<   2009年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2009年 08月 30日

個人も国家も自殺する

個人も国家も自殺する


a0078986_2263148.jpg

[PR]

by kkagayaki | 2009-08-30 22:06 | マスコミ
2009年 08月 30日

★民主党に投票できない理由☆

★民主党に投票できない理由☆

a0078986_13121912.jpg

★民主党に投票できない理由☆
(日本人の方はコピペ、転載願う)

●沖縄に中国人3000万人を受け入れる沖縄ビジョン
●日本の国家主権を他国に移譲すること唱える岡田克也のような勢力が党内に潜伏
●民主党の憲法提言中間報告にも国家主権の委譲を記載

●国会休んで韓国の反日デモに参加する岡崎トミ子が副総裁
●朝鮮総連にパーティー券を販売→読売に取り上げられ自粛
●角田や近藤のように金正日が拉致問題を認めた時期に
朝鮮総連から献金受け取ってる議員がいる
(角田の息のかかった群馬県大田市は朝鮮総連関連の施設は非課税)

●北朝鮮への経済制裁反対
●成立すれば反日国家の人間でも首相になれる事を隠しながら外国人参政権推奨
●言論規制&外国人参政権が連鎖的に通る人権擁護法案推奨

●証拠がないにも関わらず党利党略の為だけに慰安婦の強制はあったとし日本を貶める輩が多数所属
●過去の言動を統括すると中国と韓国に終えてる戦後補償を再度行う可能性大(資金の出所は日本人の税金)
●中小企業の事情は無視の最低賃金1000円法案

●掛け金払ってない在日コリアを救済する年金改正案
●国民に権利を戻す国民投票法案を党利党略の為、直前でごねる
●中国共産党と蜜月の関係、国防費の米国への資金提供60億円は非難し追及する一方、
常時、日本の主要都市に核弾頭向けている中国への4000億円ODAに関しては審議もせず

●政治資金で15億の不動産を買う小沢が党首
●社会保険庁は民主党の支持母体なのに自民党に責任押し付け責任逃れ&解体阻止
●日本の地形事情で9条改正しなければ国防が難しいこと知りながら、
国民にデメリット伏せたまま自民党との対決姿勢の為に9条改正反対ポーズ
(9条が現行のままだと日本にミサイル発射される兆候を確認しても何もできず
戦争が始まれば日本の国土が戦場になる可能性が極めて高い)

●朝鮮人帰化人で拉致問題も邪魔した福島瑞穂、辻元清美が所属する社民党と連立
●在日コリアの利権の為に手を挙げた朝鮮日報日本支社長の白真勲氏を参院選で擁立

以上(まだまだ民主党の反日行為は続く。。。)

以上 コピペ

その他 毎日のこの党の代表の発言やら、経済政策のぶれまくりを見ても
この党を支持する理由は見つかりません。

何よりもこの党の支持団体を見ただけでわかるのでないでしょうか。
危険極まりない一党独裁政治が今後4年間続くと思われますが、
日本の危機を感じて立ち上がる若者たちが増えてくることでしょう。
何よりも日本を守りたいからだけなんです。

a0078986_13192534.jpg

[PR]

by kkagayaki | 2009-08-30 13:19 | 政治に関する独り言
2009年 08月 29日

狂ってる 民主党

民主・鳩山代表「政権交代できなければ、
国民のうっぷんを晴らす場所がなくなる。これは天からの使命だ」


衆院選を目前に控えた各党党首は28日、激戦区を中心に
全国遊説のラストスパートに入った。
麻生太郎首相(自民党総裁)はチャーターしたヘリ、
飛行機で大分、佐賀、長崎、富山、石川、
福井の6県を回り、劣勢巻き返しに躍起。
民主党の鳩山由紀夫代表も飛行機、チャーターヘリ、
フェリーを乗り継ぎ、香川、徳島、愛媛、大分、
福岡、長崎の6県で支持拡大を訴えた。

首相は大分県別府市などの街頭で「引き続き政権を任せていただき、
景気回復を完成させたい」とアピール。

鳩山氏は松山市などで「政権交代できなければ、
国民のうっぷんを晴らす場所がなくなる。
これは天からの使命だ」と訴えた。

公明党の太田昭宏代表は都内で「雇用情勢に目配りし、
引き続き経済対策に全力を挙げる」と強調。
共産党の志位和夫委員長は都内で、
民主党が掲げる高速道路無料化について
「税金の使い方の優先順位として正しいのか」と
批判するなど独自色の発揮に努めた。

社民党の福島瑞穂党首は
横浜市で「自民党は政官業癒着でにっちもさっちも行かず、
終わろうとしている」と指摘した。
国民新党の綿貫民輔代表は新潟県で遊説した。

2009/08/28 19:56 【共同通信】
理想と現実は違うのです。
まるで宗教家のような人間が次の総理大臣?
勘弁して下さい!

そして、この人は↓

民主・小沢氏「自民党に投票して政治に文句を言う資格はない。
棄権する人も同じ」


民主党の小沢一郎代表代行は28日、
7月21日の衆院解散以来初めて街頭演説に立った。
高知1、3区の2カ所で演説した小沢氏は

「国民生活を無視した自民党に投票して政治に文句を言う資格はない。
棄権する人も同じ」と強調。「安心、安定して生きていける国づくり、
ふるさとづくりを願うならば、
貴重な1票を行使してほしい」と呼び掛けた。

1カ所目の高知県いの町のスーパーマーケット前には
500人を超える聴衆が集まった。
小沢氏は時折こぶしを上げ、「投票日の30日には皆で政権交代、
新しい国づくりが始まったと喜ぶことができるようにしよう」と力説した。
選挙戦最終日の29日も福岡、石川で遊説する予定だ。【渡辺創】
毎日新聞

すごいですね。棄権する人はともかく、
言論弾圧じゃないですか?
「民主党に投票して政治に文句言う資格はない」って
言ったら大騒ぎになりますよね。


韓国メディアは鳩山氏の「友愛外交」に期待 
「韓国に友好的な民主党政権になると
韓日関係はさらによくなる


いろんな意味で悪い方向へ向かいそうです。
[PR]

by kkagayaki | 2009-08-29 03:46 | 政治に関する独り言
2009年 08月 28日

カルタゴはなぜ滅んだか?今の日本に酷似

URLは後ほど
以下引用

長いコメになっちゃいますが、ちょっとカルタゴの事を書かせて下さい。
日本と同じような商人国家であったカルタゴが、
完膚なきまでに滅ぼされた例を他山の石として
日本人は国防を考え直す必要があると切に思うからです。

カルタゴは紀元前250年頃、地中海に覇を唱えていた大国でした。
第2次ポエニ戦争に負けて、戦勝国から武装を解除させられ、
戦争を放棄することになったカルタゴは、
戦後の復興を貿易一筋で見事に成し遂げ、
戦後賠償も全てきれいに払い終えました。
しかし、その経済を脅威だと捉えたローマ帝国によって、
結局は滅ぼされてしまいました。
滅ぼされる直前、カルタゴの愛国者であるハンニバル将軍は、ローマの考えを悟り、
祖国の危機をカルタゴ市民に訴えましたが、
平和ぼけした市民は耳を貸そうとしませんでした。それどころか「ハンニバルは戦争をしようとしている!」と中傷する者さえいました。
しかも、最終的にハンニバルはローマに洗脳された者達によってローマに売られ、
自殺にまで追い込まれてしまったのです。

Commented by 一応援者 at 2007-07-23 08:29 x
(続き)
平和ぼけした市民は、
ローマから無理難題を次々に要求されてからはじめて
ハンニバルの警告が正しかったことに気が付きましたが、
時すでに遅く、徹底抗戦に踏み切るもカルタゴの陥落を防ぐことはできませんでした。
この間、たった3年の出来事でした。

ちなみに、生き残ったカルタゴ市民は約5万人でしたが、
その全てが奴隷にされてしまいました。
城塞は更地になるまで徹底的に破壊され、再びこの地に人が住み、
作物が実らぬように大量の塩が撒かれたと言われています。
これはただの負け方ではありません。まさに地上からの抹殺です。

この悲惨なカルタゴ滅亡の理由は2つあると言われています。

1つは、カルタゴ市民が軍事についてほとんど無関心だったことが挙げられます。
もともと自国の防衛はおおむね傭兵に頼っていた上に、
国内世論も「平和主義的」な論調が強く、
有事に備えて軍事力を蓄えておくといったことはままなりませんでした。

Commented by 一応援者 at 2007-07-23 08:30 x
(続き)
2つめは、国内の思想が分裂状態であったことが挙げられます。
そもそも挙国一致して事に当たらなければ有事を乗り切ることは
なかなか難しいものですが、
カルタゴにはそれがなく、戦時中にハンニバルが外地を転戦している間も
市民は素知らぬ顔をしていました。そして、ハンニバルを売り渡したのは、
ローマに洗脳されたカルタゴの売国奴達でした。

自らの手で愛国者を切り捨てる・・・かくしてカルタゴは「滅ぶべくして」滅んだわけですが、
私は今の日本がこのカルタゴに酷似している様に見えて仕方がありません。
今こそ日本の国防を真剣に考えないと本当に危ないと思います。
>

日本と似すぎているカルタゴの運命
日本とカルタゴの対比

以下;歴史の玉手箱様より引用
 
カルタゴは、フェニキア人が建国した海洋国家で、現在のアフリカ大陸チュニジアに位置しています。

カルタゴは、世界一の造船技術を持ち、スペイン、シチリア島などの海外領土を支配していました。

紀元前3世紀、地中海貿易により富を蓄え、
ローマ帝国と並ぶ強国となります。

BC264年、両者の中間にあるシシリー島で紛争がおこります。
そして、これを契機にカルタゴとローマは、世界の覇権を賭けて激突します。この戦いは、
23年間の中断をはさんで63年間続きます。(第一次ポエニ戦争、第二次ポエニ戦争)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1867年、島国日本は、長い眠りから覚め、明治維新により近代国家への道を目指します。
西洋文明を積極的に取り入れ、富国強兵に邁進します。日清・日露の戦争に勝ち、
朝鮮、台湾、南樺太と領土を拡張します。

強国となった日本は、戦艦大和を建造して、世界有数の海軍を持ち、
太平洋をはさみ、超大国アメリカと対峙します。

1941年12月、日本連合艦隊は、ハワイの真珠湾の奇襲に成功します。
太平洋戦争が始まります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カルタゴの英雄ハンニバルは、象36頭と兵士5万人を率いて、スペインを出発します。
象を連れて、アルプス山脈越えに成功、ローマの本拠地イタリア半島を奇襲します。
ハンニバルは、イタリアに、なんと15年も踏みとどまり、ローマを一時追い詰めます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「マレーの虎」山下奉文中将は、マレー半島を南下、シンガポールに侵攻します。
インド兵への離反策が成功し、1942年2月15日シンガポールは陥落、
イギリス軍は降伏します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カルタゴは、地力に勝るローマに対して次第に劣勢になります。
ついに、名将スキピオ率いるローマ軍が、カルタゴの本拠地に進軍します。
カルタゴは、イタリアで善戦していたハンニバルを帰国させ、本土決戦に賭けます。
BC202年、天下分け目の戦い(ザマの戦い)が行われます。カルタゴの完膚なき負け戦でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アメリカは、生産力、技術力で日本に勝っていました。ミッドウェー海戦を境に、
戦局は逆転します。ガダルカナル、硫黄島、沖縄。日本は、敗退を続けます。
本土空襲が激しくなり、広島と長崎に原爆が投下されます。日本の完膚なき負け戦でした。

カルタゴは、ローマに無条件降伏します。

全ての海外領土は、放棄され、軍船、象もローマに引き渡されます。
軍隊は、自衛のためのものだけが許されました。そして、自衛のためでも戦争する場合、
ローマの許可が要ることになったのです。(この許可の項目が、後に大問題となります)

そして、50年賦で1万タラントの賠償金をローマに支払うことが決まります。

ともかく、カルタゴの町は、無事に残りました。100人会は、貴族の世襲制でしたが、
戦後まもなく代議員が選挙で選ばれるようになります。

カルタゴは、民主主義の国家に生まれ変わります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「忍び難きを忍び、耐え難きを耐え・・・」玉音放送が流れ、日本は無条件降伏します。

日本列島以外の領土は、返還されます。
アメリカが決めた平和憲法で戦争が放棄されます。(後に自衛隊が誕生します。)
国土は焼け野原、アジア諸国には賠償金の支払いが必要でした。
ともかく、本土決戦だけは避けられました。

日本は、天皇主権の国家から、主権在民の民主主義国家に生まれ変わります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カルタゴ人(フェニキア人)は、ユダヤ人やアラビア商人と同じセム語族で、最も商才があるといわれている種族です。

軍事国家への野心を棄てたカルタゴ人は、ますます貿易や商売に熱中するようになります。ローマ人は、楽しむために働きましたが、カルタゴ人は働くこと自体が人生の目的でした。奇跡の経済復興が実現します。

戦勝国ローマは、休む間もなく、マケドニアやシリアと戦わなければなりません。軍備費の要らないカルタゴは、次第にローマに匹敵する経済大国に、のしあがります。

BC191年ローマは、シリアを打ち破ります。

無敵の軍事大国ローマにとっての脅威は、経済大国カルタゴに移っていくのです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本人には、勤勉さと物作りの才能がありました。

焼け原から立ち上がった日本人は、ひたすら一生懸命働くことで豊かになろうとしました。
エコノミックアニマルと日本人は、陰口を叩かれます。奇跡の経済復興が実現します。

アメリカの核の傘に入り、軍事費もいりません。
戦勝国アメリカは、ソ連との冷戦を戦わなくてはなりませんでした。

10%を超す高度経済成長が続きます。
日本は、世界第二位の経済大国になります。

ソ連が崩壊し、日米の経済摩擦が激化します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

BC187年、カルタゴは、50年賦と決められた賠償金を一括払いしたいと申し出ます。
いくら叩いても不死鳥のように蘇る、カルタゴ人の経済力に、ローマ人は、
羨望と恐怖心を抱きます。ポエニ戦争の悪夢がふと蘇ります。

ローマの元老院の指導者カトーが叫びます。

カルタゴは、滅ぼさなければならない!(デレンダ・エスタ・カルタゴ)
◆◆割れんばかりの賛同の拍手が、議場に沸き起こります。◆◆
ローマの元老院議員カトー
「カルタゴは滅ぼさねばならない」というセリフで有名。
演説の最後を、必ずこの言葉で締めくくったとか。
個人的な恨みはなかったようなので、単なる偏執狂ではないかという気もするが、
彼のしつこさが、結局ローマ人をその気にさせた。


経済大国カルタゴの最大の悩みは、隣国のヌミディアでした。
ヌミディアは、騎馬兵団で有名な、戦争に強い国です。
自衛力しか持たないカルタゴを侮り、その領土を侵犯します。

カルタゴは、ローマに調停を頼みますが、
黒幕のローマはもちろん取り合いません。
ついに、カルタゴとヌミディアの間で戦争が起こり、平和の国カルタゴは、敗北します。

ローマの事前許可のない戦争開始は、条約違反でした。

ローマは、カルタゴに対して、突然宣戦布告をします。

驚いたのは、カルタゴです。ローマの許しを得ようと、
300人の貴族の子供を人質に差し出します。
しかし、8万人の世界最強のローマ兵が、上陸し、カルタゴに進軍します。

カルタゴの使者が、「どうすれば、許していただけるのですか?」と
ローマの司令官に聞きます。

「全ての武器を差し出せ。」司令官は、答えます。

カルタゴは、20万人分の鎧、投げやり、投げ矢、
2000の石弓を司令官に差し出します。

すると、司令官は、最後の要求を使者に言い渡します。

我々は、カルタゴの街を根こそぎ破壊することを決めた。
カルタゴ人には、今の街より10マイル内陸部に
新しい居住地帯を造ることを許可しよう。

使者からローマの意向を聞いた20万人のカルタゴ人は、
驚愕して、嘆き悲しみ、最後に激怒します。

「こんなひどい仕打ちがあろうか。街を破壊するだと。
内陸部に引っ込めだと。どうせ死ぬなら戦って死のう!」

カルタゴ人は、丸腰で戦う覚悟を決めます。返事の猶予期間の30日間、
密かに戦争準備がすすめられます。
武器職人は、連日徹夜で武器を作ります。
若い女性は、長い髪を元から切って石弓の弦が作られます。


こうして、始まったのが、第三次ポエニ戦争でした。
(戦争というより、ローマによるカルタゴの民族浄化です。)

カルタゴは、ここで奇跡的な粘りを見せます。
なんと丸腰で三年間ローマの猛攻を食い止めたのです。

しかし、戦闘と飢えと疫病で、
20万人のカルタゴ市民は、10万人に減ります。

そして、ついに、ローマ兵は城壁を破り、街へ進入します。
女、子供までがレンガを投げて抵抗しますが、5万人が虐殺されます。
ビュルサの砦に逃げ込んだ5万人のカルタゴ人は、オリーブの枝を掲げて投降します。
彼らは、一部が処刑され、残りは奴隷として売られます。

カルタゴの街は、十数日燃えつづけ、灰は1メートル積もります。
カルタゴの復活を恐れたローマ人は、この地に塩を撒き不毛の土地にします。
700年続いた経済大国カルタゴと世界の富を独占したカルタゴ人は、
BC146年こうして滅んだのです。



2000年以上の時を越えて、カルタゴ人は日本人に警告しているように私には思えます。

警告の内容は、人により異なると思います。

参考サイト;歴史の玉手箱様
http://members.at.infoseek.co.jp/J_Coffee/tamatebako.html


なるほど、似てますね。
特に「うまい事を言って軍備を解体させた後に
無理難題を押し付ける」ところなんざ
似てます。

引用ここまで


何も武器を持って攻めてくることだけが侵略ではありません。
今の日本は特定アジア(中、南北朝鮮)、特に中国人の人口侵略が続いています。
これらの国では幼少の時から日本人を憎むような反日教育を行っているのです。

そんな国々に媚び諂い、外国人参政権を与え、人権擁護法案で保護し、
防衛費を削減し、東アジア共同体を目指すなどと言う狂った思想の政党が
国民の圧倒的な支持で与党になろうとしています。

余りにもカルタゴに似ているではありませんか?

外国人参政権については次で。
[PR]

by kkagayaki | 2009-08-28 11:08 | 政治に関する独り言
2009年 08月 27日

日本 VS マスコミ、民主党、外国人勢力

これほどのマスゴミ誘導選挙は見たことがない。
民主党の失言とは言えないほどの(!)問題発言をしようと
発言がぶれまくり、マニフェストの内容がコロコロ変わろうと、
一切批判することはない。
ところが、
自民党や麻生首相のことになると大騒ぎ。

「金がなければ結婚するな」
と言ったとテレビ朝日のワイド・ショーで大批判。
私なんぞはタイトルを見ても、少々きつい言い方だが、当たり前と思うだけなんだが。

実際の発言を音声で聞いて見ると?

麻生総理の肉声
やはり、何でもないのだが、マスゴミが問題にしている発言は全文を見ると、「どこが?」というものが
多い。もし、マスゴミと同じような考えの人がいても、その反対の意見も多くあるのだから、
両方の意見を聞くべきである。さも、国民全体が自分たちと同じだなどと押しつけないでほしい。

マスゴミに関しては津川雅彦さんのブログも批判している。

↑のブログの民主党に関してのコメントを見れば、テレビばかり見ている人の反対の意見が
これほど、熱いか、わかるというものです。

中立であるはずのマスゴミの連日の自民党に対するネガキャンと民主党擁護。
公職選挙法違反にならないのだろうか?

a0078986_9511570.jpg

[PR]

by kkagayaki | 2009-08-27 09:51 | 政治に関する独り言
2009年 08月 25日

衆院選 ボートマッチ

ほぼ民主党大勝で世間は決定です。

民主党の裏(闇)マニフェスト、幹部の発言、党の体質、支持団体
議員の質などどれを取っても民主党は選べませんが、

衆院選のボートマッチ
立候補者のアンケートの回答を見て
自分との相性を判断するものですが、
質問に外国人参政権を加えて欲しかったのと、
日本の国会議員なのに、国旗や国歌を否定している議員も
少なくないようなので、愛国心みたいなものを聞いてもらいたかったですね。

貴方は日本が好きですか?
って聞いてNOって言う立候補者絶対いますよ。

では、お試しください。

衆院選 ボートマッチ
[PR]

by kkagayaki | 2009-08-25 20:48 | 政治に関する独り言
2009年 08月 24日

英霊来世 8.30 一度取られたらもう取り返せん! ラップ

私、洋楽ファンなので、「日本のラップなんて!」
と思ってました。でも、これは・・・・。リアル過ぎて恐ろしい!

英霊来世 8.30

日本史から見た最新ニュースより
2009年07月08日
投票自殺

あらかじめ予想できたことですが、「チベット」や、「朝鮮」や、「ロシア」や、
「カンボジア」で行われた「大虐殺」を絶賛し続けてきた「自称平和団体」たちは、
「東トルキスタン」で行われている「大虐殺」について、
完全に「沈黙」を貫いています。

今回の対応を見て、「個」を主体とした「エゴイスト」としてしか
「世界」を見ることが出来ない「サヨク」たちの冷酷さを、
改めて認識した人は少なくは無いでしょう。

「人は自分の信仰通りの人格を持つ」

世界中で数え切れないほど多くの「罪も無い人」たちの命を奪った
「狂気」はすでに「日本社会」に存在しているのです。

「悪魔」は日常に溶け込んでいる。

「悪魔」が地位を得、土地を得、金を得、権力を得た時、
「日本社会」はどのようになってしまうのか?

「沖縄」に1000万人の外人を滞在させ、
「日本全国」に数千万人の外人を滞在させるということが、
何を意味するのか?


「テレビ」や、「新聞」や、「教科書」で行われている
「悪魔史観」の刷り込みや、「売国野党」が目論む
「歴史捏造機関」の設立や、
「歴史捏造法案」の成立も、
すべては「日本国民」たちを「奴隷」とする為のものなのです。

「日本国民」たちを「地獄」へと叩き落す「侵略工作」の後押しを、
「投票」によって行っている人たち。

そんな「愚かな日本国民」たちは、「日本国」が消滅した未来において、
「愚かな民族」として「教科書」に記録されることになるでしょう。

「日本人犠牲者」の実態を、「売国野党」や、「売国マスコミ」や、
「売国サヨク」たちが隠し切れなくなってから立ち上がったのでは、
もう手遅れだということを忘れてはなりません。


http://wanokokoro.seesaa.net/
[PR]

by kkagayaki | 2009-08-24 14:02 | 政治に関する独り言
2009年 08月 24日

夏祭りはこれにて終了

青梅市河辺駅前で去年から始まったお祭です。
初めて行きました。マスクの人は少なかったです。

都下も都下なので何かのんびりした感じですね。
青梅大祭の迫力はありませんでしたが、8月最後なのでまあまあの人出のようでした。

私はとにかく、和太鼓(ドラムももちろんですけど)が好きなので、
今年は例年行われる立川の太鼓も楽しみだったのですが、見ることはできませんでした。
お目当ては和太鼓でした。

鼓笛隊のパレードもなかなか良かったです。

一応、青梅沿線、都心も含めて夏の祭りは終了でしょうか。

a0078986_1173870.jpg
a0078986_1183727.jpg
a0078986_119479.jpg
a0078986_11105313.jpg
a0078986_11123292.jpg
a0078986_1113524.jpg
a0078986_11133016.jpg


おまけ

a0078986_11142174.jpg

[PR]

by kkagayaki | 2009-08-24 11:14 | 青梅沿線
2009年 08月 22日

新型インフル流行期入り

新型インフル流行期入り

8月も、もう22日になってしまいました。

先月中旬ぐらいから、マスクをする人が少しづつ増えていましたが、
特に新聞などでは記事になっていなかったので、気にしてませんでしたが、
やっぱり、流行していたんですね。暑がりなので、夏にマスクは考えられないので
秋に入る前にマスクを購入しようと考えていました。
一昨日あたりから新聞に出るようになって、当然、マスクはありません。

秋口が心配です。

このイベントにもマスクの人が多く見られるでしょう。
まあ、人ごみを避けた方が賢明ですけど。(*^_^*)

a0078986_7194729.jpg

[PR]

by kkagayaki | 2009-08-22 07:19 | 健康 ダイエット
2009年 08月 21日

日本対外国勢力選挙

国旗切り裂き事件がありましたが、テレビではどこかの局が数十秒だったそうで、
新聞も比較的大きく取り上げたのが産経だけ。

a0078986_14215534.jpg


何日か経過すれば、怒り心頭も収まってくるが、
昔からこの党のバックを知っていれば、ああ、やっぱりと
思うしかない。
むしろ意図的にではないかと思われる。
代表の国旗より党旗が大事の言い訳。
熱心な支持者がやったことだそうだ。
何とその支持者は自宅に毎日国旗を掲揚するほどの
愛国者だと言うが、これは嘘でしょう。
愛国者なら尚更国旗を切り裂くなどするわけがない。
本当だとしても別の国のものではないだろうか。
日本の国旗が嫌いで嫌いで、君が代を聞くと反吐が出る
なんていう議員を多く抱えている政党。
国旗が嫌いだから、日本という国も嫌いなんだろう。
問題は、日本の国の与党になろうという政党が
国旗が嫌いで掲揚しないということだ。
日の丸を背負うことに誇りを持たずして、日本の総理大臣が
務まるのだろうか?

一見、日本人の生活の為を装い、裏では着々と日本人にとっては
何のメリットもない、日本に住んでいる外国人にとっては住みやすい
日本を作ろうとしている。

この切り裂かれた国旗を見て、大したことがない、
別に何とも思わない人が民主党を支持するのだろう。

経済政策も安全保障も教育もセットで考えなければならないし、
国旗はどの国においてもその国を象徴するもので、誇りを持つ
こと、大切に思うことは当然だと思うのだが、
それさえも感じない人が多いとあっては
日本と言う国は、終わると思う。


日本(国旗)対 外国勢力(国旗なし)
[PR]

by kkagayaki | 2009-08-21 15:09 | 政治に関する独り言