませんね。ですから、あれは中国船の方が一生懸命、あそこで人を殺そうとしている、そういうやつなんです。」



どうでしょう。こちらの説明の方がなんとなく説得力がある説明だとは思いませんか。私は、公開されたビデオは事実の一端ではあるけれども、あれでは本当は何が起こっていたのか「真実」は判らない、と思います。既に世論調査でも明らかになってるように、80-90%の日本人は「ビデオの全面公開」を求めている。船長を処分保留のまま釈放したことに80%以上が否定的な反応を示しています。


菅内閣がこうした民意を無視してまで「支那中共に配慮」しているのに、日中首脳会談はドタキャンされ、それについて猛烈な抗議や対抗措置一つ打ち出せないでいる。調子に乗ってロシアにまで国後訪問を許してしまった。鳩山前首相が前言を翻して議員を続けると言ったら、80%の国民が怒っているし、小沢氏の国会招致ひとつ決められないで、おたおたする菅内閣。



支持率は急落し、もはや政権が持たないのは誰の目にも明らかです。良識ある日本の政治家なら、自ら「内閣総辞職」を選択すべきですが、日本人より特アの外国人が大事という現政権は、再び外国人参政権は最高裁の傍論重視という暴論を言い始めた。

もう、これ以上、反日内閣に日本を任せられないことは明白です。日本軍の政治家は、「ビデオの全面公開」を求めて審議拒否し、街に出て訴えるべきです。もはや議論の段階は過ぎました。倒閣あるのみです。日本軍は小異をすてて大同につき、お年寄りから子どもまで「日本を守る」ために立ち上がりましょう。

(以下略)
[PR]

by kkagayaki | 2010-11-02 12:44 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 11月 02日

民主党に

【世論調査】内閣支持率急落36・4% 小沢氏強制起訴「納得できる」78・8%
2010.11.1 21:46

 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が10月30、31両日に実施した合同世論調査で、菅直人内閣の支持率は前回調査(9月30日実施)の
48・5%から12・1ポイント急落し、
6月の政権発足後最低の36・4%となった。

不支持率は46・5%(11・7ポイント増)で支持を上回った。
沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件や「
政治とカネ」の問題での政権の対応に対する厳しい視線を反映した。

 首相の指導力を77・3%が「評価しない」と回答。
「評価しない」は「外交・安全保障政策」(71・8%)
「政治とカネの問題」(71・0%)
「景気対策」(75・2%)-となった。


衝突事件の対応を「不適切」としたのは
73・5%で前回調査より3ポイント増。
船長釈放への政治介入の有無について
87・5%が「菅政権は真実を明らかにしていない」と答えた。
衝突時のビデオについて78・4%が「早期に全面公開すべきだ」と回答。
尖閣諸島の警備について81・5%が「強化すべきだ」と答えた。
 

民主党の小沢一郎元代表の強制起訴が決まったことには
78・8%が「納得できる」。
小沢氏が離党や議員辞職を否定したことに66・1%が「不適切」とした。
「証人喚問をすべきだ」は55・8%で「政治倫理審査会での弁明」(10・0%)
「司法の決着に任せる」(26・3%)を上回った。
 

仙谷由人官房長官について54・3%が「政権を取り仕切っている」、
64・7%が「国会答弁は適切でないものが多い」と回答した。

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101101/stt1011012147014-n1.htm
--------------------------------------------------------------------------------------------
未だ50%近い人が支持していると言うのも相変わらず信じがたいことだが、
この政権与党が権力の座についてから何かいいことがあっただろうか?
子ども手当や高校無償化、高速道路無料化というまるで携帯会社のキャッシュバックが
いくらか?どこが安いかで決めるのと同じ感覚で民主党を選んだのだから、深く考えることも
ない。この人たちはどの選挙であってもどれだけ自分が得をするかでしか議員や党を選ぶ
ことができない。こんなものは民主主義ではなく、途上国の選挙だ。
今回はそれでも、「外交・安全保障」で支持しないとした人が多く、ほっとした。

尖閣諸島の侵略問題であたふたとする現政権を見て、恐ロシアさえ舐めてかかってきた。
共産主義を賛美する現政権はひたすらシナに対しては、
土下座外交、朝貢することしか頭にない。だから、日本の国益よりシナの国益第一と
衝突ビデオは国民には絶対後悔しないつもりだ。


 【尖閣ビデオ】 仙谷長官 「国民は『公開公開!』と言いつつ何を望んでる?テレビやネット公開、いろんな配慮からよくない」   

仙谷由人官房長官は1日午前の記者会見で、沖縄・尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件の ビデオ映像の全面公開について「いろんな配慮からよくないと考えている」と否定的な見解を示した。

 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が10月30、31日の両日に行った合同世論調査によると、78・4%が「早期に国民に全面公開されるべき」との結果が出ていた。

 仙谷氏は記者会見で「国民が公開、公開といいながら何を望んでいるのか。テレビで(映像を)一斉に流したり、インターネットをかけめぐることをイメージして支持しているなら、私の立場からはよくないと考えている」と述べた。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101101/plc1011011221026-n1.htm
------------------------------------------------------------------------------------------------説明が意味不明。「いろんな配慮からよくない」ってどういう意味なんでしょう?

花うさぎさんの「世界は腹黒い」
の記事を読むと、これでは必死に隠すはずだ、絶対後悔しないだろうと感じるものである。

次投稿で花うさぎさんの記事を転載したいと思います。

[PR]

by kkagayaki | 2010-11-02 12:30 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 10月 31日

山手線ハロウィンパーティと言う名の狼藉

ハロウィン粉砕街宣


場所:六本木ヒルズ → 後に『ロアビル』前へ移動

日時:10月31日(日) 18:00開始 

【共催団体】
主権回復を目指す会 
新攘夷運動・排害社
政経調査会 
せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』
NPO外国人犯罪追放運動 
千風の会
在日特権を許さない市民の会東京支部
日本の自存自衛を取り戻す会 
鎌倉保守の会 
外国人参政権に反対する会・東京

【連絡】
西村修平(090-2756-8794)
有門大輔(090-4439-6570)
排害社事務局 haigai@excite.co.jp

ハロウィンの10月31日夕方から、多くの欧米系外国人が山手線に闖入。車内で酒盛りをする、全裸になる、大声で騒いで歌う、発車しようとする電車のドアに飛びついて発車を阻む、ホームを走り回る、網棚に寝そべる、乗客の女性にからむ、駅構内でクラッカーを撃つなどなど…駅員や警察官の注意を完全無視。

 「トーキョー・ヤマノテ・ハロウィン・トレイン」と彼らが呼ぶ、こうした事態がここ数年にわたり繰り広げられてきた。これに対して、去年の10月31日、主権回復を目指す会、外国人犯罪追放運動が立ち上がり、山手線で不逞外国人に直接対峙する事となった。これによって、警察もようやく本腰をあげ、去年は例年のような馬鹿騒ぎが堂々と行われる事態には至らなかった。

 しかし、外国人の多い渋谷や六本木などでは、こうした乱痴気騒ぎが行われていると聞き、明日のハロウィンに合せ、我々は外国人が都内で最も集まる六本木で、不逞外国人追放を訴えるべく街宣をおこなう。ハロウィンではカボチャおばけが「トリックオアトリート」(お菓子をくれなきゃ、いたずらする)と抜かす。ならば我々は不逞犯罪外国人に対して「国外退去か実力行使か!?」を迫るべきだろう。
e0206242_040465.jpg


http://haigai.exblog.jp/12164413/


もうひとつ大切な抗議デモ

朝鮮学校解体デモ 2010

反日教育を行っている朝鮮学校の無償化に断固反対!

世界平和のために朝鮮学校を解体して犯罪朝鮮人を撲滅しよう!

 


現在、尖閣問題で日本国民の怒りがシナにばかり向いていますが、その陰に隠れてこっそり朝鮮学校無償化を進めようなんて、我々は絶対に見逃しません。テロ国家北朝鮮の支配下にあって、文科省の学習指導要領に従わない反日教育で子供を洗脳し、反日闘士を養成する朝鮮学校への公金投入を認めてはなりません。名ばかりの学校法人朝鮮学園は即刻解体せよ! 我々は朝鮮大学校がある小平市でデモ行進を行います。怒れる日本国民の皆様、奮ってご参加下さい。

【日時】
平成22年10月31日(日) 13:00集合 13:30出発

【集合場所】
小平中央公園(西武国分寺線 鷹の台駅下車直ぐ)

【解散場所】
上水公園

【主催】
在日特権を許さない市民の会 東京支部

【協賛】
新攘夷運動 排害社/せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』/NPO外国人犯罪追放運動/外国人参政権に反対する会・東京/そよ風/千風の会/日本を護る市民の会/日本再建会議・東京

【現場責任者】
秋津昭男(在特会 東京支部長)

【生中継】
ニコニコ生放送にて13:00〜
http://live.nicovideo.jp/gate/lv30428797
※ 緊急の場合は下記スティッカムに中継先を変更します。
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai

【注意】
雨天決行
国旗・プラカード持参歓迎
特攻服など現場にそぐわない恰好はご遠慮ください
撮影が入るため、
顔を写されたくない方はサングラスなどご持参ください
現場責任者の指示に必ず従ってください。

【告知動画】
<ニコニコ動画版>
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12521781
<youtube版>
http://www.youtube.com/watch?v=_DKgBQkIW4w
<PeeVee.TV版>
http://peevee.tv/v?7h24bc

【問い合せ】
東京支部問い合わせメールアドレス
zaitokutokyo@gmail.com

------------------------------------------------------------------------------------------
いくら商業主義に煽られていると言っても
キリスト教の国でもない日本で「ハロウィン」は
ないだろうと思っていた。あちこちのブログで
エキゾチック、可愛いと話題にしている。
しっかりと定着してしまったようだ。定着してしまえば、
本家本元の欧米人は、日本と言う外国にいるという意識は薄れ、
自分の国であると錯覚し、大人しい日本人なら何も言われないと
なめてかかって、何年も度を過ぎた騒ぎを起こしてきた。
それをJRも警察も見て見ぬふり、思い余って注意をしたところで、
世界中から舐められている日本、聞く耳持たなかったわけだが、
批判が何かと多い、「行動する保守派」が昨年、撃退したのですよ。
品よく、話し合いでは駄目!

粉砕デモ、朝鮮学校へのデモ、どちらも勇気がいることです。
全面的に支持したいと思います。

[PR]

by kkagayaki | 2010-10-31 10:00 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 10月 30日

尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動in大阪中止と今後の護国活動

2010年10月30日(土)
※台風により中止 【大阪府大阪市】 10/30(土) 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動 in 大阪

※ 台風14号のため、中止となります。後日、改めて開催予定です。詳細は決定次第、お知らせいたします。
[10/29 更新]

中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動 in 大阪
日時:
平成22年10月30日(土) 
内容:
12時30分 準備
13時00分 集会  於・新町北公園(西区)
           地下鉄四ツ橋線「四ツ橋」駅2番出口 北へ徒歩5分
           鶴見緑地線「西大橋駅」2番出口 北へ徒歩5分
登壇予定:
田母神俊雄・会長、西村眞悟、三宅 博、水島 総・幹事長、松浦芳子・事務局長 ほか
        尚、この集会で 京都支部設立の報告も致します。
14時00分 デモ行進 出発
        新町北公園→東進→南久宝寺町3→御堂筋南下→難波高島屋前→元町中公園(浪速区) 解散(15時05分)
15時00分 街宣活動 於・南海電鉄「難波」駅 「なんばマルイ西側歩道」高島屋前
[10/21更新]
主催:
頑張れ日本!全国行動委員会 関西総本部
連絡先:
頑張れ日本!全国行動委員会 関西総本部
http://www.ganbare-nippon.net/



2010年10月31日(日)
【愛知県名古屋市】 10/31(日) 中国の尖閣侵略糾弾! 抗議デモ第二弾 in 名古屋

10.31 尖閣諸島は日本の領土です!
         全国国民統一行動、抗議デモ第二弾 in 名古屋

日頃より、私どもの会にご支援賜り感謝申し上げます。
10月2日のデモは予想を大幅に上回る360名の方に参加頂きました。対中政策に対する国民の心配と怒りが昂っている証しです。しかし、中国は南沙諸島を掌中に収め、次は尖閣諸島、その先は沖縄、そして更に太平洋と、その野望は止まりません。

国の尊厳や安全保障よりも政権の保持に汲々としている民主党政権に国の行く末を託せません。私たち一般国民がその意思を表に出し、強い無限の意思を政府や中国にぶつけて行きたいと考えます。

10月2日のデモにつづき、中国による尖閣諸島領海侵犯に抗議するデモを行います。動かなければ何も変わりません。
皆さま、是非、一緒に参加して下さい。

日時:
平成22年10月31日(日)
午後1時30分 集会開始
午後2時 デモ隊出発

集合場所:
若宮大通公園ミニスポーツ広場
(地下鉄矢場町下車、徒歩5分、中土木事務所前)
デモコース:ミニスポーツ広場⇒若宮大通⇒矢場久屋西南交差点右折⇒久屋西線⇒錦通⇒大津通り⇒若宮大通⇒ミニスポーツ広場

デモ終了後、集会。その後有志による中国大使館前への移動、抗議文の手渡し、もしくは投函をします。

主催:
頑張れ日本!全国行動委員会愛知県本部・代表 井上寛康
デモ責任者 杉田謙一

共催:
チャンネル桜を支援する会愛知県支部
日本世論の会愛知県支部

ゲスト:
水島総氏(頑張れ日本!全国行動委員会・幹事長)
三輪和雄氏(日本世論の会会長) ほか交渉中

*自作プラカード持参歓迎・団体名のぼり不可

連絡先:
林TEL:080-1629-8080
FAX:052-811-2660
ganbare.aichi@gmail.com
HP:http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/
HP:http://www.ganbare-nippon.net/

*チラシ(pdf版)は こちら→http://www.ch-sakura.jp/sakura/nagoyademo_20101031.pdf



東京
2010年11月06日(土)
【東京都千代田区】 11/6(土) アジアに自由と平和を! 尖閣諸島侵略糾弾!中国のアジア軍事覇権糾弾! 「ノーベル平和賞」劉暁波氏の釈放を! 「自由と人権 アジア連帯集会」 & デモ(11/6)

期日:
平成22年11月6日(土)

場所:
日比谷野外音楽堂
(東京都千代田区日比谷公園1-3)

内容:
12時00分 開場
13時00分 開会

【登壇予定】 田母神俊雄、小池百合子、山田 宏、ペマ・ギャルポ、イリハム・マハムティ、黄文雄、黄敏慧、ダイチン、鳴霞、アウ・ミ・ジュン、加瀬英明、すぎやまこういち、飯塚繁雄、西岡 力、三浦小太郎、殿岡昭郎、山際澄夫、西村幸祐、Saya、英霊来世 他 北朝鮮脱北者、インドネシア、バングラディシュ 等々アジア各国登壇、地方議員多数

15時30分 デモ隊列準備
15時45分 デモ出発 「日比谷野音」~到着「常盤橋公園」(千代田区 大手町2-7-2)
17時30分 街宣活動 有楽町「交通会館前」(~19時)

主催:
頑張れ日本!全国行動委員会
草莽全国地方議員の会
日本李登輝友の会
台湾研究フォーラム

お問い合わせ:
頑張れ日本!全国行動委員会
TEL 03-5468-9222
http://www.ganbare-nippon.net/




●その他の主なイベント
2010年 10月 30日(土)
13時00分~17時00分
村田春樹独演会第二弾 「大東亜戦争と朝鮮人~我等かく戦へり、彼等は~」 【東京支部】
村田春樹独演会第二弾 「大東亜戦争と朝鮮人~我等かく戦へり、彼等は~」

昨年に引き続き、日韓併合百年を考えるシリーズ第二弾!

【日時】
平成22年10月30日(土)13:15開場 13:30開演 16:30終了予定

【場所】
日本橋公会堂 (中央区日本橋蠣殻町1-13-1)
http://mappage.jp/code.php?cd2=13102S040041

【アクセス】 
地下鉄 半蔵門線「水天宮」徒歩1分
    東西線「茅場町」徒歩5分
    日比谷線「人形町」徒歩5分

【会費】
1000円

【生中継】
ニコニコ生放送13:30~
http://live.nicovideo.jp/gate/lv30264290

【主催】
外国人参政権に反対する会・東京

【共催】
維新政党新風埼玉県本部 同東京本部

【協賛】
在日特権を許さない市民の会 東京支部
日本再建会議・東京
そよ風 


●在特会予定
朝鮮学校無償化断固反対【北海道支部】
朝鮮学校解体デモ 2010 【東京支部】
http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?smode=Daily&caldate=2010-10-31

2010年 10月 31日(日)
▲札幌▲
13時00分~14時30分
朝鮮学校無償化断固反対!朝鮮学校は解体しろ!街頭活動 【北海道支部】
朝鮮学校無償化断固反対!朝鮮学校は解体しろ!街頭活動

尖閣問題が大きく取り上げられている最中、民主党は水面下で朝鮮学校無償化を強行に推し進めようとしています。北朝鮮に送金されるだけの馬鹿げた政策に税金を使われてたまるか!再び怒りの声を挙げ、多くの国民に真実を知って貰いましょう!

【日時】
平成22年10月31日13:00~14:30

【場所】
札幌市中央区大通西3丁目

【主催】
在日特権を許さない市民の会北海道支部

【協賛】
俊傑憂憤の集い/そよ風北海道

【生中継】
http://live.nicovideo.jp/watch/lv30634707

【現場責任者】
加藤祐平(北海道支部運営)

【問合せ】
北海道支部メール
zaitokuhokkidou@gmail.com

【注意】
当日は撮影が有りますので各自対応願います。
日章旗、手作りプラカードなど大歓迎。

――――――――――――

▲東京▲
13時00分~15時00分
朝鮮学校解体デモ 2010 【東京支部】
朝鮮学校解体デモ 2010

反日教育を行っている朝鮮学校の無償化に断固反対!
世界平和のために朝鮮学校を解体して犯罪朝鮮人を撲滅しよう!

現在、尖閣問題で日本国民の怒りがシナにばかり向いていますが、その陰に隠れてこっそり朝鮮学校無償化を進めようなんて、我々は絶対に見逃しません。テロ国家北朝鮮の支配下にあって、文科省の学習指導要領に従わない反日教育で子供を洗脳し、反日闘士を養成する朝鮮学校への公金投入を認めてはなりません。名ばかりの学校法人朝鮮学園は即刻解体せよ! 我々は朝鮮大学校がある小平市でデモ行進を行います。怒れる日本国民の皆様、奮ってご参加下さい。

【日時】
平成22年10月31日(日) 13:00集合 13:30出発

【集合場所】
小平中央公園(西武国分寺線 鷹の台駅下車直ぐ)

【解散場所】
上水公園

【主催】
在日特権を許さない市民の会 東京支部

【協賛】
新攘夷運動 排害社/せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』/NPO外国人犯罪追放運動/外国人参政権に反対する会・東京/そよ風/千風の会/日本を護る市民の会/日本再建会議・東京

【現場責任者】
秋津昭男 (在特会 東京支部長)

【生中継】
ニコニコ生放送にて13:00~
http://live.nicovideo.jp/gate/lv30428797
※ 緊急の場合は下記スティッカムに中継先を変更します。
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai

【注意】
雨天決行
国旗・プラカード持参歓迎
特攻服など現場にそぐわない恰好はご遠慮ください
撮影が入るため、
顔を写されたくない方はサングラスなどご持参ください
現場責任者の指示に必ず従ってください。

【告知動画】
<ニコニコ動画版>
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12521781
<youtube版>
http://www.youtube.com/watch?v=_DKgBQkIW4w
<PeeVee.TV版>
http://peevee.tv/v?7h24bc

【問い合せ】
東京支部問い合わせメールアドレス
zaitokutokyo@gmail.com

[PR]

by kkagayaki | 2010-10-30 00:17 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 10月 17日

10月16日尖閣侵略糾弾!国民大行動報告画像

10月16日尖閣侵略糾弾!国民大行動報告画像

簡単ではありますが。
猫多摩散歩日記2
で見ていただければ嬉しいです。
[PR]

by kkagayaki | 2010-10-17 21:10 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 10月 17日

10月16日尖閣糾弾!大使館包囲!国民大行動

10月16日尖閣糾弾!大使館包囲!国民大行動 
三河台公園到着の動画

やっと報道してくれたと思ったら
シナの反日暴動がトップ、かなり詳しく、その暴動は日本の右翼が大使館を包囲攻撃するからだと
一昨日のシナ報道の通り。日本のデモは右翼と報道。反日NHKにしたら、日の丸を持つことが右翼なのか?
警察発表が5800人、その前の途中経過では3200人なのに、2800人と報道。

反日暴動がトップで詳しいと言うことは、これ以上、日本側のデモでシナ様を刺激してはいけないと言う
警告なんですか?

右翼と言われる人々(笑)がデモを終えて三河台公園に到着した時の動画です。
驚くほどの人数でしたよ。初めての人も多かったのです。私は後ろの方でしたが、それでも後からどんどん入ってきます。この様子と(画像は明日)テレビのニュースの違いを感じてもらえたらと
思います。







[PR]

by kkagayaki | 2010-10-17 01:46 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 10月 11日

10.16 中国大使館包囲!尖閣侵略糾弾!国民大行動

■ 10.16 中国大使館包囲!
尖閣侵略糾弾!国民大行動



 期日 : 10月16日(土) 
内容 :
  14時00分 集会 青山公園 南地区(地下鉄「乃木坂」駅 徒歩1分)
  15時30分 デモ行進 出発
  16時10分 デモ行進 三河台公園 到着
     → 終了後、中国大使館前にて抗議行動
 
登壇予定 :
   田母神俊雄、西村眞悟、土屋たかゆき、富岡幸一郎、赤池誠章、
   小林正、黄文雄、イリハム・マハムティ、山村明義、三輪和雄、
   永山英樹、松浦芳子、水島総
   ほか 地方議員・文化人・知識人多数
   [10月9日現在]
 
主催 : 頑張れ日本!全国行動委員会、草莽全国地方議員の会事務局

 ※ 日の丸以外の旗類の持込はご遠慮下さい
   (中国に弾圧されている国の国旗は可能)。

お問い合わせは、03ー5468ー9222(頑張れ日本、全国行動委員会事務局)


このブログは↓引っ越ししておりますが、訪問者がまだこちらに訪れていますので
画像は貼れませんが、猫多摩散歩日記2とダブりますがUPしていきますので
宜しくお願いいたします。
[PR]

by kkagayaki | 2010-10-11 10:54 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 10月 09日

中国の圧力に屈しない国、配慮と言う圧力に屈する国

ノルウェーは、シナの圧力に屈しなかった。
ノーベル平和賞に劉暁波氏 投獄中の中国民主活動家
産経新聞 10月8日(金)18時6分配信

 【ロンドン=木村正人】ノルウェーのノーベル賞委員会は8日、中国共産党の一党独裁体制の廃止などを求めた「08憲章」の起草者で、中国で服役中の民主活動家、劉暁波(りゅう・ぎょうは)氏(54)に2010年のノーベル平和賞を授与すると発表した。中国の民主活動家の受賞は初めてで、中国政府が激しく反発するのは必至だ。

 劉氏は吉林省出身で、北京師範大や米ハワイ大などで中国現代文学などを講義。1989年の天安門事件の際には、米国から帰国して天安門広場でハンストを実施し、逮捕された。 天安門事件後、民主化運動の指導者や知識人の多くが海外に脱出する中、91年の出獄後も国内で民主化を求める論文を書き続けた。2008年、共産党の一党独裁体制の廃止や民主選挙の実施とともに、言論、宗教、集会、結社の自由などを求めた「08憲章」を、中国の学者ら303人の署名を添えてインターネット上に発表。劉氏はその直前に拘束された。10年2月、国家政権転覆扇動罪で懲役11年、政治的権利剥奪(はくだつ)2年の判決が確定。現在、遼寧省錦州市の刑務所で服役している。
 ノルウェーのノーベル賞委員会によると、中国の外務省高官が今年6月、「(劉氏に平和賞を)授与すれば、ノルウェーと中国の関係は悪化するだろう」と同委に圧力をかけていた。

 劉氏のノーベル平和賞受賞を契機に、国際社会から中国の民主・人権状況に対して非難の声が高まる可能性がある。1989年にチベット仏教の最高指導者、ダライ・ラマ14世がノーベル平和賞を受賞した際、中国政府は激しく反発した。2000年には、フランスに亡命した作家、高行健氏が華人として初めてノーベル文学賞を受賞している。
------------------------------------------------------------------------------------------------

日本は、国民の知る権利(野党時代の民主党は随分煩かったはずだが)を無視し、
中国様に配慮し、ビデオの非公開を決めた。↓

尖閣ビデオは非公開、「日中」再悪化を懸念
読売新聞 10月8日(金)5時14分配信

 政府・与党は7日、沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件の様子を海上保安庁が撮影したビデオについて、公開に応じない方針を固めた。

 公開すれば日中両国で相互批判が再燃し、4日の日中首脳会談を機に改善の兆しが出てきた日中関係が再び悪化しかねないとの判断からだ。 国会がビデオ提出を求める議決をした場合などは、予算委員会など関連委員会の「秘密会」への提出とし、限定的な開示にとどめたい考えだ。

 衆院予算委員会は7日開いた理事懇談会に法務省の小川敏夫法務副大臣らを呼び、ビデオの扱いについて協議した。法務省側は「中国人船長を起訴するか否かの結論が出ていない段階で、捜査資料を出したケースは今までない」と説明し、現時点での国会提出に難色を示した。与党側も慎重な姿勢を示した。
------------------------------------------------------------------------------------------------
何たる違いであろう。
この一点だけ見ても、日本と言う国は既にシナに屈した、シナの属国になっていると
言っても過言ではない。

大好きなAXNミステリーだが、毎週金曜日8時からノルウェーの刑事ものが放映されていた。
何話目かで外国人移民問題を扱っていたので、国内の単なる殺人事件がストーリーが主なのに、この問題がかなり根深いのではないかと思わせられたものだ。

何故か8時からのゴールデン・アワーからは早々と姿を消し、誰も見ないような深夜帯で
続いているのか、完全に終わったのか。以前から言っていることだが、このひかりテレビは
特亜の外国人勢力が牛耳っているらしいので、もしかしたら、何らかの配慮があったのでは
ないかと疑ってしまう。いや、考えすぎではない。日本の移民問題=朝鮮、シナ人だから。

さて、ビデオが何故公開されないか?以下に目を通してもらいたい。
日本救済プロジェクト

先日の『河内国民文化研究会』の集会で、西村慎悟前衆議院議員から話がありました。
チャイナの漁船は、かなり以前から200隻以上来ていて、領海侵犯・違法操業と続けていた。
しかし、海上保安庁は黙認していた。
今回、海保が『領海だから出て行きなさい』とマイクで言うと、チャイナの漁船は日本語で『ここはチャイナの領海だ』と言い返してきた。出て行かないので、海保が臨検の為にチャイナ漁船に乗り移ると、あろうことか、屈強な船員が海保保安官をロープでぐるぐる巻きにして、海に投げ込んだ。それに対して、船長・船員を逮捕・拘束したということです。 これは、領海侵犯や違法操業という問題ではありません。れっきとした殺人未遂事件です。 西村氏の耳に入っているということは、海保の本部にも連絡が行っているはずで、その事実を握りつぶしたのです。

かなりの訓練を積んだ海保が、船員に簡単にぐるぐる巻きにされるでしょうか。 西村氏曰く、これは間違いなく退役軍人であり、チャイナのお家芸である便衣兵である、ということです。私もそう思います。
チャイナの軍隊は大規模なリストラをやっていて、千万単位の退役軍人が失業状態にあるそうです。
それも、民主党代表選のさなかにこの事件は起きた。
これは、チャイナにしくまれた罠だったのです。

実は、この事件の二日前の日曜討論で小沢一郎は『尖閣列島は日本固有の領土だ。それは尖閣列島は琉球の領土だったからだ』と言ったといいます。
すなわち、小沢はこの事件が起こることを予め知っていたのです。そして、チャイナと作り上げた出来レースに菅をはめたのです。

小沢は、形勢不利と見るや、のちに菅を追い落とすための材料をつくった。
ですから、小沢派は『これで次は勝てる!』と叫んだのです。
では、小沢が勝ったらどうなるか。
次こそ、チャイナの思う壺。
尖閣、沖縄、そして日本本土と、浸食されてしまうでしょう。

尖閣周辺の海底にはイラク並みの海底資源が眠っていると言われています。
チャイナは、それを知って、沖縄県民に『この資源を共同開発しよう。これで十分自立できますよ』と誘いを掛けているのです。そして目指しているのは『琉球人民共和国』の独立です。
そのためには、米軍が邪魔です。これからマスコミを通じて、大規模な米軍基地反対キャンペーンが貼られることでしょう。

小沢が代表になったらなおさらです。 米軍の居ない琉球人民共和国になったら、どうなるか。
チャイナは一気に攻め込み、琉球人自治州にしてしまうでしょう。

当然、チャイナに支配された他民族がどんなひどい眼に逢うかは以前紹介した通りです。
こんな情報はインターネットや集会に行かねば知る事は出来ません。
二度と間違った選択をしないために、みんなで努力しましょう。

------------------------------------------------------------------------------------------------

非公開だけでも国民の怒りは相当なものなのに、多分、この場面が映っていたのではないでしょうか?
我々も声を上げていかなければなりません!
[PR]

by kkagayaki | 2010-10-09 12:24 | テレビなどが伝えない出来事