カテゴリ:民主党( 6 )


2010年 09月 25日

民主党が目指す日本



a0078986_0332562.jpg

[PR]

by kkagayaki | 2010-09-25 00:33 | 民主党
2010年 09月 14日

民主党の本音と民主党の国旗はこちらです

民主党の本音
a0078986_9232365.jpg



民主党の国旗
a0078986_9244546.jpg



■◇ 日本の国境を守れ! ◇■
― 東シナ海ガス田・尖閣諸島・与那国島の視察報告 ―

下記自民党衆議院議員、新藤義孝さんの報告でも、
民主党の本性、売国奴ぶりがあきらかになってきています。


新藤義孝メールマガジン より

8 月25・26日、私は衆議院安全保障委員会理事として視察を行いました。沖
縄の那覇基地から自衛隊の飛行機を使用し、東シナ海の洋上にあるガス田とそ
の先にある尖閣諸島を上空から視察、その後に我が国最西端の与那国島に着陸
し、町長始め町議会関係者から事情を聞くという内容です。

以下
kororin 日本人の進路
をご覧ください!
[PR]

by kkagayaki | 2010-09-14 09:25 | 民主党
2010年 08月 31日

在日外国人に10億円

銀色の侍魂より
a0078986_7513181.jpg
a0078986_7521625.jpg


たけし氏
「さあ、驚きましたね10億円
じゃあいろんな宗教の人いるじゃん外国の人ってイスラムとか・・
いろんな子供いっぱいいる人も全部こう払うわけ?」


阿川さん
「あの子供手当のことですか?」

たけし氏
「これ調べてんですかね、現地行って?
そんなことはないか?
現地行って調べるほどの大変なことをしないか・・・
日本人のおじいさんだって分からないんだから」

民主党
森ゆうこ氏
「一応・・通知を出して、詳しく窓口で調べるように・・ということにはなってますが。
あの、もともと児童手当の時にも実は同じ仕組みでしたので・・・」

民主党
「児童手当のその給付の要件をそのまま引き継いでるはずですから。
だから児童手当の時にも実は同じ問題があったんです。」

三宅氏
「自民党がやることはだいたいみんな止めたんでしょ
自民党がやってることはけしからんちゅうことで
みんな止めたんじゃないの?」

民主党
「まあ済みません
その配る・・その給付の仕方についてはそのまんま継続はして・・」

三宅氏
「したの」

民主党「ですからそう言う点で今回問題が見つかっているので
そこは・・あの・・問題のあるところは早急に是正しなければいけない。」

(※感想:白々しいにも程がある。
この外国人の在外児童への子供手当は散々国会でもネットでも批判されていたはずなのにろくに修正もせず強引に法案を成立させたのは一体何処の党だったというのか?)


民主党森ゆうこ氏
「今後はあの・・
国内居住要件というものをきちんと付けていくと言うことになると思います」

三宅氏
もともと、その子供手当っていうのが、もらっている人も含めて
6割以上が反対なんだからね。」

厚生労働省医系技官
木村盛世氏
「だって最初にね子供手当の事はここでもお話したわけですよね・・
バラマキは止めてって。
言ってたのにも関わらずやったんですから
そんなの最初から分かってたことですよねこんな事は。」


(※感想:まさにこの三宅氏と木村さんの言う通り、
もらう側の国民も6割方が反対であったしその問題点も散々タックルでも
指摘されていたにもかかわらず一切聞く耳を持たずそのまま通しているのだから
民主党は何をいわんや。
自分でわざとに問題残して置いて今からやります?
まるでまた支持率UPのためにやってるようにしか見えない。)

-----------------------------------------------------------------------------------------
10億円!日本人だけでも腹が立つのに、
何で外国人の為に10億円も!(怒)仕分けショーで必要な事業までなくし
じゃぁ、どこにそのお金を使うかと言えば、ばら撒きだけ。
高校の無償化も必要ありません!朝鮮学校ばっかり問題にしているけど、
韓国、シナの学校にまでっておかしいでしょう?
外国人の為の民主党はいらない!

[PR]

by kkagayaki | 2010-08-31 08:07 | 民主党
2010年 08月 10日

<日韓併合100年>首相談話10日発表「痛切な反省」

<日韓併合100年>首相談話10日発表
「痛切な反省」
 

政府は9日、日韓併合100年を迎えるに当たって、植民地支配への「痛切な反省と心からのおわび」を改めて表明する首相談話を10日に閣議決定して発表する方針を決めた。95年の村山富市首相談話に盛り込んだ歴史認識を踏襲したうえで、植民地時代に朝鮮半島から日本へ流出した文化財の「引き渡し」に応じる姿勢を示し、未来志向の関係を構築する内容で最終調整している。韓国側の主張する併合条約の「違法性」や、65年の日韓基本条約で解決済みとしてきた個人補償請求権問題には触れない。【野口武則】

 併合条約が締結されたのは100年前の8月22日、公布・発効は29日だが、この時期に条約の違法性を盛り込まない談話を出せば韓国の反日世論が盛り上がる恐れもあると判断。終戦記念日の8月15日も検討したが、韓国では植民地支配からの解放を祝う「光復節」の大統領演説が予定されている。韓国側との事前調整の結果、菅直人首相が先に談話を発表し、李明博(イ・ミョンバク)大統領がその評価を演説に盛り込む方向となった。

 村山談話は「植民地支配と侵略」によって「アジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛」を与えたことを認め「痛切な反省」と「心からのおわび」を表明した。

 今回の談話でもこの表現を踏襲。戦後補償問題には触れず、未来志向の日韓関係を構築する具体策として、サハリン残留韓国人への支援や朝鮮半島出身者の遺骨返還などに引き続き取り組むほか、新たに「朝鮮半島由来の図書」を引き渡す方針を示す。

 日本政府は文化財の返還についても65年の国交正常化時に解決済みとの立場。しかし、李氏朝鮮(1392~1910年)の婚礼などの行事を記録した「朝鮮王室儀軌(ぎき)」が宮内庁に保管されていることが06年に判明し、これを含む文化財の返還を求める声が韓国で上がっていた。談話に盛り込まれる朝鮮半島由来の図書は朝鮮王室儀軌などを指し、「返還」ではなく「譲渡」の形で引き渡す交渉を外務省は想定する。

 ただ、日韓併合100年に合わせて首相談話を出すことには、日本国内でも「謝罪外交」を嫌う保守派が反発。韓国側で新たな戦後補償への期待が高まりかねないうえ、賠償問題が解決していない日朝関係に影響する懸念もある。自民党の谷垣禎一総裁は9日、仙谷由人官房長官に電話し(1)請求権問題は解決済み(2)村山談話を踏襲した98年の日韓共同宣言(3)未来志向の関係--の3点で「逆行することがあってはならない」と申し入れた。…


朝鮮人好きな在日日本人以外は

「国交断絶」希望!
[PR]

by kkagayaki | 2010-08-10 07:25 | 民主党
2010年 08月 05日

朝鮮の傀儡政権 民主党 選んだのは日本人

【ソウル時事】韓国では、日韓関係重視を打ち出す菅直人首相が支持されている。
参院選後の菅政権の行方に対する関心は高い。
8月に日韓併合100周年を迎えることから、
韓国では、この機会に日本が
植民地支配の反省に関する首相談話や、
永住外国人への地方参政権付与などの
措置を取ることを求める雰囲気が強い。
菅首相は民主党でもリベラル派とみられており、
踏み込んだ取り組みを行うと期待されている。

仙谷由人官房長官は最近、日韓請求権協定で消滅した植民地支配に関する
個人の請求権について政治的判断で補償すべきだとの考えを示唆した。
韓国政府は歓迎しており、歴史問題への取り組みに積極的な菅政権が安定した
政権運営を維持することを望んでい。

http://www.jiji.com/

朝鮮様のご期待にしっかり答えた模様。

<日韓併合100年>首相談話を発表へ…15日で調整
 政府は4日、日韓併合100年を迎えての首相談話を終戦記念日の15日に発表する方向で調整に入った。
植民地支配の誤りを認めた95年の「村山談話」の立場を確認したうえで、
未来志向の日韓関係を築く内容となる見込み。
政府は新たな戦後補償に応じない姿勢を崩していないが、
補償請求の再燃を懸念する反対論もある。

併合条約締結の22日や公布の29日をずらし終戦記念日の談話の一環と位置づけることで、
補償論議と切り離したい考えだ。
【野口武則、横田愛】

(略)

 7月29日、仙谷氏の官房長官就任祝いで首相官邸を訪ねた
権哲賢(クォン・チョルヒョン)駐日韓国大使は
「鳩山由紀夫前首相、菅首相、岡田克也外相に対する韓国民衆の期待と評価は大きなものがある」と伝えた。鳩山政権当時の2月に訪韓した岡田氏が「民族の誇りをくじかれた気持ちを理解する」と
表明したことも韓国では好感を持って受け止められた。

 政権交代を機に「戦後」に区切りをつけようと意気込む仙谷氏らに対し、
外務省内には「謝罪の先に補償もあると韓国に期待され、
賠償問題が未解決の日朝国交正常化交渉にも影響する」(幹部)との慎重論も根強い。
65年の日韓基本条約により
日本側が多額の経済援助を実施する一方、
韓国側が個人賠償請求権を放棄。
補償問題は「決着済み」というのが日本政府の見解だ。
 
仙谷氏は4日の参院予算委員会で政府見解を踏襲しつつ
「植民地支配で受けた傷が癒やされていない方への(政治)決断や措置も必要ではないか」と
含みも残している。

--------------------------------------------------------------------------------
既に国と国との条約で決まっていることに手を出し、グジャグジャにすることは
普天間問題でおわかりであろう。何が何でも朝鮮様にお詫びし、個人補償まで
持っていこうとするのではないか。この党の議員の頭の中には「日本国民」
に対する配慮は微塵も見られない。


>「植民地支配で受けた傷が癒やされていない方への(政治)決断や措置も必要ではないか
仙石韓某長官はこれでも読みなさい!(ファクス予定!)
http://haigai.exblog.jp/11570047/↓

なぜ日本国政府が「日韓併合」について、韓国に謝罪をしなければならないのか?
 もし、日本国政府が「日韓併合」で謝罪する相手があるとすれば、
それは我々日本国民である。

 日本政府は「日韓併合」を日本国民に謝罪せよ。

その理由は以下の通りである。

★日韓併合により、我々日本国民祖先が汗水垂らして働いて納めた税金が、
怠惰で荒廃した朝鮮半島に湯水のごとく注ぎ込まれた。

★大量の朝鮮人が日本に流入し、殺人、強盗、強姦事件が多発し、
多くの日本人が犠牲になった。

★戦後の引き揚げに際して、朝鮮半島にとどめおかれた邦人子弟が
朝鮮人により虐殺された。

★戦後も大量の朝鮮人が日本国内に居座り、莫大な利権と特権的身分を獲得し、
参政権を要求するなど、社会秩序に悪影響を及ぼしている。

★それら朝鮮人に対して、生活保護、それに伴う光熱費免除、
福祉給付金、教育補助金、破綻した関連銀行への公金導入などにより、
莫大な日本人の税金が搾取されている。

 これらは全て、日本国政府という立法府と行政の不作為と失政によるものであり、
被害者は日本国民である。
厚生労働省の薬害エイズや、農林水産省の口蹄疫問題などと同様、
否、それ以上に甚大な行政の不始末、
人災が「日韓併合」とその後の在日朝鮮人に対する政策である。

 こうした事実に鑑み、日本国民に対して、無策無能な日本国政府と、
横暴無責任な韓国政府が連帯して謝罪と賠償を行なえばよいのである。
日本が「日韓併合」をしなければどうなっていたか。

支那に占領されれば、文革や大躍進政策で膨大な死者を出していただろう。
ロシアに占領されれば、シベリアや中央アジアに強制移住させられただろう。
アメリカに占領されたなら、言語と文化を奪われて前世紀同様の生活を送っただろう。

まぁ、朝鮮にはそっちの方が良かったかもしれないが。

ともかく、日本国政府が韓国に対して「日韓併合」を謝罪する理由は存在しない。

土下座しか能のない政治家を追放せよ!



a0078986_1654893.jpg
a0078986_1663018.jpg

[PR]

by kkagayaki | 2010-08-05 16:07 | 民主党
2010年 08月 05日

朝鮮の傀儡政権 民主党 選んだのは日本人

傀儡政権(かいらいせいけん 、puppet government)
とは、
ある領域を統治する政権が、名目では自立した政権ではあるが、
実態では他の権力者や人物、政権、外部の国家に統治されたり、
その強い支配・統制に置かれている政権を指す。


植民地支配の実態直視を=韓国併合100年で官房長官 
仙谷由人官房長官は4日午後の記者会見で、今月下旬に日韓併合100年を迎えることに関し、「韓国併合の植民地支配の過酷さは、言葉を奪い、文化を奪い、韓国の方々に言わせれば土地を奪うという実態もあったということなので、そこは直視して考えていかなければいけない」と述べた。

 首相談話などの政府見解を出すかどうかについては「未来志向の日韓関係をつくるため、
声明などを出す必要があるかないかを含めて、慎重に検討している」と述べるにとどめた。 

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010080400683

菅直人首相が発表する予定の日韓併合首相談話、
日本による植民地支配と侵略への謝罪を盛り込む 4日に骨格が判明

2010/08/05(木)
★日韓併合首相談話「植民地支配の謝罪」盛る、
「村山談話」を踏襲、哨戒艦事件にも言及

 29日の日韓併合100年に先立ち、菅直人首相が発表する予定の首相談話の骨格が
4日、分かった。日本による植民地支配と侵略への謝罪を盛り込むことで、平成7年の
「村山談話」を踏襲。北朝鮮による韓国哨戒艦撃沈事件に触れて韓国側への配慮を示
す。外交面で問題のある村山談話をベースにした新たな謝罪談話の発表には民主党内に
異論がある。

 「菅談話」は終戦65年となる15日か、その直前に発表する方向で調整している。
戦後50年にあたる7年8月の自社さ政権時代の村山富市首相による「村山談話」に基
づき、日本による植民地支配と侵略の歴史を認めた上で、「痛切な反省と心からのおわ
び」の意を表明する。
自公政権時代を含め村山氏以後の歴代首相は、国会答弁などで村山談話を引き継ぐ考
えを示してきた。菅首相は、村山談話を踏み越えない内容であれば、批判を回避できる
と判断した。
 同時に、哨戒艦事件に言及することで北朝鮮に対する強硬姿勢を強調する。朝鮮半島
の平和と安定に貢献する未来志向の姿勢を強調する狙いがある。

 日韓併合100年に合わせた談話の検討は、7月に仙谷由人官房長官が記者会見で表
明した。官房長官談話も検討したが「日本のトップとしておわびはせざるを得ない」
(政府筋)と首相談話の形に傾いた。
 併合100年を前に出すため、韓国側で日本による新たな賠償や謝罪への期待が高ま
る可能性がある。

■ソース(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/
--------------------------------------------------------------------------------------------
韓国の反日教育(日本人 帰化より)
a0078986_7513363.jpg

日本帝国主義はわが民族に対して
いかに酷いことをしたかということを、
徹底的に頭に叩き込まれました。

(略)日本の客観的な情報はいろいろと入ってくるんですね。
とくに65年に国交回復してからは、日本はすっかり近代国家になったらしいとか、
段々と様子がわかってくるわけです。ですから怖さはそれほどなくて、
けっして彼らを許してはならないという気持ちが強かったですね。
まあ受けた教育はそのままに、
彼らは(日本人は)文化程度の低い野蛮な人たちなんだと、
そういうイメージを持っていました。

「日本と言うのは歴史的に野蛮で侵略的な国だった、
植民地化はその結果引き起こされたものだ、わが民族は日
本の歴史的な暴圧に抗していかに勇敢に戦ったきたか・・・・・・
およそそうした流れを小学生のときから
教えられていくわけです。
 
そのなかで、最もでたらめなのが日本統治時代の歴史です。
いちいち挙げませんが、史実の巧妙な捏造、改竄によって、
日本は自分たちの利益ばかりを追求し、
韓国を暴力的に支配・収奪する悪政の限りを尽くした、

それ
が歴史の真実だと教えるわけです。
(略)
売国奴の筆頭は何と言っても、日韓併合条約に調印した時の総理大臣 李完用ですが、
それ以前に日本の韓国支配を決定づけたとされる第二次日韓協約に賛成した李完用以下の5人の閣僚を乙巳五賊と呼び、最悪の売国奴としています。
総じていいますと、我々は平和主義を貫いたが、それだけに数々の受難に遭ってきた、
しかし、我々はその受難によく耐えてきた、
我々の歴史は半万年にわたって受難に耐え続けた恨(ハン)の歴史だったというものです。
我々は一度も他人に迷惑をかけることをしなかった、他国を攻めることをしなかった、
我々はいかに平和を愛する善の民族だったか、それに比べて日本は正反対の・・・・
という歴史観が最大の特徴ですね。


-----------------------------------------------------------------------------------------------
韓 直人も仙石韓某長官も韓国の反日教育をそのまま鵜呑みにしているわけですね。
日本の真実の近代史を読んだことのないものが、日本人として、日本の立場に立っての
政治をできるわけがない。。
恐らく祖国の側の捏造された、一方的な反日の歴史書を信じているのだろう。
そのような輩が与党にいる。政治に無能であっても、祖国のことに関しては執着する、
もはや、日本の政治家、政党ではありません。
朝鮮や中国の国益を重んじる政党を一日も早く引きずり降ろさなくてはならない。
謝罪も賠償もする必要などないのです。過去に係わっている余裕などない。
何が未来志向だ!
[PR]

by kkagayaki | 2010-08-05 07:42 | 民主党