猫多摩散歩日記

kkagayaki.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 09月 ( 54 )   > この月の画像一覧


2010年 09月 30日

さよなら 9月

いろんなことがあった9月、中旬までは暑い、暑いとクーラーがまだ活躍。
突然秋になり、冬を思わせる日もあったが、時々また暑くなったりと
、身体がついていかないのである。

今日は最悪のニュースも入って来ている。
日本人は水に流して忘れようとするが、忘れてはならないものがある。
今後もしつこく追求して行くのだ。

明日から10月、いつもの10月ではない。

a0078986_22541292.jpg


a0078986_2255913.jpg

[PR]

by kkagayaki | 2010-09-30 22:55 | 植物(花、木々)
2010年 09月 30日

トニー・カーティスさんが死去!

トニー・カーティスさんが死去!

映画『お熱いのがお好き』トニー・カーティスさんが死去!享年85歳 マリリン・モンローと浮名も
ご冥福をお祈りいたします。  オスカーにノミネートされたこともある名優トニー・カーティスさんが亡くなったと彼の娘で女優のジェイミー・リー・カーティスの代理人が発表した。享年85歳だった。

 死亡時の状況は明らかにされていないが、トニーさんは2006年に肺炎で入院。今年7月には呼吸困難で病院に運ばれており、健康を不安視する声が多かった。

1925年生まれのトニーさんは、1959年に映画『手錠のまゝの脱獄』でアカデミー賞主演男優賞にノミネート。その後も映画『お熱いのがお好き』『スパルタカス』などの話題作に立て続けに出演し、ハリウッドを代表するスターとして活躍した。

 トニーさんは多くの女優と浮名を流したことでも知られ、ジャネット・リーさんやクリスティーネ・カウフマンとの結婚・離婚歴がある。映画『お熱いのがお好き』で共演したマリリン・モンローと不倫関係にあったことも発覚しており、まさにハリウッドのプレイボーイだった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100930-00000032-flix-movi

今日は池内淳子さんも亡くなってしまい、また古き良き時代の人が消えて行きました。
トニー・カーチスと言うとすぐ思い出すのがクリスチーネ・カウフマン。

彼は、奥さんもいたのに、共演した彼女にぞっこんとなり結婚したのですが、
当時の週刊誌には、「トニー・カーチスじゃなくても、食べたいぐらい可愛らしい
クリスチーネだ」と写真付きで載っています。
当時15歳だった私も「この世にこれほど、美しくて可愛い女性がいるのだろうか?」と
憧れたものです。ところが、20代になって彼女の写真を見た時、美しいことには
変わりなくても、15歳の時に憧れたほどの思いはありませんでした。

しかし、年老いた今(笑)見てみたら、やっぱり綺麗!品がありますしね。
a0078986_22354056.jpg
a0078986_22361523.jpg
a0078986_2237149.jpg

不謹慎にもトニー・カーチスというと自動的に彼女しか思い浮かびません。

当時は知る由もなかったのですが、
トニー・カーチス      85歳
クリスチーネ・カウフマンは今65歳(どのように変わってしまっているのだろう?)

何と20歳も年上だったんですね。
で、こんなきれいな人と結婚してもプレイ・ボーイぶりは変わらなかったのですか。
((+_+))

青春時代のいろんな出来事も一緒に思い出しています。
[PR]

by kkagayaki | 2010-09-30 22:37 | 映画 テレビ他
2010年 09月 30日

彼岸花


a0078986_1242185.jpg



・彼岸花(ひがんばな)科。
・学名 Lycoris radiata
Lycoris : ヒガンバナ属
radiata : 放射状の舌状花をもつ
Lycoris(リコリス)は、ギリシャ神話の海の女神
「Lycoris」の名前から採ったもの。
花がとても美しいことから。

・開花時期は、 9/15頃~ 9/ 末頃。
・原産地中国。
・ちょうど秋のお彼岸の頃に咲く。

★お彼岸の時期
春のお彼岸 = 春分の日の前後の7日間
= 3/17頃~3/23頃
(彼岸の入り~彼岸の明け)
秋のお彼岸 = 秋分の日の前後の7日間
= 9/20頃~9/26頃
(彼岸の入り~彼岸の明け)
★彼岸(ひがん)と此岸(しがん)
彼岸 = 浄土(向こう岸。仏様の理想郷)
此岸 = 現世(こちら側の世の中。
迷いが満ちた世界)


・「暑さ寒さも彼岸まで」。
ちょっと涼しくなってきた9月中旬頃、
突然茎が伸びてきて鮮やかな色の花を咲かせ、
数日で花が終わって茎だけになる。
花が白い種類もある。
(白花曼珠沙華(しろばなまんじゅしゃげ))。

・花のあとで葉が伸びてくるが、冬と春を越して
夏近くなると全く消えてしまう(不思議♪)。
花と葉を同時に見ることはできない。
葉のあるときには花はなく、 花のときには葉がない。

・根のところにはリコリンという毒があるが、
この毒は水で何回もさらせばとれるので
昔の人はこの根の部分からデンプンをとって
飢饉の際の食料とした。
・田んぼのあぜ道や土手に多くみかけるが、
これはノネズミがあぜ道や土手に穴を開けるのを、
彼岸花の毒性のある球根を植えることで防ぐ、
という説と、
彼岸花の根茎は強いため、田んぼのあぜ部分に
植えてあぜの作りを強くするため、
などの説がある。


・別名 「曼珠沙華」(まんじゅしゃげ)。
”天上の花”という意味。
おめでたい事が起こる兆しに、赤い花が天から
ふってくると
いう仏教の経典による。

・「路(みち)の辺(へ)の 壱師(いちし)の花の
灼(いちしろ)く
人皆知りぬ わが恋ふる妻」
万葉集 柿本人麿(かきのもとひとまろ)
(壱師の花=彼岸花、といわれる)



a0078986_12401844.jpg



・東京周辺の見どころ
<巾着田(きんちゃくだ)>
埼玉県飯能(はんのう)の近くにある、
高麗川(こまがわ)沿いの水田。
日本一の規模の彼岸花群生地として
知られる。
まさに一面の彼岸花。圧巻です。
花見頃9月下旬。
埼玉県日高市高麗本郷。
最寄駅 → 西武池袋線高麗駅

<皇居、桜田濠>
半蔵門から桜田門にかけての桜田濠の
皇居側の斜面に彼岸花が点々と
群生するのが見える。
花見頃9月下旬。
千代田区千代田。
最寄駅 → 地下鉄有楽町線桜田門駅
地下鉄半蔵門線半蔵門駅
[PR]

by kkagayaki | 2010-09-30 12:44 | 植物(花、木々)
2010年 09月 29日

巾着田の曼珠沙華

a0078986_1742642.jpg

凄い人だった
(≧∇≦)
[PR]

by kkagayaki | 2010-09-29 17:42 | その他
2010年 09月 29日

尖閣問題 「日本の対応をどう思いますか?」

大手マスゴミがなかなか世論調査をしないので
チャンネル桜が200人に聞きました。



[PR]

by kkagayaki | 2010-09-29 08:09 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 09月 28日

有事の今でも お笑い日本続行中!

ブログ 支那豚の楽園さんの記事をまずお読みください。↓
世界一の奇妙な発想
シナ環球時報の論文「中国民間は琉球の独立を多く支持するべきだ」

小林よしのり先生の本の中では、沖縄のことは全体主義の島と呼ぶ。私は沖縄に行った事がない。沖縄はどのような全体主義の島なのか、その実態は把握できない。但し、先月、沖縄知事仲井真はシナを訪問した時、シナ政府機関がシナ人観光客の「ビザ無し」を提案された。知事も賛成したようだ。ずっと沖縄の領土を虎視眈々と狙っているシナがそのような提案を出す自体、大きな政治目的があるのは間違いない。恐らく「ビザ無し」は「自国の領土」にすると同じ意味であるだろう。

沖縄だけではなく、最近のニュースでは九州はシナ人観光客を招致するために、政府に提案し、これらの地域への中国人観光客の観光ビザ(査証)の免除を求める動きがあるそうだ。こんな事を知り、いきなり怒り心頭だ。これらのお馬鹿さんは。どのようなことをするつもりか知っているのか?その発想は人類を宇宙に送ろうとする発想と並ぶ大胆な行動だ。

1998年、私は会社の業務訪問のため、シナ南部の深センに出張に行く予定だった。しかし深センに行く途中、バスで泥棒に財布を取られてしまって、財布の中に入った全部、現金、カード、「辺防証」をなくした。シナ人が香港、マカオのような特区に行くのは査証が必要であるのは言うまでもない。更にシナ国内の一部の地域、所謂国境管理区にもあらかじめ「中華人民共和国国境管理区通行証」を提示しないといけない。その通行証は「辺防証」と略称し、その地域に行く前にあらかじめ居住地の公安派出所へ申請しないといけない。公安はその申請を審査してから「辺防証」を発給する。「辺防証」がないと国境管理区に入れない。その時、私は「辺防証」を無くした為、深セン向けのバスから「辺防証」をチェクする巡察員に深センの辺防派出所に連れて行かれた。十人程の同じ「辺防証」を携帯していなかったシナ人と一緒に、辺防派出所の中の一つの黒い部屋の中に閉じこまれた。最後、私は会社の社長に電話し、同僚が辺防派出所に駆けつけて、200人民元の罰金を払ってから、ようやく釈放された。当時、辺防証の費用は20元で、つまり罰金はその費用の10倍だ。2006年に、シナ政府は深セン、珠海の「辺防証」を取り消したそうだが、チベット、ウイグル、内モンゴル、広西などの一部の地域はまだ「辺防証」が必要だ。

自国国内すら自由に行けなく、色々な証明が必要なのに、日本の沖縄、九州のお馬鹿さんは、シナ人にシナ政府よりも破格の待遇に与えようとする。いくら観光客を重視するとしても、国家の限界をも超える行動は気が狂っていると思う。これを実現できたら、シナ人は間違えなく、大量に入国するだろう。シナ政府が公表した数字によると、シナでは今、一日の収入が1ドル以下の貧困人口は2億人いるらしい。本当の貧困人口の数字は、シナ政府が公表した数字をはるかに超える可能性が高い。世界中のどの国もシナ人移民の大量流入を警戒し、そのような奇抜、大胆な考えはできなかったのに、世界初そんなことをしようとする沖縄人と九州人は良識と常識を持っているのか?本当に日本が滅亡することを望んでいるのか?

シナの環球時報は最近数年、「沖縄はシナの領土」に関するいくつかの論文を掲載している。沖縄が本当にシナ人を「ノービザ」にしたら、シナ政府はさらに「琉球奪還」の運動を盛り上げ、シナ人を大量に送り込もうとするだろう。沖縄といい、九州といい、元々これらの土地で生まれ育った日本人は漁業、農業などの日本伝統産業に勤めた人が多い。シナ観光客を招致したら、これらの地域の漁民、農民は本業を放棄し、そのまま観光客向け商売の仕事をするかもしれない。すると、日本の食卓を支える伝統産業は益々破滅の道に進む。また、大量な非法移民は観光客を偽って、日本に入国する。そして、彼らの人数がある程度に達したら、その時、日本は終わりだ。


管理人の9月22日の記事にも
【観光推進機構九州 入国規制緩和。特区申請へ】
の記事を転載しました。

目の前の利益(利権)だけの日本経団連の米倉会長の談話↓

尖閣諸島沖の漁船衝突事件で、中国人船長が処分保留のまま釈放されたことについて、日本経団連の米倉会長は事態を沈静化させようという努力の結果だと、政府の対応に一定の評価をしました。 「(釈放した時期について早いとか)中国側のおどしというか、いろんな圧力に屈した、だからおかしいんじゃないかという国内的な批判がありますが、それはそれで、政府としての沈静化させようとする努力の結果だと思います」(日本経団連 米倉会長)米倉会長はこのように述べて、日中関係という国益を優先することが最も重要だという考えを示しました。

その上で、野党などから強い批判が出ていることについては「政争の具に使わないでほしい」と求めました。
一方、ハイテク機器の製造に不可欠なレアアースが事実上、輸出停止となるなど、日中の経済問題への影響については「政治的な問題で経済関係も悪くなるということは、これまでなかった」と述べ、経済界として今までどおりの活動を続けるだけだという姿勢を示しました。

http://www.mbs.jp/news/jnn_4536572_zen.shtml
------------------------------------------------------------------------------------------------
支那豚さんは中国出身の方で、日本の現在の危機に必死に警笛を鳴らし続けてくれています。
ちょっとでもあの国の事情を知っている人なら危険極まりない一党独裁、共産主義国家、
覇権主義国家であり、いずれこうなることは予測しています。

国家100年の計ではありませんが(支那中共は建国が1946年)
中共は、建国以来チベット、ウィグルなど周辺の国を侵略しており、台湾や日本も支配することも
視野に入れていたと見ていいでしょう。日本より強くなるまでは、日本のお金を引き出させる為に
上手く立ち回り、その時を虎視眈眈と狙っていたのです。その時が今ですよ。

日中友好の言葉に騙され、○○交流が進み(過ぎ)、経済では依存過ぎるほど依存してしまった。
どっぷりと中国の毒に浸かってしまっているのが今の状態。
何も気づかないまま、平和ボケも進行中。もう洗脳は解けぬほどになっているようです。

昨夜は7時から3時間という、スタジオに一般視聴者を招いての所謂政治ショー「テレビタックル」
を見てしまった。(1時間も見ないで消してしまったが。)

領土を奪われかねない、中国の侵略が現実になりつつある、国家一大事というこの時に、
スタジオ内はヘラヘラ、爆笑の渦なんである。
笑っている余裕なんてない時にこれではね。
逆に国民に危機感を持たせないようにしているのかと思えてしまった。
そして、こんな平和ボケ日本人が怒るのは、年金問題。
失業問題は中国や朝鮮人、移民問題なども絡んでくるのだが、
このことは絶対にテレビでは語られない。
無難な年金問題だけがクローズアップされる。

ちなみに生活が大切なのは当たり前で年金の問題も大切ではあります。
それでも、とにかく、文句ばっかり。(まともな)議員の説明も聞いていない。
若いお母さんが、「月6万円でも住宅とか提供してくれれば、つつましく暮らせば
やっていけるかもしれない」との発言はちょっと救われたかな?
政府も努力するし、(もちろん政府側の不正の問題も解決しないといけない)
国民も努力しながらやっていこうとする方向へは考えない。
この人たちは中共に支配されたら年金も何もあったものじゃない。
生きて行けるかどうかもわかったものじゃないなんてことも
全く考えていないのだろう。

今までしっかりとした形での有事はなかったから、国防の問題はおざなりになっているけど、
特亜三国+ロシアの脅威から守ってもらうのが国家の最大福祉だと思う。
管理人は日本が貧乏だった時も知っているし、貧乏だった時期もいっぱい経験している。
だけど、人権も軽んじられ、自由に発言出来ない共産主義国家で生きるぐらいなら
貧乏でもいいと思っている。
残念ながら、同じように思っている人は少なくて、
どこの国家に支配されてもいいから、自分(だけの)の生活が豊かであればいいと
思っているんだろうなぁ。そんなブログも見たもの。

とにかく、政府はおろおろ、国民はヘラヘラ。
銃を突きつけられているのに、
お笑いに終始している情けない国が今の日本だと
つくづく感じた。

国防より経済。有事であってもこの有様。
あちこちのブログで「今回のことで日本人も目覚めた人が多いだろう」との
言葉を聞くが、ちょっと甘いのではないかと思う。
所詮、遠く離れた島で日本の政府と支那の政府が喧嘩している。

「そんなことはいいからさ、観光客が来ないと困るんだよ!
中国がないと生きて行けないんだよ。だから、日本側がさっさと謝って
くれればいいんだよ」
と経団連もお花畑、平和ボケの日本人も思っているだけです。

政府に対しての要望が 国防⇒6%しかないんですから。

[PR]

by kkagayaki | 2010-09-28 16:43 | 政治に関する独り言
2010年 09月 27日

日本よ!


日の丸掲揚が、普通の風景になる日は来るのだろうか?

a0078986_1420251.jpg
a0078986_14204242.jpg
a0078986_1421917.jpg
a0078986_1421392.jpg
a0078986_1422873.jpg

a0078986_151867.jpg

a0078986_15185717.jpg

a0078986_14234568.jpg
a0078986_14241332.jpg
a0078986_14243949.jpg


2010.9.20
[PR]

by kkagayaki | 2010-09-27 14:26 | 青梅沿線
2010年 09月 27日

2010.9.25 在特会と日本創新党が抗議街宣!

在特会と日本創新党が抗議街宣!
花うさぎの「花うさぎの世界は腹黒い」から転載 

六本木と有楽町でアピール
  
支那中共から尖閣を守り抜こう!

  日本人よ、もっと怒らなければ!


 中国漁船衝突事件で屈辱的な「船長の釈放」から一夜明けた25日、早速草の根の抗議行動が始まった。在日特権を許さない市民の会・東京支部は午後1時から六本木ヒルズ前で「シナ中共への緊急抗議活動」を行い、「支那中共から尖閣を守り抜こう!」と約100人が街頭宣伝活動を行った。

このあと中国大使館前に移動、各自が用意した抗議文を投函したが、警備側が大使館前に行くのは一回五人までと規制したため、抗議陣と言い争いになるシーンも見られた。結局、約1時間をかけてポストに投函、この日の抗議活動を終えた。

a0078986_750491.jpg

六本木ヒルズ前で多くの通行人を前に気勢を上げる参加者


 一方、日本創新党は午後4時から有楽町のマリオン前で緊急抗議演説会を超党派の議員で開催、「皆さん、もっと怒りましょうよ!」と気合いの入った街宣を夜遅くまで続けた。その足でアメリカから帰国した菅首相を官邸前で約50人の参加者で迎撃、抗議のシュプレヒコールを繰り返した。(ニュース調ここまで)

 参加された皆さん、お疲れ様でした。正直言ってこの一件が表面化して以来、これまでにない脱力感に見舞われていたのですが、気合いの入った抗議街宣に参加して少し元気を取り戻しました。在特会と日本創新党ともに現場から中継、その録画の動画も各サイトにアップされていますので、弁士の詳しいスピーチはそちらでご覧下さい。

a0078986_7523416.jpg

今回用意された横断幕「尖閣は中国も認めた日本領土」のコピーもあります

在特会の街宣ははじめは30人前後でスタート、その後どんどん参加者が増えて、中国大使館前に移動するタイミングではほぼ100人弱にまで膨れあがり、皆さんの危機感が良く伝わって来ました。この中国大使館前の抗議活動は以前から大使館の建物の前までいけるのは一回五人まで、という規制を地元の麻布警察が行っています。

これは法律的な根拠はなく、警備当局の勝手な判断でやっていることで、何回も参加してますがまったく気勢を削がれて正直いって頭に来ますね。あれだけ支那中共が高圧的な態度で「日本に命令」しているというのに、それに抗議の声を上げる日本人を必要以上に規制する日本の警察って、一体何なんでしょうか。

日本の警察官は給料を支那中共からもらっているのか?とさえ、怒鳴りたくなりますよ。これだけ日本の屈辱的な敗北を喫したときくらいは、どうどうと全員を大使館前で抗議することを認めるのは当然で、それをメディアが世界に発信しないでどうするといいたい。

私は幹部が抗議文をポストに投函するところを撮影したいと、実名入りの名刺を出して許可を求めましたが、あえなく拒否されました。北京の日本大使館前で日の丸を踏みつけて抗議したのはたったの二人、それを百人近い報道陣が取り囲んで世界に発信されたというのに、在特会による100人の「日本人として当然の抗議」は警察が規制する、メディアも取材に来ないのが現実です。

抗議活動最後の局面でにらみ合いになってしまいました。
a0078986_7562228.jpg


最終のグループが大使館前で木の葉っぱに一行の抗議を書いてポストに投函しようとして、それを警察が阻止しトラブルになっていました。何で警察がそこまでやるのか、「正気か?何様か?」と云いたい。日本の警察は特に特定アジアの大使館の警備は異常としか云いようがないですが、こんな「体質を是正する」ためにも一刻も早くまともな保守政権を持ちたいと改めて思いました。

a0078986_813372.jpg

漁船はスパイ船だという週刊誌の記事をプラカードにしてアピール。

一方、日本創新党の有楽町の街宣が緊急だったらしく、私も在特会に出席した人から話を聞いて急遽向かったのでした。日本創新党は先の星陵会館での大会といい、かなり積極的に行動するようになり、非常に評価できますね。もっと野党はこれをどんどんやって欲しいと思います。
a0078986_841037.jpg

私は五時半頃に失礼しましたが、登壇した皆さんのスピーチはいつも以上に迫力があって、テーマがテーマだけに足を止めて聞いてくれる一般の通行人も非常に多かったと思います。なかに一人、民主党の県議会議員が登壇して言い訳がましいスピーチをしてましたが、与党や政府に異論があるなら潔く離党するくらいの覚悟を決めて欲しいものだと思いました。既に日本創新党のHPで山田宏氏と中継の録画が見られるにようなっています。



この緊急街宣は良くやってくれました。評価したいと思います。
----------------------------------------------------------------------------------
管理人が参加した時は、高齢の方が多く、(そういう理由からだけではありませんが)
在特会に比べるとやはりおとなしめでした。
大使館側からではなく、日本の警察側で大使館前では5人と決めているんですね。
5人じゃ抗議にならないんです。怒りが伝わりません。
しかし、日本のマスゴミは本当に異常だと思います。NHK始め民間の局では、
シナのデモの様子を何度も何度も報道するのに、日本人の怒りの抗議を伝えることはないのです。
産経新聞でさえです。やはり、あちら系に支配されているマスゴミでは無理なのでしょうね。
それでも、めげずに抗議していきましょう!
[PR]

by kkagayaki | 2010-09-27 08:16 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 09月 26日

【拡散】NHKの外患誘致罪発言部分30秒。ドンドン広めてください!

【拡散】NHKの外患誘致罪発言部分30秒。ドンドン広めてください!



[PR]

by kkagayaki | 2010-09-26 19:42 | テレビなどが伝えない出来事
2010年 09月 26日

釈放─収拾のはずが…交渉カード失い目算狂う

釈放─収拾のはずが…交渉カード失い目算狂う

読売新聞 9月26日(日)3時8分配信

ガス田「白樺」、掘削の影響か海水が変色=読売機から和田康司撮影
 沖縄・尖閣諸島沖の日本領海内で起きた中国漁船衝突事件で、中国は「謝罪と賠償」を要求し、船長の釈放により、日中関係悪化が収拾に向かうと期待した菅政権は目算が狂った格好だ。

 中国の強硬姿勢はやむ気配がなく、日中対立は長引く恐れが出ている。

 ◆甘かった見通し◆

 「日本側の方が(中国より)少し大人の対応をした。抜き差しならない関係になるのはいいことではない」

 片山総務相は25日、東京都内で記者団に対し、公務執行妨害容疑で逮捕した船長釈放を評価した。

 だが、謝罪と賠償を求めるという中国側の予想外の要求に、政府の受けた衝撃は大きかった。

 政府筋は25日、「尖閣諸島は日本の領土だ。日本の法律にのっとったことなのに、謝罪要求とはどういうことなのか」とうめいた。

 というのも、中国人船長の釈放を決めた24日、首相官邸内には、日中の関係改善に直ちにつながるという楽観論が広がったからだ。中国側の強硬姿勢は、「菅外交」の見通しの甘さを露呈する形となった。

 ◆やりたい放題?◆

 政府内では「中国は船長釈放を勝ち取り、矛を収めるどころかさらに、揺さぶりを強めてくるのではないか」と先行きを危ぶむ声が出ている。

 まず、今回の漁船同様、尖閣周辺の日本領海における中国漁船の侵犯行為がエスカレートする事態が予想される。海上保安庁などからは「中国漁船が違法操業していても、有効な取り締まりができなくなる」と心配する声が出ている。

 中国側が東シナ海のガス田開発問題で単独掘削の構えを見せるなど、船長逮捕の「報復措置」とみられる動きも解決のメドが立っていない。

 ガス田の一つ「白樺(しらかば)」(中国名・春暁)では最近、中国側施設で掘削用ドリルのような機材の搬入が確認され、新たに白樺付近の海水に濁りがあることも判明した。24日に開かれた自民党外交部会で、資源エネルギー庁幹部は「掘削の可能性は高いとの判断は変わっていない」と説明。外務省も「中国側が掘削をした可能性がある」とみて、外交ルートを通じて中国側に事実確認を繰り返している。

 中国・河北省で「フジタ」の日本人社員4人が中国当局に拘束された問題でも、北京の日本大使館が25日、ようやく領事面会を実現させたものの、解放には至っていない。政府・民主党内では、「船長というカードを手放したことで、中国にやりたい放題やられる恐れがある」(民主党関係者)との警戒感も出ている。

 「日中は国際社会に責任を持つ重要な隣国で、戦略的互恵関係を深めるため、双方が冷静に努力することが必要だ」

 菅首相は24日(日本時間25日)、ニューヨークでの内外記者会見でこう強調した。しかし、メッセージは中国に届いていないようだ。(政治部 鎌田秀男、宮井寿光)
最終更新:9月26日(日)3時8分
 読売新聞


そんなこたぁ、ど素人でもわかるんだよ!
こんな政府にこれ以上任せてはおけない!
↓怒りの抗議に

2010年9月25日 首相官邸前 抗議行動 菅は裏口から官邸入り

http://izakamakura07.iza.ne.jp/blog/entry/1815159
尖閣諸島における一連の政府の対応に対する抗議のため、

首相官邸に集まりました。

本日­21時過ぎに国連から帰国し官邸入りするとの情報。

抗議声明文を手渡すという日本創新­党と共に首相官邸前で待機。
ところが、結果は菅首相は裏口から官邸入りし声明文を手渡す事はできず・・・
--------------------------------------------------------------------------------------------
シナ大使館前、銀座での抗議街宣の模様は次に!
[PR]

by kkagayaki | 2010-09-26 12:40 | テレビなどが伝えない出来事